ネイビーで品よくかわいく♡テーラード&ノーカラーコートのおすすめ冬コーデ集

好感度バツグン♡大人めネイビーコートの着こなしを大特集

ベーシックで上品なネイビーコートは、どんなシーンでも使える人気アウター。ネイビーのロングコート・ダウンコートを合わせる、冬のトレンドコーデを紹介します♡

ネイビーコート 冬コーデ


【1】ネイビーコート×ピンクニット×ピンクパンツ

ワントーンがもさっとする…そんなときにには首元&裾からの白Tチラ見せが有効です。ピンクのワントーンに切れ味をプラスして、フェミニンとモードのいいとこ取り。キレイ色のワントーンコーデなら、コートはネイビーで全体を引き締めて。

CanCam2020年2月号より 撮影/的場 亮 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【2】ネイビーコート×ベージュブラウス×イエロースカート

ブラウス見えするノーブルな透けベージュのトップスを、トレンドのカラースカートをにIN! 透明感のあるシアー素材と華奢なランダムリブがエモかわ♡ ネイビーのロングコートで大人っぽくまとめましょ。

CanCam2020年2月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/坂口勝俊(sui) モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】ネイビーコート×ブルーニット×白フレアスカート

シックなネイビーコートが抑えてくれるから、中のニットは派手すぎなくらいがちょうどいい! あえてのロングスカートを合わせて、今年っぽい縦のボリューム感を強調して。

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】ネイビーノーカラーコート×白ニット×デニムパンツ

白ニット×デニムのシンプルな着こなしに、トレンドのノーカラーコートをON! ベレー帽を加えたり、赤ソックスでロンドンガール風に仕上げるとコーデの鮮度がUPします♡

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】ネイビーコート×ボーダーニット×グレーデニムパンツ

デニム×ニットのシンプルコーデは、コートの上に定番のボーダーニットなど、手持ちの長袖トップスを巻けばこなれ感UP! ひと手間加えるだけで、見た目のコーディネート感が盛り上がります。

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】ネイビーコート×ベージュニット×ブルーロングスカート

ゆるずるっとしたニット×ロングスカートの着こなしには、合わせやすいネイビーのノーカラーコートがしっくり。細めのレザーベルトでフィット&フレアシルエットをメイクすれば、スタイルアップも叶います!

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】ネイビーコート×赤ニット×デニムパンツ

赤ニットにデニムを合わせたベーシックコーデ。ニットから白Tシャツをチラ見せすると、抜け感が加わってグッと洒落れるのでお試しを♡ 顔まわりは明るく見せつつ、黒コートと濃いめのデニムで大人カジュアルに仕上げたら、足元は安定の白コンバースでラフさをプラスして。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【8】ネイビーコート×白スエット×ブラウンプリーツスカート

重ねるもので体温調節がしやすいキャミワンピは、寒暖差が激しい日の強い味方♪ テーラードコートにゆるスエットを重ねれば、こなれ感もプラスできるのでおすすめです。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】ビジューコート×グレータートル

冬のおしゃれのメインになるアウターにビジューをON! 甘さも華やかさもアピールできるコートは、シンプルなグレーのタートルニットを合わせるだけで、お育ち良さげな好感度コーデに仕上がります。

CanCam2019年1月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈  ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣、時吉 茜

【10】ネイビーコート×白ニット×チェック柄タイトスカート

羽織るだけでこなれ感が高まるドロップショルダーコート

丸みのある曲線が女らしいオーバーコートは、肩を華奢に見せてくれるデザインがこなれ見えのポイント♡ コートの下は、タイトスカートにニットをINしてスタイルよく。アウターがBIGシルエットのときは、インナーにすっきりIラインを意識するとバランスよくキマリます。スカートとリンクした赤のバッグで、冬の着こなしに映えるビビッドな差し色も忘れずに。

CanCam2017年12月号より 撮影/須江隆二(See) スタイリスト/伊藤舞子  ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/田邉沙緒莉 MD/菅 博子 構成/新城真紀

【11】ネイビーコート×タートルネック×ニット帽×手袋

ニット帽×手袋を合わせたあったか可愛いフレンチコーデ

しっかりと寒さ対策が必要となる日は、ニット帽と手袋で暖かさとおしゃれの両方を♡ タートルニット×デニムのシンプルコーデに、ネイビーのコートを羽織って真冬のおしゃれカジュアルを完成させて。足元に真っ赤なバレエパンプスを合わせれば、さらに垢抜けたパリ風スタイルに仕上がります。

★【今日のコーデ】雪予報の日は、防寒小物であったかおしゃれに乗り切って♡

【12】ネイビーコート×ブラウンニット×ベージュパンツ

ゆとりのあるケーブルニットでこなれ見えも抜群!

ベージュのワイドパンツに合わせた大きめのケーブルニットは、ベーシックにまとまりすぎないようにファー付きコートで鮮度をアップ! 襟ぐりがすっきりしているノーカラーのデザインなので、オーバーサイズのタートルニットと相性も抜群です。アウターは合わせやすいネイビーをチョイスすれば、着回し力も期待度大♡

 

いかがでしたか? やわらかい女性らしさがありつつも、しっかりシャープな印象もアピールできるネイビーのロングコート。トレンドのブラウン系にもすんなり合うので、春まで活躍すること間違いなしです!

 

★【今日のコーデ】GUの「ゆるニット」が驚異の着回し力を発揮!

>CanCam.jp TOPに戻る