初めて彼氏の家に行くとき♡|服装・手土産選びのポイントと愛されるためのマナーって?

初めて彼氏の家に行くとき♡|服装・手土産選びのポイントと愛されるためのマナーって?


⒞shutterstock

彼の家に初めて遊びにいくときって、なんだかドキドキしますよね♡ 楽しみな反面、服装は? 持ち物は? など、色々なことを考えてしまうこともあるのでは? そこで今回はそんな疑問を解消すべく、彼氏の家に行くときに気を付けるべきことや服装・ちょっっとした手土産選びのポイントをまるっと解説します♪ 彼の実家に挨拶へ行くときのマナーもご紹介しますので、彼の家族に会う予定がある方は要チェックですよ!

 

【目次】
彼の家でデート♡男性が好きなおうちデートプラン3つ
彼氏の家に行くときの服装、どうする?
彼氏の家にお泊まりするときのマナーって?
好感度アップ♡彼の家に挨拶に行く際、気を付けるべきポイント

 

彼の家でデート♡男性が好きなおうちデートプラン3つ


⒞shutterstock

ふたりでのんびり過ごしたいときは、どちらかの家でおうちデートをすることも多いと思います。料理をしたり映画を見たりと過ごし方は色々とありますが、特に男性に人気のある過ごし方ってどんなプランなのか気になりませんか? こちらでは、好きなおうちデートプランを男性に調査した結果をご紹介していきます!

 

◆彼氏に人気のあるおうちデートプラン①お酒を飲む

 

  • 「お酒を飲みながら映画」 (回答多数)
  • 「お酒を飲みながらダラダラする」 (20代・男性)

 

ひとつ目は、男女ともに人気がありそうなお酒を飲んでのんびり過ごすデートです。リラックスできる服に着替え、時間や周囲の目を気にせず過ごせるのはおうちデートの醍醐味♡ 1日遠出するデートも気分転換にはなりますが、おうちでまったり過ごすデートもいいですよね♪

★次のデートはコレしたい♡男子が好きな「おうちデート」のアイディア集まとめ♡

 

◆彼氏に人気のあるおうちデートプラン②手料理

 

  • 「次の日が仕事でお弁当を作ってくれていた」 (30代・男性)
  • 「朝起きたらご飯を作ってくれている」 (30代・男性)
  • 「コーヒーを淹れてくれる」 (20代・男性)

 

「一緒に料理する」という意見もある中、「彼女に料理を振る舞ってほしい」「コーヒーを淹れてほしい」という甘えたいという男性の意見も目立ちました♡ 普段あまり料理をしない女性でも、簡単なおかずやおつまみだけでも作ったら彼が喜んでくれるかも!

★胃袋を掴む♡男子が「彼女が作ってくれたらガチで嬉しい」料理TOP5

 

◆彼氏に人気のあるおうちデートプラン③そばにいてくれる

 

  • 「すぐ横に座ってくれる」 (20代・男性)
  • 「一緒に居てくれたらなんでも」 (30代・男性)

 

様々な過ごし方がありますが、結局「そばにいてくれたらいい」というほっこりする意見も♡ これはきっと女性も一緒なはず! 好きな人となら何をしていても、何もしていなくても幸せなはず。何かすることばかり考えるのではなく、そばにいることを大切にできるカップルは素敵ですよね♪

★男子150人調査!おうちデートで彼女がしてくれたら嬉しいこと4選♡

 

 

彼氏の家に行くときの服装、どうする?


⒞shutterstock

実は同じデートでも、外でのデートとおうちデートでは気を付けるべき服装ポイントが違うんです! デートだからとびきりかわいい服装で気合いを入れて…という気持ちはわかりますが、おうちデートのときはこのポイントだけはおさえて!

 

◆おうちデートの服装選びで気を付けるべきこと3つ

まずはおうちデートでの服装選びで気を付けるべきことをご紹介します!

 

  1. 頑張り過ぎない
  2. でも手抜きは厳禁
  3. 露出は控えめ

 

おうちデートでは、華やか過ぎず自分の素を見せつつも、あくまでデートということを意識した絶妙な服装選びをすることがポイント♡ 気張り過ぎずリラックスできる服装でいいのですが、かわいく見せたい女子意識を忘れないことが重要です。

★デート服でもう迷わない!「 これ着とけば正解!」な愛されコーデを発表します♡

 

◆おうちデートでおすすめの服装

続いては、実際におうちデートにぴったりなアイテムやコーデ例をご紹介します♪

 

  • 「ゆったりしたニットワンピ」(25歳・アルバイト)
  • 「キュロットスカートをはく。トップスはふんわりニットなど」(32歳・アルバイト)
  • 「ノースリーブワンピにカーディガン」(28歳・会社員)

 

みなさんゆったりしたシルエットでリラックスしつつも脚や腕などは出して、メリハリのあるコーデを意識しているようです。迷ったときは、ゆるっとシルエット系やもこもこアイテムを選ぶと男性ウケがよさそうですね♪

★リアルSNAPが参考になる♡バックシャンで手抜きなし!おしゃれプロのおうちコーデ

 

◆おうちデートでの失敗コーデ例

おうちデートでの服装選びのポイントやおすすめコーデがわかったところで、具体的な失敗コーデエピソードも聞いてきました!

 

  • 「毛玉付きスウェット(笑)」(22歳・会社員)
  • 「膝丈スカート。ソファなど深めなイスだと丈がミニになってしまいすぐにエロい空気になってしまう…」(27歳・会社員)
  • 「汗じみのわかりやすいシャツ。緊張で汗をかいてしまい、浮き出て恥ずかしかった」(28歳・会社員)

 

普段着ている部屋着をそのまま持って行ったら気付かぬところに毛玉が付いていたり、お気に入りのシャツワンピを着て行ったら汗じみが目立ってしまったりと、具体的な失敗エピソードが挙がりました。また座るとかなり短くなってしまう丈のスカートや胸元が開きすぎているトップスにも要注意! 思わぬところに落とし穴があるんですね…。

★おうちデートの服装はどれが正解?選ぶときのポイントと気を付けた方がいい注意点

 

 

彼氏の家にお泊まりするときのマナーって?


⒞shutterstock

親しき中にも礼儀あり、なんて言葉もありますが、いくら距離が近い存在である彼氏といっても、お泊りとなると意識すべきマナーがいくつかあります。おうちデートやお泊りデートで彼に幻滅されないよう、愛されるマナーをチェックしておきましょう♡

 

◆彼氏の家でのお泊まりマナー①緊張しすぎない

 

  • 「ガチガチに緊張されると、することもできない」(24歳・IT関連)
  • 「緊張しているのはある程度は可愛いが、されすぎるとかえって気を遣ってしまう」(34歳・サービス業)

 

特に初めて彼の家にお邪魔する場合、緊張してしまうこともあると思いますが、あまりにも緊張した姿を見せると彼にも気を遣わせてしまいます。緊張が抑えられないときは素直に彼に伝えれば、彼も緊張をほぐす行動をとってくれるはず♡ なごむ映画や動画などを一緒に見るのもおすすめです!

★【衝撃】実は女子の◯◯を見てる!?男性がお泊りデートでドン引きする行動

 

◆彼氏の家でのお泊まりマナー②ベッドに座る前に確認を

 

  • 「洋服のままでベッドに座られたときはありえないと思った」(27歳・IT関連)
  • 「外を歩いた格好のままでベッドに乗られるのはいやだ」(31歳・金融関連)

 

外を出歩いた格好のままでベッドに座ったりされることを嫌がる男性は結構多いんだとか。もし彼自身が座ったとしても、OKが出るまではベッドに座ることは控えたほうが無難かもしれません! また「靴を揃える」や「お邪魔しますがきちんといえる」など、礼儀作法の面を見ている男性も多いようです。人として、ここはしっかりしたいものですね!

★「いい彼女」認定される!初めてのお泊まりデートで気を付けるポイント4つ

 

◆彼氏の家でのお泊まりマナー③ムダ毛処理は完璧に

 

  • 「脱がしたらムダ毛が…ってときは正直ひいた」(20歳・学生)
  • 「どんなに好きでも毛の処理をしていなかったら100年の恋も冷める」(31歳・金融関連)

 

ムダ毛は男性が冷めてしまうポイントのひとつだそう。特に初めてのお泊まりデートのときには、念入りにムダ毛処理をしておきましょう! いつもは気にしない場所も、男性の目に触れそうなところであれば念入りに確認しておいてくださいね。

★お泊まり前に要チェック!彼氏と「お泊まりデート」のときに必須な持ち物リスト5つ

 

◆彼氏の家に行くときの手土産はどうする?

「手土産」というと硬い感じがしますが、ひとり暮らしの彼の家なら一緒に食べられるおつまみやお酒、お菓子などでいいでしょう♪ 参考までに、みなさんが今までに持って行った手土産の例をご紹介します。

 

  • 「普段いかない高級スーパーでチーズやワインを買って持っていきました」(28歳・女性)
  • 「自分の出身地の特産品にしました。フルーツにしたのですが、箱に入っているちょっとお高めのもにしたのですごく喜ばれました。また出身地の話もできて場も和みました」(27歳・女性)
  • 「お酒を飲まないと聞いていたので、コーヒーを手土産に選びました。今思うと、コーヒーに合うチョコレートなんかも添えたらよかったかなぁと思います」(25歳・女性)

 

彼の実家に持っていった手土産エピソードも入っているので少しハードルが高い回答もあったかもしれませんが、一番大切なのは相手に喜んでもらいたいという気持ち♡ ひとり暮らしの彼の家に遊びに行くなら、一緒に楽しめる食べ物・飲み物を意識して持っていくとセンスの良さを褒めてもらえるかも!

★姑舅がリアルにもらいたい、絶対に失敗しない「帰省の手土産」ってなんですか?

★私はこれで成功しました!「結婚相手の家へ挨拶時の手土産」エピソード

 

 

好感度アップ♡彼の家に挨拶に行く際、気を付けるべきポイント


⒞shutterstock

彼とのお付き合いが長くなってくると、お互いの実家に挨拶しに行く機会があると思います。ここまでは主にひとり暮らしの彼の家に行く場面にフォーカスをあてて意識すべき点やおすすめの服装などをご紹介してきましたが、こちらでは特に彼ママに挨拶にする際、気を付けるべきポイントを集めました!

 

◆彼氏の家に挨拶に行くとき、気を付けるべきこと①身だしなみはとにかく清楚に

 

  • 「とにかく清楚に。イメージはアナウンサーみたいな感じ」(32歳・女性)
  • 「露出少な目でワンピースや膝丈スカートなど清楚なもの、白や淡い色など爽やかなもの」(35歳・女性)

 

皆さん口を揃えて清楚なイメージが重要と回答しました。例えるならアナウンサーの衣装とのことで、これなら準備して行けば大丈夫そう! また、洋服の色味ややスカート丈、露出度も注意を払うポイントのようでした。服装とセットで濃いメイクは避ける、髪色は落ち着いた色になど、メイクや髪型にも意識を向けている方が多いことがわかりました。

★これで好感度アップ♡彼ママに挨拶に行くとき、気をつけた5つのポイント

 

◆彼氏の家に挨拶に行くとき、気を付けるべきこと②「おかあさん」「おばさん」呼びはNG!

 

  • 「悪気はないんでしょうが、息子の彼女から『おばさん、おばさん』と呼びかけられたとき、『おばさんなんて失礼な!』と何度言ってやろうかと…」
  • 「結婚もしていないのに、『おかあさん』と言われるのはなんだかイヤでしたね。あちらとしては精一杯礼を尽くしたつもりなんでしょうが」

彼のおかあさんのことをなんと呼ぶか、これは非常に難しい問題ですよね! おかあさん意外だとおばさんになってしまいそうですが、「○○クンのおかあさん」という呼び方が無難だそうです。女性のみなさん! 結婚が決まる前までは、これでいきましょう。

★そんなとこまで見るの!?実録「彼ママ挨拶」事件簿

 

◆彼氏の家に挨拶に行くとき、気を付けるべきこと③イチャイチャ

 

  • 「息子のことを『まぁくん❤』と呼んでるのを聞いたときは、やはりいい気はしませんでした」
  • 「家族の前でも気にせずイチャイチャして、ふたりの世界を作ろうというのはいただけません。そういうことしたいなら、外ですべき。家族の団欒を壊す行動はしないで」

 

いくら仲がよくても、彼の実家では少し他人行儀なぐらいがちょうどいいようです。彼の呼び名も、いつもどおりの呼び名だと彼ママにとって失礼かな、という場合は多少不自然だったとしても「〇〇くん」や「〇〇さん」としておいた方が安全ですよ!

★彼ママが激白!彼の実家で私たちがやってはいけない5つのこと

 

 

【まとめ】

初めて彼の家にお邪魔するときはうっかりな行動は取らなさそうですが、気を付けなくてはいけないのは慣れてきた頃。だらしない服装や無遠慮な態度など、緩んだ行動に幻滅してしまう男性も多いので要注意! 外デートのときと変わらずにお互いが思いやりを持っていれば、ふたりだけの幸せな時間を過ごせるはずですよ♡

 

★お泊まりデートで寝起きに彼氏にやってほしいこと、4位は「朝食の準備」では1位は?

★一人暮らしの彼氏の家で「浮気」をチェックするポイント4つ

★男女980名に聞いた!食事デートで絶対に注意しておきたいマナー

 

 

>>CanCam.jp TOPヘ