ロングスカート×スニーカーのおすすめレディースコーデ13選【2019夏秋】

今っぽさ満載!ロングスカート×スニーカーの夏秋style

ノンストレスでシャレ見えする、ロングスカート×スニーカーの最旬コーデ。楽チンなのに、かわいい&今っぽいとなれば着るしかない! 夏コーデはもちろん、この秋も人気継続のスニーカーコーデは必見です。

【目次】
ロングスカート×スニーカー 夏コーデ
ロングスカート×スニーカー 秋コーデ

ロングスカート×スニーカー 夏コーデ


【1】ブルーロングスカート×グレースニーカー×白Tシャツ

メンズサイズのTシャツは、サイズがゆるっとしているからこそ、生地は厚めのものをチョイスして部屋着っぽさを回避。あえてレディなスカートを合わせるテイストMIXが、今季のトレンドコーデです。ゆるTと差のつく細身のスカートを合わせると、ルーズで女の子らしい今旬バランスがきまります。足元はスニーカーで、男の子っぽいやんちゃ感を。

CanCam2019年7月号より 撮影/山岸和人 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/STRANGER 構成/佐藤彩花

【2】ベージュロングスカート×白スニーカー×白Tシャツ

今夏のシンプルカジュアルに欠かせないフォトTは、前後プリントでおしゃれ度アップ! ボーイッシュなTシャツを、女のコらしいサテンのマキシスカートでハズすのが、今夏のトレンドスタイルです♡ 足元はちょっぴりゴツめのスニーカーで今っぽさをさらに盛り上げて。

CanCam2019年7月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/木村 晶

【3】イエローロングスカート×白スニーカー×白Tシャツ

転写プリントのTシャツを、サテンスカートに合わせて大人カジュアルに。今季人気のサテンスカートは、夏らしいイエローがおすすめ! ベージュ感覚で着こなせる淡いイエローなら、気負わずに投入できます。透明感のある色味には、白で揃えたビーズバッグやダッドスニーカーもよく映えます♡

CanCam2019年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/アンスティチュ・フランセ東京(飯田橋) 構成/石黒千晶

【4】イエローロングスカート×白スニーカー×黒ブラウス

大人なタイトスカートにはスニーカーで抜け感をプラス

ロマンティックなぺプラムブラウスに、落ち着いた色味とIラインのロングタイトをコーディネート。そんな大人っぽいコーデには、あえて定番のコンバースを合わせてフレッシュにシフト。ローカットのコンバースなら、ロングタイトともバランスよく決まります。バッグは、アクセントになるトレンドのイエローを合わせましょ。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【5】イエローロングスカート×黒スニーカー×白Tシャツ

イエローの差し色で鉄板モノトーンをおしゃれに格上げ♪

ヴィンテージ感漂う白黒のロゴTは、イエローのスカートでポップにシフトするのが今っぽい! 全体を白、黒、イエローの三色に絞れば、おしゃれでこなれたカラーMIXが楽しめます。旬の着こなしに欠かせない、スニーカーやPVCバッグもポイントです。

CanCam2018年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/野口由佳(ROI) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/AWABEES、PROPS NOW、田中かほ里 構成/浜田麻衣

ロングスカート×スニーカー 秋コーデ


【1】チェック柄ロングスカート×白スニーカー×黒フーディ

大好きブランドのロゴ入りでモノトーンを華やかに★

フーディ&スニーカーと、グレンチェックのフリルスカートで絶妙な甘辛コーデに。ピンク色のミニBAGもプラスすれば、カジュアルと女の子らしさのちょうどいいバランスが楽しめます♪

CanCam2018年10月号より 撮影/柴田フミコ  スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里、篠原里緒 構成/渡辺みらの

【2】赤ニット×オレンジリュック×チェックスカート

秋のおしゃれゴコロは、ジューシーカラーにのせて…♡

何はなくても買っておきたい、秋の大本命トレンド・チェック柄スカートが主役♡ トラッドなアイテムこそ、あえて着くずすのがおしゃれのたしなみ。トマトレッドのニットやオレンジのリュックを合わせて、ほんのりモードにシフトするのが正解です。

CanCam2018年10月号より 撮影/今城 純(D-CORD) スタイリスト/奥野友佳 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】花柄スカート×スエット×スニーカー

AYAMI SPECIAL3:1か月CD編 中条あやみのぽーりんStyle 初の1か月着回し! 秋はヴィンテージが気になる♡ フローリスト・あやみの“ヴィンテージガーリー”な1か月コーディネート

ヴィンテージ感あるパッチワークのフラワースカートが今日の主役。ひらっと軽い素材感で、スニーカーやスエットと合わせてもかわいらしい印象に。フェミニンなアイテムをカジュアルに落としこむと、おしゃれっぽさがアップします♡

CanCam2018年11月号より 撮影/来家祐介(aosora) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/木村 晶

【4】ネイビーニット×黄色コーデュロイタイトスカート×白スニーカー

5位 「おしゃれっぽいし、女らしい!」とラブコール殺到♡ゆるニット×タイトスカート『やっぱりスカート!な、この秋。中でも「上品見えしたい!」というコから人気が高かったのがこちらのスタイル♪きれいめ~カジュアルまでどんなテイストにもマッチする幅の広さも好きな理由のひとつでした♡』

コーデュロイ素材のスカートに、程よく力の抜けたゆるニットを合わせてきれいめカジュアルを楽しんで♪ 素材感もカラーも秋らしさたっぷりのスカートを主役なら、季節感のあるおしゃれが完成します♡ ボリューム袖のニットやスニーカーを合わせて、女っぽリラクシーがテーマです。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【5】白カットソー×黒ロングスカート×白スニーカー

こなれシンプル・恋の秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 3女っぽさとこなれ感が共存するモテ♡なアイテムロングタイトスカートカジュアルとレディの間をうまくつないでくれるタイトスカートは、この秋大活躍間違いなし!スリ ット入りやハイウエストなど辛口デザインをチョイス!』

キャップやスニーカーでモテコーデを楽しむなら、女らしいアイテムやシルエットを意識してただのカジュアルにならないように注意して。膝下からスリットの入ったタイトスカートは、女っぽさとこなれ感が共存するイチ推しアイテム。コンパクトなカットソーと短丈ニットですっきりIラインにまとめれば、トレンド感もスタイルアップも叶います!

CanCam2018年11月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花

【6】もこもこ素材のニットカーデ×ロングスカート×スニーカー

ラフな着こなしを、もこもこ素材のカーデで今っぽく!

毎年人気のニットカーデですが、フェザーヤーン素材ならより今っぽい仕上がりに。 もこもことした素材感は、朝晩の温度差対策はもちろん女子度も一気にアップします♡ 上下をゆるシルエットで合わせたときは、共布ベルト付きのロングスカートで腰位置を高く見せるのがポイント。トップスを選ばないので、様々なスタイルに活躍させたい一枚です。ラフにまとめたいから、足元はスニーカーを合わせてこなれ度の高いカジュアルに♪

★【今日のコーデ】フェザーヤーンの「もこもこカーデ」がこの秋イチかわいい!

【7】ネイビーニット×ロングフレアスカート×ピンクスニーカー

パステルピンクを散りばめた大人かわいいラフスタイル

冬のおしゃれは、パステル調のピンクを一点投入するのがオススメ。ラフな着こなしの中にさりげなく投入することで、大人かわいい雰囲気がプラスできます。ニットのロゴ、バッグ、スニーカーのカラーを揃えることで、コーディネートの統一感もアップ。今日のコーデの主役は、アディダスのスニーカー♪ ラフなデザインだけれど、しっかりと女性らしさも忘れない淡いカラーが特徴です。

★【今日のコーデ】パステルピンクを大人かわいく取り入れるコツ

【8】白フーディ×プリーツロングスカート×白スニーカー

パステルカラーのワントーンで大人め甘辛MIX

ノーカラーのコートに、白のフーディをレイヤードしてカジュアルダウン。スニーカーやプルオーバーなどカジュアルなアイテムを取り入れた日は、全体を淡いトーンでまとめて女の子らしさをプラスするのが正解です♡ ボーイッシュなスニーカーを、あえてフェミニンなアイテムに合わせるのも、おしゃれ見えの十八番。

★【今日のコーデ】冬でも絶対かわいい!パステルカラーの大人コーデ

 

★黒コンバースのコーデ11選|20代レディースファッション

★コンバースコーデ9選|鉄板スニーカーの定番黒・白・赤で今っぽく!

>>CanCam.jp TOPへ戻る