【気温別コーデ19度】初秋や初夏におすすめの服装|最高気温・最低気温19度の着こなし51選

最高・最低気温19度のおすすめコーデを大特集

気温20度服装

温度差のある時季に多い、気温19度の日は何を着たらいい? 初夏や初秋など、朝晩の気温の変化が激しい日は、体温調節がしやすい軽いはおりがあると便利です! 最高気温19度の日、最低気温19度の日におすすめの服装をピックアップします♡


最高気温19度の服装

最高気温が19度の日は、前後のお天気によっては肌寒く感じることも。薄手の服装で出かけずに防寒対策をしっかりしましょう!  日中は長袖トップスがおすすめですが、オフィスにはトレンチコートやジャケット、休日はカーデやブルゾンなど軽く羽織れるアウターがあると気温が下がっても安心です。

【1】白チュニックブラウス×ミントフレアパンツ×白パンプス

気温19度服装

メリハリのある美シルエットが、好感度も今っぽさも叶えてくれるロングブラウス×パンツスタイル。清潔感のある白ブラウスにほんのり甘さが漂うミント色パンツを合わせて、爽やか&フェミニンな配色に。ほっこりしないよう、ポインテッドトウパンプスや小さめバッグでフェミニンムードをkeepしつつキレよく仕上げて。

【2】テラコッタニットワンピース×ファーバッグ×ブラウンブーツ

気温19度服装

ふんわりとした素材が優しげなニットワンピは、テラコッタカラーをセレクトして今っぽさをプラス。体が泳ぐゆるワンピは、ベルトでウエストマークしてみると表情の違いが楽しめます。大胆なセンタースリット入りだから、ゆったりシルエットでも女らしさはしっかりキープ。 フワフワバッグでかわいさも欲張りに♡

【3】白ブラウス×イエローパンツ×ベージュベレー帽×白サンダル

気温19度服装

いつもはボトムにINして着ていたブラウスだけど、今季はアウトでゆるっと着られるチュニック丈に大注目! ゆるチュニックは、こなれて見える上に気になる腰回りまで隠せちゃう、うれしいメリットも♡ トップスにボリュームがある分、ボトムは細身のセミフレアパンツで全身のスタイルUPを意識して。好感度も今っぽさも両立してくれる新しいシルエットがポイントです。ベレー帽・巾着バッグ・バーサンダルでこなれ感も。

【4】ブラウンジャケットセットアップ×ミントニット×パイソン柄パンプス

気温19度服装

リクルートスーツ見えせずにジャケットを着こなしたいなら、ニュアンスのあるブラウスや柔らかな素材をセレクト。お洒落っぽいチョコブラウンは、薄ミントのニットアンサンブルとも相性抜群! カーディガンは肩にぐるりと巻いてこなれ感と奥行きを手に入れて。

【5】黒Tシャツ×ストライプ柄スカート×黒サンダル

気温19度服装

フォトジェニックなロングスカートは、シンプルなTシャツ合わせでもおしゃれ感たっぷり。黒Tシャツで締めつつ、淡く光るジュエリーを合わせて透明感たっぷりの着こなしを完成させて。抜け感のあるストラップサンダルなら全体のバランスもすっきり見えます。肌寒い時間帯に備えてカーディガンがあるとより安心。

【6】シアートップス×ベージュスカート×ベージュロングブーツ

気温19度服装

旬のレザーミニは明るめベージュで取り入れればガーリーな印象に♡ ベージュ系でまとめることでフェミニンな花柄トップスも大人っぽく仕上がります。レースの透けと足元の肌見せで、ロングブーツを合わせたレザー×レザーコーデでも抜け感ばっちり。足元までベージュのワントーンにすればトレンドの着こなしが完成します。

【7】ベージュトレンチコート×ブルードッキングワンピース×黒パンプス

気温19度服装

きちんと見えも華やかさも両立してくれるドッキングワンピは、男女ともにほめられ率の高い優れもの♡ 仕事ではスクエアバッグ&パンプスでキレイめに、オフの日は揺れるピアスやサンダルなど華奢小物合わせでデートに…平日も休日も着倒せるのも嬉しい! 爽やかなブルーワンピに優しげなベージュのトレンチを重ねて好感度UPを狙って。

【8】グレーニット×白シャツ×ベージュパンツ×黒ロングブーツ

気温19度服装

白シャツにニットベストをレイヤードしたトラッドなスタイルには、白のレザーミニと黒ブーツの辛口なアクセントが◎。ロングブーツなら程よく肌見せできるから、上品さもキープしつつ自然な抜け感が生まれます。トップスがゆったりとしている時にはシンプルなブーツをセレクトして、メリハリの効いたシルエットに。

【9】ベージュTシャツ×黒スカート×チェック柄バッグ

気温19度服装

繊細なクロシェレースの落ち感が美しいスカートは、大人っぽく着られるマーメイドラインで今年っぽさを後押し。クロシェがレディな分、カジュアルなフォトTやぺたんこ靴を合わせるとタウンユースにぴったりです。デニムジャケットやシャツなど羽織れるものも忘れずに!

【10】ベージュジャケット×白ブラウス×ピンクパンツ

気温19度服装

ほんのり甘さのあるピンクは、センタープレスパンツで辛口に着るのが◎。ベージュとピンクの配色にまろやかさがある分、着こなしで大人っぽく振るのがポイントです。マニッシュなオーバーサイズジャケットが、ピンクパンツのかわいさを中和してくれて洒落感がアップします。

【11】黒ニット×ピンクスカート×白スニーカー

気温19度服装

甘めのレーススカートも、しっとりした落ち感のあるシルエットで大人顔に。華やかなのに儚げなファジーピンクは、大人のピンクコーデにぴったりです。ピンク×黒の定番配色は、足元をカジュアルダウンすることで鮮度アップ! あえてのスニーカー合わせで、新しいバランスを手に入れて。

【12】ベージュニットトップス×ベージュパンツ×白バッグ

気温19度服装

肌感のあるタンクトップ×カシュクールニットで色っぽさを爆上げ。シンプルなのに着映え力バツグンなニットは、同色のパンツ合わせでとことんフェミニンに。ラベンダー色の華やかさを活かすためにも、アイテムには締め色を使わずふんわりとまとめると記憶に残るコーデに仕上がります。

【13】グレースエットワンピース×白バッグ×ベージュブーツ

気温19度服装

スエットフーディとニットスカートがドッキングしているスエットワンピは、リラックス素材と肌見せのギャップが◎。白やベージュの女っぽ小物を組み合わせてきれいめに仕上げて。

【14】ベージュワンピース×ブラウンパンプス

気温19度服装

Aラインのニットワンピは、ボリュームのあるバルーンスリーブやフレアラインでフェミニンな印象をGET! 一枚でかわいい長袖ワンピは季節の変わり目に大活躍! グレーのタイツやブラウンのパンプスと合わせて抜け感のある女っぽコーデに仕上げましょう。

【15】白トップス×ベージュデニムパンツ×ブラウンキャスケット×ベージュカーディガン

気温19度服装

トレンドのベージュワントーンコーデは、ダークカラーや重め素材が増える秋冬に取り入れたい。カジュアルになりすぎず、程よく甘さを抑えてくれるベージュデニムなら、大人のカジュアルコーデにぴったりです。小物はパンプスやスクエアトウのブーツと合わせて品よく仕上げて。

【16】柄ブラウス×黒パンツ×ブラウンファーバッグ

気温19度服装

ふんわりとしたシルエットとなめらかさが女性らしいとろみブラウスは、ほんのり透けた肌が軽やかさを出してくれるから、重みのあるレザーボトムとも好相性! ファーバッグやポインテッドパンプスでキレ味のいいスタイルに。

【17】白ニット×白スカート×ブラウンファーバッグ

気温19度服装

ゆる感のあるニットとスカートを同色でまとめた美人見えコーデ。スカートのプリーツやフリルが女らしいムードをアシストします! ほんわかとしたオフホワイトにはベージュの冬小物であたたかみを。

【18】ベージュニット×白レザースカート×黒パンプス

気温19度服装

クールな印象のレザー調素材は、ホワイトなら甘め派も取り入れやすくオススメ。まろやかな雰囲気にまとまるミックスカラーのニットで優しげに仕上げてみて♪ 腰回りを覆うゆるっとニットならスタイルアップも◎。ゆるニットのたゆん袖やすっぽり感が、レザースカートを女のコらしく導きます♡

【19】チェック柄ジャケット×黒ワンピース×ブラウンファーバッグ

気温19度服装

トラッドなムードが魅力的なギンガムチェックジャケットは、シックな黒ワンピと合わせれば女っぽさが引き立つ秋コーデに。コロンとしたファーバッグで愛嬌をプラスしたりミドルブーツで肌見せするとより女らしさが高まります♡

最低気温19度の服装

最低気温19度の予報なら、日中は20度台まで上がり一日を通して過ごしやすい気候に。アウターを使わず軽やかな服装で過ごせるので一枚でサマになるニットがあると便利です。

【1】ブラウンブラウス×デニムパンツ

気温19度服装

シアー素材に浮かび上がる繊細なドット柄のブラウスは、フリルの襟やボルドーも手伝ってリッチな甘さ漂う雰囲気に♡ 赤リップやカラーマスカラでリンクさせて、秋コーデを思い切り楽しむのもオススメです。華やかなブラウスにはデニム合わせでちょうどよくカジュアルダウンして、肩の力が抜けたコーデを完成させて。

【2】白ニットアンサンブル×グレーデニムパンツ×黒パンプス

気温19度服装

ボレロ×タンクトップのニットアンサンブルは、襟ぐり広めのタンクがいい女っぽさを後押し♡ シアー素材の入ったミックスリブニットで見た目以上に涼しげな素材なのも、季節の変わり目にちょうどいい。すっきりとしたグレーデニムを合わせて、キレ味よく着こなして。小物はとんがりミュールや柄バッグでクール&大人めに。

【3】ベージュブラウス×オレンジパンツ×白サンダル

気温19度服装

甘盛り感のあるロマンティックブラウスと、爽やかなきれい色のオレンジパンツは相性◎。ほんのりピンクがかったベージュブラウスでグラデ風配色に仕上げるのが今っぽい♪ 配色を際立たせたいから、小物は、ホワイト~ベージュ系のなじませカラーを選択しましょ。

【4】ブルーニット×チェック柄スカート×ブラウンブーツ

気温19度服装

一枚のラップスカートをベルトで留める伝統的なチェック柄のキルトスカートは、広がりすぎないすっきりとしたシルエットで360度美人見え。コンパクトなニットを合わせた王道コーデには、トレンド感強めのひとクセデザインで一目置かれる足元に。つま先部分がカットされ適度な抜け感が出るブーサンが、季節の境目に活躍します♡

【5】白ニットワンピース×ベージュバッグ×ベージュブーツ

気温19度服装

繊細な編み目が上品なニットワンピは、腕の内側に施されたギャザー&リボンで自然な甘さをアシスト。ともすればほっこりしがちな白ニットは、ほのかな透けで色気を上乗せ。白ワンピにやわらかいベージュのショートブーツ、締め色を使わないなじませワントーンでまとめることで品よくこなれ見えが叶います。

【6】チェック柄ジャケットセットアップ×白Tシャツ×ブラウンロングブーツ

気温19度服装

レトロなムードが今っぽいチェックのCPOジャケットとスカパンは、ミニ丈×オーバーサイズでこなれ感たっぷりのバランスに。柔らかな印象のブラウンチェックには、フォトT合わせでカッコよさを。この秋人気が本格化しそうなロングブーツでさらに鮮度よく着こなして!

【7】ブラウンシャツ×ピンクスカート×ブラウントートバッグ

気温19度服装

品のあるバーガンディのシャツとプリーツスカートで、ほんのり色気も香らせるフェミニンコーデ。カジュアルになりすぎないよう、チェーンバッグや抜け感のある華奢サンダルであくまできれいめベースに仕上げましょう。

【8】ラベンダーニット×ベージュスカート×ベージュバッグ

気温19度服装

ドラマティックなティアードスカートは、繊細な生地をナナメに重ねた技ありデザイン。スカートにボリュームがある分、トップスは太×細リブをMIXしたカットソーですっきりまとめるのが好バランス。ベージュやシルバー小物でやわらかに仕上げたら大人かわいいデートスタイルの完成です。

【9】白ブラウス×黒スキニーパンツ×ブルーバッグ

気温19度服装

ハンドメイド感のあるブラウスは、ホワイトをセレクトして儚げな印象をひとさじ。ボリュームのあるブラウスは、シンプルなブラックスキニーでキレ味よく着こなすと甘さのコントロールもばっちりです。仕上げに鮮やかなカラーバッグを合わせて、モノトーンコーデにアクセントをプラス。

【10】ピンクカットソー×ピンクスカート×白バッグ

気温19度服装

おしゃれに見えて品があって、なんだか優しげなピンクベージュのワントーンコーデ。ラフなTシャツでリラクシーに見せつつも、カーヴィなラインを引き立てるマーメイドスカートで色気を忘れないのが女子の心意気♡ 白のメッシュバッグを合わせて爽やかさも香らせて。

【11】ブラウンニットワンピース×デニムパンツ×ゼブラ柄バッグ

気温19度服装

光沢感のあるテラコッタカラーのニットワンピは、リーンなシルエットでスッキリした印象に。両サイドのスリットも脚長見せにひと役。デニムが両サイドからのぞいて、どの角度から見ても洒落たコーデに仕上がります。黒小物で統一して着こなし全体を引き締めて。

【12】黒ブラウス×デニムパンツ×ラベンダーサンダル

気温19度服装

ふんわりカラーがワードローブに多い人こそ、たまにはブラックのブラウスとデニムで辛口に。さりげない透け感やドットでラブリー要素も欠かさずIN。大きめ襟で映え要素もばっちりだから、休日のデートや女子会にも最適です。

【13】白ブラウス×黒スカート×黒バッグ

気温19度服装

首元がきゅっと詰まったお行儀のいいノーカラーブラウスは、×黒のフレアスカートで今どきフレンチガールスタイルに。上半身がグッと華やいで、カフェタイムやオンラインミーティングでも絵になるシックなモノトーンコーデがつくれます。

【14】黒トップス×ブラウンスカート×黒バッグ

気温19度服装

バックシャンデザインのトップスも、ちょこっと肌見せなら上品さはしっかりキープ。トップスがコンパクトな分、ボトムはふわっと広がるティアードスカートで女性らしく。配色は大人っぽく、シルエットは甘く、がオトナきれい的Goodバランスです。

【15】デニムワンピース×バイカラーバッグ×ベージュサンダル

気温19度服装

デコルテがきれいに見えるスクエアネックワンピは、どこかレトロなムードが◎。カーヴィなマーメイドシルエットがフェミニンなので、ラフなデニム素材で甘さ控えめに着るのがおすすめです。カゴバッグや肌感のあるストラップサンダルで涼しげな抜け感を意識して。

【16】シアートップス×グレーパンツ×白サンダル

気温19度服装

人気復活のアンサンブルニットは、シアー素材ならより今っぽくてセンシュアル♡ 女性らしい印象のアンサンブルニットにマニッシュなパンツを合わせることで、甘くなりすぎず◎。 ブルーのグラデで爽やかにまとて白小物を効かせると、清涼感たっぷりなきれいめスタイルに仕上がります。

【17】ベージュワンピース×黒バッグ×黒サンダル

気温19度服装

ウエストは太ベルトで引き締めつつ、裾はドレープが美しいマーメイドシルエットに。上品かつ構築的なワンピでハッとさせる女っぽさを演出します。小物は黒でまとめてシックに仕上げて。

【18】ブルーニット×ブルースカート×黒サンダル

気温19度服装

切り替えのあるマーメイドスカートにフィット感のあるリブトップスをプラス! 歩くたびにスカートの裾が色っぽく揺れて、シンプルなワントーンコーデをドラマティックに後押し。黒のサンダルやデニムジャケットできれいめコーデに大人っぽさやこなれ感を。

【19】黒シャツジャケット×黒インナー×ベージュパンツ×黒サンダル

気温19度服装

ほの甘なピンクベージュのミニスカは、ボックスシルエットが大人めで上品。肌が透けるシアーシャツをゆるっとはおってとことんセンシュアルに着こなせば、大人かわいいムードも演出できます。

【20】白トップス×白スカート×グレーサンダル

気温19度服装

前後両方着られるマルチWAYなブラウスは、上品な着こなしにぴったりのシンプルブラウスと、程マニッシュなボタン付きブラウス、どちらも主役を張れる秀逸さ。シンプルなスカートを合わせたワントーンコーデも、袖コンブラウスのお陰でさりげないのにおしゃれ見え♡ ハイウエスト×すっきりとしたIラインシルエットで、スタイルアップも叶います。

【21】ミントワンピース×白バッグ×白サンダル

気温19度服装

ウエストが絞られた上品なシルエットに、ふとしたときに視線に入る背中の肌やリボン…後ろ姿まで抜かりない最強の大人ワンピを一枚で♡ スモーキーなミントカラーやドライな素材感がこなれた雰囲気も醸します。抜け感のあるサンダルと茶目っ気のあるシェルBAGで清涼感もプラスして。

【22】ブラウントップス×黒インナー×デニムパンツ×ブラウンバケットハット

気温19度服装

ざっくりとラフに結んだようなビッグリボンのバックシャンブラウス♡ こっくりとしたブリックブラウン×ヴィンテージライクなデニムなら、大人の余裕を感じさせるこなれたムードに仕上がります。

【23】デニムワンピース×白Tシャツ×黒サンダル

気温19度服装

高めのウエスト位置からきれいに広がるAラインワンピは、立体的な縫製で着るだけでスタイルUP。重ねるインナーによって印象が大きく変わるから、ニットやカットソーを合わせて着回しも楽しめます。

【24】白ブラウス×ドット柄スカート×カーキサンダル

気温19度服装

トレンド感たっぷりの白ブラウスとベージュの水玉スカートでフェミニンなモテスタイル♡ あえてのフラットサンダルやカジュアルバッグをプラスして、リラクシーに着るのがおすすめです。

【25】黒ブラウス×ベージュパンツ×黒サンダル

気温19度服装

かっこよさと女っぽさ、相反する魅力が同時に手に入る渋めカーキのニットコーデ。ほんのり透けるシアーニットだから深い色でも重く見えず、初夏らしい軽やかな装いが完成します。シュッとして見えるセンタープレスのベージュパンツを合わせてキレよく大人に仕上げてみて。

【26】カーキTシャツ×グリーンスカート×デニムジャケット

気温19度服装

グレイッシュなカーキのカットソーと、明るいオリーブグリーンのフレアスカート。ニュアンスたっぷりの配色でおしゃれの鮮度が一気にUP! グレーのGジャンや黒小物でピリッと辛口に仕上げるとスカートが大人っぽく着こなせます。

【27】白ジャケット×白インナー×ミントパンツ

気温19度服装

しっかりしたリブ素材のキャミとエレガントなサテンパンツなら、ジャケットをはおるだけで仕事モードON。キャミは華奢なストラップで、カジュアルすぎない女っぽムード漂うデザインが◎。クリームホワイト×ミントのニュアンシーな色合わせが、大人っぽいきれいめコーデにひと役買ってます♪

【28】白Tシャツ×白ニットスカート×黒サンダル

気温19度服装

エレガントなIラインシルエットのクロシェスカートは、カジュアルなアイテムを合わせて大人の余裕感をかもしたい。表情のあるクロシェ編みとゆるっとラフなフォトプリントTとのギャップが、オールホワイトコーデにおしゃれな奥行きをプラス。サングラスやつま先に抜け感があるミュールなど、ちょいモードな小物を合わせて盛り上げて!

【29】ピンクワンピース×ベージュバッグ×ベージュサンダル

気温19度服装

デコルテがキレイに見えるペンタゴンネック、ぷっくりしたクリアボタン、フィット&フレアシルエットなど、どこをとっても女のコらしさ抜群のワンピはデートにもぴったり♡ お育ちよさげな正統派ワンピには、ドキッとする背中見せデザインで今っぽさも忘れずに。小物はキャメル〜ベージュでまろやかに引き締めて優しげな印象をキープして。

【30】ピンクトップス×ブラウンスカート×黒サンダル

気温19度服装

人気のボリュームスカートは、リッチなハリ感とボリュームが引き立つタック入りのデザインが買いの決め手! さらっとしたタンクトップ合わせでも、ドラマティックに着映えします。渋めのカーキスカートには、やわらかなピンクや肌見せサンダルで大人の色気をプラスオン。涼しくておしゃれっぽいコーデの出来上がり。

【31】ブルーブラウス×デニムパンツ×イエローサンダル

気温19度服装

短丈のオフショルブラウス×ハイウエストデニムは、ちらりとのぞくお腹の肌見せもアクセントに。濃淡をつければデニムONデニムも簡単です。オレンジ小物で盛り上げて、ネイビーやホワイトのジャケットを羽織れば、フォーマルな場所でも大丈夫。

【32】花柄ワンピース×かごバッグ

気温19度服装

深いVネックがポイントのウエストギャザーワンピースは、王道の花柄をレトロ感やサックスブルーでセンスアップした一枚。女の子らしくて優しげなかごバッグをプラスして、最強のデートスタイルを楽しんで。朝晩はまだ冷えるのでGジャンやライダースなどの辛口アウターを合わせるのもGOOD!

 

気温19度のコーデのポイント

気温19度の日におすすめな服装を紹介しました。最高気温19度は、朝晩は肌寒く感じるので長袖トップスやアウターで防寒対策を。お天気によっては足元にブーツを合わせるのもおすすめです! 最低気温19度は、日中も20度台の気温で過ごしやすいのでアウターは不要。長袖や半袖をチョイスして軽やかに過ごせますよ。