女っぽモードに♡ピンクのワイドパンツコーデ5選【2019秋冬】

ピンクのワイドパンツで作る秋旬スタイル


今季トレンドのピンクのワイドパンツは、今っぽさも女らしさも抜群! 人気のくすみピンクやパステルカラーのピンクを使った、ワイドパンツの着こなしをお届けします。合わせるトップスは、やさしげなエクリュのほか、トレンド色のブラウンやグレーがおすすめです♡

ピンクのワイドパンツを合わせる秋コーデ


【1】ピンクワイドパンツ×ブラウンジャケット×白タンクトップ

白×ピンクにブラウンを重ねた、マイルドなカラーリングで媚びない甘さを。黒や茶系でなく、ボルドーの美形パンプスをプラスして足元まで女っぽさをキープ。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【2】ピンクワイドパンツ×黒ニット

シックな黒タートルも、ピンクのワイドパンツを合わせて大人のかわいさをGET。シンプルな着こなしは、ビジュー付きの黒パンプスなど甘めディテールの小物で盛り上げます♪

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/Paris COFFEE 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【3】ピンクワイドパンツ×白ブラウス×ブラウンジャケット

辛口のワイドパンツも、くすみピンクのパンツや白ブラウス合わせでフェミニンに。足元はきれいめのヒールパンプスできちんと感をONしましょ。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【4】ピンクワイドパンツ×ブラウンニット

03[あやうげ肌感ニット]『見えるの? 見えないの? 思わせぶりなニットからのぞく素肌は、ダイレクトな肌見せスタイルよりも、色気があって、親しみやすくて♡今秋トライするなら、おしゃれにキマるこの2大デザインがいい感じ!』

こっくりブラウンと長めのリボンが印象的なカシュクールニット。大人フェミニンな一枚を合わせることで、遊びゴコロのあるピンクパンツも品よくきれいめに着こなせます。深めのVネックには、顔周りをすっきり見せてくれる効果も。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【5】ピンクワイドパンツ×グレーニット

肌見せと配色で女らしいパンツコーデに♡

ワイドシルエットのパンツに、肌見せ感のあるニットをコーディネート。楽チンな着心地とは裏腹に、見た目のトレンド感やシャレ見えはパーフェクト! パステルカラーを選べば、ワイパンも軽やかに着こなせます。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

 

甘さのあるピンクのワイドパンツには、大人っぽい着こなしがマスト! シックなトップスを合わせたり、フェミニンな小物使いが鉄則です♡ ダークトーンもいいけれど、気分や印象がパッと明るくなる、秋のピンクコーデもおすすめです!

★秋冬もトレンド続行!ネイビーニットのおすすめコーデ5選

>>CanCam.jp TOPへ戻る