失敗しない色合わせを解説!紫スカートコーデ12選|トレンドの「パープル」は好感度も高め♡

上品で女っぽい♡「紫スカート」のコーデを特集

「紫スカート」を合わせるトレンドコーデを特集。女性らしさと上品さがMIXできる紫のスカートは、デートなどのお出かけ以外にオフィスコーデにもおすすめ。今回はシーンレスに使える紫スカートのトレンド着こなしを紹介します。

今季取り入れたい「紫(パープル)」はこの色味

上品なきれい色「紫」の中から、今季取り入れたいおすすめの色味を厳選!

ライラック

紫スカート

今年らしいニュアンシーなライラックは、大人きれいなコーデにおすすめ。青みと透明感のあるパープルで、トレンドのワントーンコーデもまろやかに仕上がります。

■くすみパープル

紫スカート

落ち着いた雰囲気が大人っぽいくすみパープルは、Tシャツやシンプルトップスとあわせてカジュアルに着たり、ブラウスなど甘めトップスと合わせて大人かわいく着こなしても。

■ラベンダー

紫スカート

上品で優しいラベンダーはオンオフ問わず取り入れやすい人気色。オフィスコーデに合わせても華美になりすぎず、大人フェミニンな着こなしになります。

「紫スカート」コーデと相性のいいトップスの色

紫スカートのコーデに合わせるおすすめのトップスはこちら。

■白やベージュなど淡めのベーシックカラー

紫スカート

なじみのいい淡いベーシックカラーの組み合わせは女性らしさ満点! 好感度が高いので、オフィスコーデにもおすすめです。小物に黒やブラウンなど締め色を入れるのもGOOD。

■黒やブラウンなど濃いめのベーシックカラー

紫スカート

メリハリが生まれて大人っぽい印象になる配色で、甘すぎないスカートコーデに最適。パープルを大人めシックに着たい!そんなときにぴったりの組み合わせです。

「紫(パープル)スカート」の着こなしポイント

紫スカート

  1. 今季はライラック、くすみパープル、ラベンダーの紫スカートに注目
  2. 白やベージュの淡色合わせはオフィスコーデにも取り入れやすい
  3. 大人っぽく着こなすなら黒やブラウンのトップスがおすすめ

「紫スカート」を合わせるトレンドコーデ

【1】紫スカート×白トップス×ベージュサンダル

10きれいめカットソー×映えフレア

透け感が上品なシアートップスに歩く度にふわっと揺れるフレアスカートをプラス。透明感たっぷりの新生フィットフレアスタイルは、清楚感も今っぽさもアピールできる理想のコーデ。薄いラベンダーを引き立てるエクリュ小物でフェミニンな春コーデが完成します。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/松村沙友里(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】紫スカート×黒シャツ×ラベンダーパンプス

甘くないフレアが断然新しい♥ハリ感フレアスカート『Lavender』

女らしいフレアスカートをリラクシーな黒ブラウスでゆるく仕上げて。フレアボトムをフィット&フレアで着ないのが甘く見せないコツ。あえてメリハリを作らないゆるっとしたシルエットで、今どきのエフォートレスなコーデが完成します。淡いラベンダーは黒で締めてほんのりクールさも足して。

CanCam2021年4月号より 撮影/菊地 史(impress+) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】紫スカート×ブラウントップス×かごバッグ

Iラインでスタイルアップ!ほっそりボックススカート『Lilac』

可憐な雰囲気を醸すライラック色のスカートは、こっくりとしたブラウンカーデでメリハリの効いた配色に。タイトにまとめたシルエットは、デコルテや脚の肌見せで抜けのある軽やかな印象を取り入れるのがおすすめです。

CanCam2021年4月号より 撮影/菊地 史(impress+) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【4】紫スカート×ベージュコート×白トップス

甘さのあるラベンダーのプリーツスカートをトレンチコートで大人っぽく! 顔映りのいい色合わせは、春らしい季節感が表現できるおすすめ配色。ベージュやブラウンでまとめた淡色トーンも好感度ばっちりです。

CanCam2021年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、シオン 構成/石黒千晶

【5】紫スカート×ベージュアウター×白トップス

あか抜けてる人は…「あしらい」が今っぽい

ベロアのロングスカートをベージュのきちんとジャケットで大人めにコーディネート♡ ピンストライプの裏地がかわいいジャケットは、袖を少しだけ折り返してちらりと見せて。インナーにアイボリーのタートルを合わせて顔まわりは明るく仕上げましょ。

CanCam2021年2月号より 撮影/土山大輔 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫真梨子 構成/鶴見知香

【6】紫スカート×ブラウンアウター×ブラウンニット

どこかに〝ひらっと〟女のコらしいときめきを♡大人フェミニンほのかstyle

トレンドのブラウンニット合わせで王道のレーススカートも新鮮に。キレイめシルエットが挑戦しやすいココアブラウンのコートも、ブラウンのニットやスカートのなじませカラーにぴったりです。ラベンダー色のスカートとも相性抜群!

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【7】紫スカート×ブラウンニット×ベージュバッグ

彼女感のある(ワンピ)なら…ニュアンスカラーの配色コーデで優しげな印象に

スイートなのに大人っぽいラベンダーのコットンレーススカートは、落ち着き感のあるブラウンと合わせることで甘さ控えめに。かわいさをほんのり足したい♡そんなときにぴったりな大人ガーリーコーデです。

CanCam2020年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】紫スカート×黒Tシャツ×白ジャケット

落ち着いたラベンダー色のスカートは、くすみのあるダークグレーのロゴTがちょうどいい引き締め役に。ベタな甘さよりこなれたかわいさを目指すのがポイントです! 幾何学柄のカットワークスカートをロゴTでカジュアルダウンしつつ、白のGジャンでさらにこなれた印象に。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【9】花柄紫スカート×白トップス×白バッグ

小さい頃から花柄がずーっと大好き♡

光に当たってほのかに透ける花柄スカートが大人なかわいさを演出♡ 涼しげなきれい色・ラベンダーなら色っぽさも高まります。合わせるのは花柄が引き立つ白トップスが正解! 顔映りもトーンもアップして、コーデも女の子らしさも引き立てて。

CanCam2020年5月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【10】紫スカート×白ブラウス×黒パンプス

通勤ノーブル恋のエモフェミ7days

デコルテがきれいに見えるVネックカーデは、ボタンを閉じてプルオーバー風に着るのも素敵。ラベンダー色のスカートにすっきりINして王道のきれいめスタイルに♡ 淡い配色を引き立てるベージュのバッグと、全体を引き締める黒パンプスでバランスよくまとめれば通勤もデートもばっちりです!

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【11】花柄紫スカート×紫ニット×ベージュパンプス

エモフェミニンをつくる、10Keywords『Keywords7 淡くてキレイな色が豊作!あいまいパステル』

㊧ラベンダーのワントーンコーデにベージュ小物をプラス! ニット×花柄スカートの王道な組み合わせも、旬のニュアンスカラーを選べばこんなに今っぽい♡ シンプルなニットと見せかけて、実は肩がちらりと肌見せできるデザインもコーデを新鮮に魅せるポイントです。

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【12】紫スカート×ベージュニット×白スニーカー

ほぼベージュパンプスなグレージュスニーカーで女っぽくまろやかに!『スニーカー擬態チャレンジは、シックな色からはじめてみて。全体の印象はベージュパンプスとほぼ変わらないどころか、スニーカーならではのラフさが加味されてよりおしゃれになれる!』

ベージュやくすみパープルでまとめたワントーンコーデが旬。透け感のあるレーススカートなどフェミニン要素の強いアイテムには、軽快なスニーカー合わせも新鮮です。足首がちらっと見えるスカートのときは、なじみのいいベージュカラーがイチ推し♡ 淡色をまろやかに引き締めるブラウンのジャケットや、抜け感のある白バッグもコーデの完成度を高めてくれます。

CanCam2020年3月号より 撮影/大辻隆広(go relax E more) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/菜波(本誌専属) 構成/時吉 茜

デートもオフィスコーデもOKな「紫スカート」

オンオフ合わせやすい紫スカートのトレンドコーデをご紹介しました。大人キレイを目指すなら真っ先に投入したいパープルのスカートは、青みのあるライラックやくすみのあるラベンダーなど今季はバリエーションが豊富! 清潔感をアピールしたいデートやオフィスシーンにもおすすめです♡