【気温コーデ19度】季節の変わり目の鉄板ファッションはこれ♡|おすすめの服装30選

「最高・最低気温19度」のおすすめコーデを大特集

気温19度服装

気温19度は、一日を通して温度差のある時季に多く服選びに迷いがち。そこで、19度の日は何を着たらいい? と困っている人のために、おすすめの服装を厳選しました。最高気温19度の日が多い春先や、最低気温19度の夏や秋のはじめ頃など、朝晩の気温変化が激しい時期は体温調節のしやすい軽いはおりが便利です。それでは早速、アイデア満載の最旬コーデを見ていきましょう♡


最高気温19度の服装

最高気温が19度の日は、出かける時間や最低気温によっては肌寒く感じることも。薄着で出かけずに気温差に対応できる防寒対策をしっかりとしておきましょう! 日中は長袖トップスがおすすめですが、通勤にはトレンチコートやジャケット、休日はカーデやブルゾンなど軽く羽織れるアウターがあると気温が10度前後になっても安心です。

【1】グッドガールが決まるニットレイヤードコーデ

気温19度服装

黒ラインが効いたチルデンニットと、透け感のある白カットソーのレイヤード。ボトムは黒ショーパンですっきりと仕上げて、大人かわいいトレンドコーデに。潔い白と黒だでかっこいい女らしさが際立つから、忙しい朝のコーデにもおすすめです♡ 素材や色でメリハリをつけるのがほっこりさせない着こなしのコツ!

【2】ショート丈トップスでヘルシーに肌見せ

気温19度服装

レトロな印象のカシュクールブラウスは、Y2Kっぽい短め丈で今年っぽい雰囲気に。定番のデニムコーデも自然とメリハリが生まれるクロップド丈ならスタイルアップも簡単です。大人の色気が漂うカシュクールデザインをお腹のチラ見せでヘルシーに引き寄せて。

【3】きれいめワンピは×きれいめ小物で上品に

気温19度服装

トレンドの袖コンシャスワンピなら、甘い印象のラベンダーもきちんとモードにシフト可能。すっきりしたシルエットだから、ボリュームのある袖とのバランスもばっちりです。小物で黒を取り入れると、コーデ全体のメリハリも◎。朝晩の外出には、オーバーサイズのカーディガンなどラフに羽織れるアウターを忘れずに。

【4】ニットジャケット×スカートの大人カジュアル

気温19度服装

白トップス×イエロースカートのきれいめコーデに、着脱しやすいニットジャケットを投入。ツイードライクなニットジャケットがかっちりしている分、ボトムはとろみプリーツの軽やかさが好バランス。一見コンサバなお仕事コーデでもキャッチーに仕上がるのは、流行イエローのおかげです。

【5】ざっくりニットを白スカートで女っぽく

気温19度服装

爽やかな白×ブルーで上品きれいな愛され配色に。ハリ感のある白スカートを選べば、カジュアルなクロシェニットを合わせても大人っぽく仕上がります。足元にブーツを投入してキレの良さもしっかりキープ。小物やインナーも白でまとめて色味を減らせば、簡単におしゃれな配色バランスが完成。

【6】ブラウス×チェック柄のパリシックな旬コーデ

気温19度服装

パフ袖ブラウスにチェック柄スカートを合わせたパリシックな着こなしには、華やかなパールアクセがぴったり。タイムレスな魅力をもつパールだからこそ、存在感を放つ大ぶりサイズで今どきに。黒のベルベットリボンで結ぶネックレスは、レトロなかわいさも満点です。

【7】イエローボーダー×ネイビーの爽やかな着こなし

気温19度服装

イエローのボーダートップスは、フリル襟で甘さを盛ってもおしゃれっぽく着られる絶妙カラー。ぴたっとコンパクトなニットだからボリューミィなスカートを相棒に大人かわいいシルエットを完成させて。アクセは大ぶりのシルバーピアスで、大人の華やかさを上乗せしましょ。

【8】付け襟やミニスカがかわいいモノトーンコーデ

気温19度服装

シンプルなカシミア混のプレーンニットを今着るなら、大きめの付け襟で盛るとグッとキャッチーに。レザーミニを合わせて甘辛に仕上げることで洒落っ気が倍増します。復活人気の柔らかなグレーと黒のグラデ配色も今っぽい。

【9】きれいめ小物でブラウンワンピースを上品に

気温19度服装

マーメイドライン&大胆バックシャンワンピで色っぽく。絶妙なカーキブラウンなので、センシュアルなディテールも落ち着いた印象に着こなせます。小物はダークブラウンで大人っぽく。

【10】ざっくり感がゆるかわいい冬のスカートコーデ

気温19度服装

女性らしい花柄スカートこそあいまいカラーで甘さを抑えるのが大人めポイント。ぶかっと着るオーバーサイズニットのルーズさも相まって、王道のアイテム合わせなのに今っぽい抜け感が実現します。

【11】ロングカーディガンのIラインでスタイルアップ

気温19度服装

ラクーンのロングカーデは、本格的な冬コート登場までのブリッジアウターとして大活躍。一段薄いニュアンスグレーのデニムであいまいなグラデをつくると、カジュアルな中に女っぽさが香ります♡ 小物はファーバッグを合わせて、季節感をもうひと盛り!

【12】ミント×ベージュのあいまい配色がおしゃれ

気温19度服装

コンパクトなリブニットをハイウエストパンツにイン。シンプルな着こなしでも無難に見えず印象的にキマるのは、まるでピスタチオタルトみたいなスイーツ配色のおかげです。スクエアネックの開きで、抜け感と女っぽいムードも漂わせて♡

【13】セージグリーンが新鮮な冬のカラースカートコーデ

気温19度服装

この秋冬セージグリーンのシアースカートを取り入れるなら、ブラウンのふんわりタートルを受け手にして温かみのある着こなしに。素材感に差があるアイテムを合わせることで、コーディネートに奥行きが生まれます。

【14】デニム×チェック柄ジャケットのきれいめコーデ

気温19度服装

やわらかなブラウンのチェックジャケットは、クラシカルなボウタイブラウスや小物であえてかっちり着るのが今っぽい♪ ダークカラーのスキニーデニムで抜け感をプラスしつつ、きれいめな印象はしっかりキープ。クロコ加工を施したミニバックを合わせてリッチ感を上乗せして。

最低気温19度の服装

最低気温が19度の予報なら、日中の気温は20度以上に上がるので一日を通しておだやかで過ごしやすい気候に。夏の前後に多く、アウターを使わずに軽やかな服装で過ごせるので、一枚でサマになるニットやブラウス、ワンピースがあると便利です。晴れ間が続く日は、半袖のニットやおすすめ。今季は袖コンシャスやヴィンテージ感のあるデザインがトレンドなので、旬のアイテムをGETしてみて。

【1】赤ニットや赤パンプスでデニムコーデをレディに

気温19度服装

ポケットがアクセントになったブルーデニムに、赤を効かせてパリっぽガーリーに♡ デニム自体に存在感があるから、シンプルなワンツーコーデでも洗練された着こなしが完成します。キャッチーなかごバッグで、コーデに遊び心を添えて。

【2】黒のフレアスカートをスニーカーでカジュアルダウン

気温19度服装

タックが入ったボリューム袖で、映えカットソーを主役に。デザイン性が高いため、トップスとボトムスのワンツーコーデなのに洗練見えもばっちり! 上半身がフェミニンな分、モノトーン配色やカジュアルなスニーカー合わせで大人の抜け感を手に入れて。

【3】秋ムードが高まるドット柄ブラウスの着こなし

気温19度服装

シアー素材に浮かび上がる繊細なドット柄のブラウスは、赤リップやカラーマスカラでリンクさせて秋コーデを思い切り楽しむのがオススメ。華やかなブラウスをデニム合わせでちょうどよくカジュアルダウンすれば、肩の力が抜けたきれいめコーデが完成します。

【4】アンサンブル×グレーデニムの女っぽパンツスタイル

気温19度服装

ボレロ×タンクトップのニットアンサンブルは、襟ぐり広めのタンクがいい女っぽさを後押し♡ 爽やかな色や薄手の素材など晩夏から着るのにちょうどいいアイテムです。かわいくなりすぎないように、すっきりとしたグレーデニムやヒール靴を合わせてキレ味よく着こなして。

【5】きれいめジャケットコーデに小物でアクセントを

気温19度服装

トラッドなムードが魅力的なギンガムチェックジャケットは、ジャストなサイズ感とシェイプされたウエストラインが美スタイルをアシスト。シックな黒ワンピを合わせれば、女っぽさがぐっと引き立つ季節の変わり目コーデの出来上がり。小物はショートブーツ×コロンとしたファーバッグで愛嬌をプラス。

【6】ブーサンで秋モードのおしゃれ感を演出

気温19度服装

伝統的なチェック柄のキルトスカートは、広がりすぎないすっきりとしたシルエットで360度美人見え。コンパクトなニットを合わせた王道コーデには、トレンド感強めのひとクセデザインで、一目置かれる足元に。つま先部分がカットされ適度な抜け感が出るブーサンが、季節の境目に活躍します。

【7】白ワンピースにやさしく馴染むベージュ小物

気温19度服装

ともすればほっこりしがちな白のニットワンピは、ほのかな透けで色気を上乗せ。やわらかいベージュのショートブーツ、締め色を使わないなじませワントーンでまとめることで、品よくこなれ見えが叶います。

【8】セットアップ×ロングブーツのトレンドコーデ

気温19度服装

レトロなムードが今っぽい、チェックのCPOジャケットとスカパンは、ミニ丈×オーバーサイズジャケットがこなれ感たっぷり。柔らかな印象のブラウンチェックには、フォトTを合わせてキレのよさを加えるのがおすすめです。足元は人気のロングブーツで、さらに鮮度よく。

【9】こっくりカラーが秋らしいスカートコーデ

気温19度服装

品のあるバーガンディのナイロンジャケットを合わせた大人カジュアルコーデ。ボトムは程よくボディラインを拾うシワ加工プリーツスカートで、ほんのり色気も香らせて。小物もチェーンバッグや抜け感のある華奢サンダルであくまできれいめベースに着こなして。

【10】大人きれいなラベンダーニット×スカートコーデ

気温19度服装

動く度にランダムに揺れるドラマティックなティアードスカートで優しい色気をアピール。スカートにボリュームがある分、トップスは太×細リブをMIXしたカットソーですっきりまとめるのが好バランス。ラフに羽織れるデニムジャケットなど、軽いアウターがあると便利です。

【11】ボリュームトップスを黒スキニーで引き締める

気温19度服装

季節の変わり目は一枚で着られる華やかブラウスが便利。ビッグカラーに袖コンなどボリュームのあるブラウスは、シンプルなブラックスキニーでキレ味よく。モノトーンだとちょっぴり印象がさみしいので、バッグはブルーを選んでアクセントを。

【12】大人かわいいピンクのワントーンコーデ

気温19度服装

おしゃれに見えて、品があって、なんだか優しげなピンクベージュのワントーンコーデ。ラフなTシャツでリラクシーに見せつつも、カーヴィなラインを引き立てるマーメイドスカートで色気を忘れないのがポイント。白のメッシュバッグを合わせて、爽やかさも香らせて。

【13】上品なテラコッタワンピをデニムでカジュアルに

気温19度服装

光沢感のあるテラコッタカラーがリッチなロングニットはデニム合わせで今っぽく。両サイドのスリットからデニムがのぞいて、どの角度から見ても洒落たコーデに。黒小物を随所に散らすことでメリハリも大人っぽさも◎です。

【14】休日に着たい♡大人かわいいデニムコーデ

気温19度服装

ブラックのブラウスとデニムで今っぽいカジュアルコーデに。さりげない透け感やドットなど甘さのあるブラウスを合わせると楽ちんなデニムもデート仕様にアップデート。小さめのバッグやラベンダーのサンダルで小物も女っぽさを意識して。

【15】華やかなアイテムは定番色でデイリーに投入

気温19度服装

首元がきゅっと詰まったフリルブラウスには、ボリューミーな黒スカートを合わせてドラマティックな白黒コーデに。上半身がグッと華やぐので、カフェタイムやオンラインミーティングでも絵になります。

【16】シックな配色でティアードスカートを大人顔に

気温19度服装

お天気のいい日はタンク合わせのロングスカートコーデがおすすめ。トップスがコンパクトな分、ボトムはふわっと広がるティアードスカートで女っぽく。配色は大人っぽく、シルエットは甘く、がきれいめコーデにおすすめです。室内との気温差に備えてカーデもマスト!

「気温19度」のおしゃれポイント

最高気温19度は、朝晩は肌寒く感じることが多いので長袖トップスや羽織りモノで防寒対策を。お天気によっては足元にブーツを合わせるのもおすすめです。最低気温19度は、日中のほとんどが20度台になり過ごしやすい一日に。悪天候でなければアウターは不要なので、出かける時間や最高気温に合わせて長袖や半袖を選択すれば軽やかに過ごせます。