電話で告白はあり?理想の告白からわかる成功しやすい告白のコツとタイミング

電話で告白はありなのか大調査!告白が成功しやすくなるコツとタイミングとは?

(c)shutterstock.com

告白って何回経験してもドキドキしますよね。直接会って告白するのは恥ずかしいし勇気がでないから、電話やLINEで告白したいなと思う人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、電話やLINEでの告白がありなのか調べてみました。また成功しやすい告白方法やタイミングもご紹介します!

電話で告白ってあり?

告白の経験がある人は、どんな方法で告白したのでしょうか? また理想の告白方法も見てみましょう。

Q.好きな人に告白した方法は?

情報提供元/LINE株式会社

1位:会って言葉で
2位:LINEで
3位:紙のラブレター・手紙で
4位:電話(ビデオ通話含む)で
5位:メールで

やはり直接会って自分の言葉で伝えたいという人が多いようですね。ただし、恥ずかしくて直接は言えないという人は、LINEやラブレター、電話での告白を選択していることも。

Q.理想の告白方法は?

情報提供元/LINE株式会社

1位:会って言葉で
2位:電話
3位:紙のラブレター・手紙で

どんな方法で告白されたら嬉しいと思うかを聞いてみたところ、「会って言葉で」が1位なのは変わりませんが、2位は「電話(ビデオ通話含む)で」でした。同じスマホを使った方法でも、LINEよりも声の方が情報量が多いため嬉しさが増すのでしょう。これを見ると、電話での告白はアリな感じがしますね。


電話はあり?成功しやすい告白の方法は?

告白の方法と告白の成功しやすさに関係はあるのでしょうか? マッチングアプリ大学が、マッチングアプリで出会った男性に告白されたことのある20~45歳の女性208名を対象に行ったアンケートを見てみましょう。

Q.アプリで出会った男性からの告白方法は?

情報提供元:株式会社ネクストレベル

1位:実際に会ったとき・・・72.5%
2位:メッセージ・・・17.4%
3位:通話・・・7.2%
4位:ビデオ電話・・・2.9%
実際に会ったときが圧倒的に多いですが、電話やビデオ電話などを選択している男性もいるようです。メッセージだけだと細かいニュアンスは伝わりにくいですし、相手の反応もすぐにはわからないからでしょうか。

Q.成功率の高い告白方法は?

情報提供元:株式会社ネクストレベル

1位:実際に会ったとき・・・90.0%
2位:メッセージ・・・10.0%
3位:通話・・・1.5%
4位:ビデオ通話・・・6.9%

土の方法で告白されたときに付き合ったのかを聞いてみた結果がこちら。実際に会ったときの告白の成功率がダントツですね。ただの電話よりもビデオ通話のほうが告白が成功しやすいこともわかりました。

電話で告白したいなら、ビデオをつけたほうが顔を見ながらの告白になるので成功率はグッとあがるようです。

Q.「会ったとき」以外の告白方法への印象は?

情報提供元:株式会社ネクストレベル

1位:本気かどうか疑った・・・29.8%
2位:会って告白してほしかった・・・17.5%
3位:会ったことがなく判断できなかった・・・13.2%
4位:真剣味に欠けると感じた・・・12.3%
5位:どんな手段であっても嬉しかった・・・11.3%

実際に会ったときに告白する以外の告白方法ととられた女性たちに、感想を聞いた結果がこちらです。

「本気かどうか疑った」という人が3割ほどいました。やはり直接会えていないと相手の本心がわかりにくいため、告白の重みが変わってくるようです。4位の「真剣味に欠けると感じた」からも同じような気持ちを感じ取れますね。

どんな手段であっても嬉しかったという人は少数派なので、会って言えるのであれば、告白は実際に会ってするほうがいいとわかります。


LINEでの告白はあり?

最近増えてきているLINEでの告白についても、アリなのかチェックしてみましょう。

Q.LINEでの告白はあり?

情報提供元/ウェブスターマーケティング株式会社

全然あり・・・13.6%
まああり・・・27.6%
基本的にはなし・・・46.8%
絶対なし・・・12.0%

アリと答えた人は、約4割。LINEは便利なツールとして日々活用されているからこそ、特別感がでないため嫌だと感じる人も多いのかもしれません。LINE以外では絶対に無理というとき以外は、直接の告白を試みたほうがよさそうです。

Q.LINEで告白されたらどう思う?

情報提供元/ウェブスターマーケティング株式会社

1位:直接伝えて欲しい
2位:本気度がわからず不安
3位:嬉しい
4位:普通の告白と変わらない
5位:軽く感じる
6位:勇気がないと思う
7位:疑問に思う

それぞれの回答をした人の意見も見てみましょう!

1位:直接伝えて欲しい

大事なことは直接言ってほしい。LINEで告白されても、答えは直接言いたい(20代 女性)
「直接話してほしい」と、少しマイナスな気持ちになります(30代 女性)
文章ではなく、直接気持ちを伝えて欲しいと思う。相手の顔も見えないし、返事をするのが面倒に感じる(30代 男性)

告白はお付き合いをするという意味においてひとつの節目です。だからこそ、直接言ってくれないと不満が残るという人も多いようです。

2位:本気度がわからず不安

とりあえず冗談か聞く(20代 男性)
LINEだと温度感や表情が分からないので、本気かどうかを見極めづらい(20代 女性)
本気なのかふざけているのかわからない。本気度合いがわからないため混乱すると思う(30代 男性)

日頃から使っているLINEだからこそ、本気なのか冗談なのかがわからず戸惑ってしまうという意見も。相手が本心から言っていたとしても、文字だけだとなかなか気持ちは伝えられないですよね。

3位:嬉しい

LINEでもドキドキするし、告白内容が残るのはいいことだと思う(20代 女性)
ツールが何であろうと、好意を持ってもらえたら嬉しい(30代 男性)
嬉しい。「気持ちが溢れて直接会うのも待ちきれないから、LINEで言ったのかな」と感じるから(30代 女性)

LINEだったとしても告白されたら嬉しいという前向きな意見が第3位に入りました。文字だからこそ後から何度でも読み返せるというメリットもありますね。

4位:普通の告白と変わらない

相手がLINEで告白してくることに関しては構わない。ただ返事は電話かデートで行おうと思う(20代 男性)
ライフスタイルもそれぞれなので、相手の誠意さえ感じられればいいと思います(30代 女性)
告白のスタイルは気にしません。LINEでも本気ならいいと思います(30代 男性)

告白のスタイルにはこだわらないという派もいるようです。ただし大切なのは相手の誠意や本気が感じられるかどうか。ひとこと「好きだよ」くらいだと、ちょっと微妙かも。

5位:軽く感じる

軽く感じるのであまりOKしたくない(20代 女性)
手軽にすませた感じがします(30代 女性)

とりあえず告白したよというような手軽さを感じるため、LINEでの告白はしにくいという意見もありました。気持ちの重さを感じてもらうには、メッセージを簡単に送れすぎるのでしょうか。

6位:勇気がないと思う

直接言う勇気がないような相手とは一緒にいたくない(20代 女性)
ダサいって思う(20代 女性)
「対面で告白する勇気もないんだ」と判断する(30代 女性)

直接言えない=勇気がないと判断されてしまうことも。好きな人に面と向かって好きと言えるくらいの勇気がないと、お付き合いしたいと思えないという厳しい意見ですね。

7位:疑問に思う

「なんで直接言ってくれないんだろう」と気になります(20代 女性)
直接言わない理由を知りたい(30代 男性)

「なぜLINEなんだろう?」と疑問に思ってしまうという人も。疑問に思われた時点で、なにか裏があるかもと少しマイナスの印象を与えてしまいそうですね。


電話での告白でも!告白のベストタイミングは?

告白をするとしたら、どんなタイミングで行うのがベストなのでしょうか。体験談を見てみましょう。

向こうから遊びの予定を決めてくれるとき

「デートに誘っても断られない時」「よく誘ってくれる」(回答多数)
「デートに積極的」(20代)
「何度か会っても、相手から会いたいと言ってくる」(30代)
「帰りたくない素振りを見せてくれたとき」(30代)

相手からデートに誘ってくれたり、自分から誘ったらOKしてくれるというのは、相手があなたを嫌がっていない証拠です。すぐに告白してもお付き合いできるタイミングでしょうね。

軽いスキンシップを拒否されないとき

「ボディタッチが多い」「距離が近いとき」(回答多数)
「距離が近くても離れようとしなかったり」(20代)

ボディタッチをしても嫌がられない、歩くときの距離が近くなったなど、スキンシップを嫌がらないのも好意を持ってくれている証。これも告白が受け入れられやすいと思っていいでしょう。

心の距離が近くなったと感じたとき

「気兼ねなく接してくれるようになる」(20代)
「自分には素直」(30代)
「自分を受け入れてくれたと実感したとき」(20代)

話をしているときに心を開いてくれたと感じられることってありますよね。また自然体な姿を見せてくれたときなどにも、距離が縮まったと感じるはず。

呼び方が親密になったとき

「もう感覚だから分からないが、呼び方が変わったりとか」(30代)
「いつも姓で呼んでるのに急に下の名前で呼んだとき」(20代)

呼び方にはどれくらいの距離で接したいかが表れやすいです。名字から下の名前で呼んでくれるようになったというのは、親密さが一段階上がった証拠。告白にはベストと言えるかも。

一緒にいて特別感を感じたとき

「自分に興味を持ってくれる」(20代)
「自分に対する質問が多いと思った時」(20代)
「仕草や行動が明らかに周りと違う時」(30代)

自分に対して興味を持ってくれているなと感じたら、かなりの確率で告白はOKしてもらえそうですよね。他の人にはしないような話をしてくれるのなら、あなたは特別だというサインなのでは?


絶対成功させたい!告白必勝法テスト♡

(c)shutterstock.com

告白をするのなら絶対に成功させたいと思いますよね。最後に、あなたに合った告白のポイントがわかる必勝法テストをご用意しました♡ 告白の前にぜひチェックしてみてくださいね!

「告白必勝法」心理テスト


【まとめ】

告白するのって、かなり勇気のいることですよね。ですが、見てきた通り告白は電話やLINEでするより、直接会ってしたほうが成功率があがります。電話での告白もNGではありませんが、できることなら勇気を出して面と向かって告白してみてくださいね♡