トレンド感あり♡最高気温29度の服装は?|一枚で映える服の選び方【気温別おすすめコーデ13選】

2021・夏♡気温29度のおすすめコーデを大特集

気温29度服装

最高気温29度の日は、日差しの強さも気になりはじめて暑さ対策とおしゃれの両立が課題になります。暑いからといって、薄着のシンプルコーデばかりだとモチベーションも上がらないので、快適かつトレンド感もある夏コーデがミッションに。すっきり着られるワンツーコーデなら、オールホワイトや涼し気なブルーグラデ、ニュアンス系やブラウン系の色味など、配色にトレンドを意識するのが絶対ルール。一枚でさらっと着られるワンピースや、シアーな透けアイテムをプラスするのもおすすめです。


最高気温29度の服装

最高気温29度は、7、8月を中心に、夏→秋への季節の変わり目にも多い気候。汗ばむ気温をできるだけ快適に過ごせるように、涼しげないアイテムと配色を取り入れつつ、手抜き感のない夏コーデに仕上げるのが重要です♡ 最低気温が低いときや、室内で過ごす時間が多いときは、体温調節ができる薄手の羽織りがあると安心。

【1】ピンクワンピース×カンカン帽×白サンダル×クリアバッグ

気温29度服装

チアフルなベリーピンクのドレスは、バックシャン&長め丈で女性らしいアプローチに。麦わらのハットやPVCバッグなど夏素材の小物合わせで大人かわいく着こなして。

【2】タイダイ柄ワンピース×白インナー×ベージュキャップ×黒サンダル

気温29度服装

トレンドのタイダイ柄は、柔らかな色味やアイテムで女のコっぽく取り入れたい! 透け感となめらかな伸縮性のある素材なら、タンクトップとのレイヤードスタイルもすっきりまとまります。 女のコらしいワンピスタイルにごつめのアクセやサンダルを合わせれば、おしゃれなバランスをGETしながら、手首や足首の華奢見えも狙えます。

【3】白ジャケット×ベージュワンピース×イエローサンダル

気温29度服装

ベージュワンピの夏コーデも、室内では白Gジャンとの重ね着で冷え対策を。ワンピに羽織ってフロントボタンを留めたら、上から細ベルトをキュッと巻いてアレンジを。ぼんやりしがちな淡色コーデも、ウエストマークでメリハリUP! グリーンのバッグやパンプスで小技を効かせて、コーデにおしゃれなアクセントを加えて。

【4】白ジャケット×黒Tシャツ×ピンクスカート×ラベンダーサンダル

気温29度服装

ベタな甘さよりこなれたかわいさを目指したいなら、ラベンダーやピンクのスカートはコントラストをつけて着こなすのが◎。ダークグレーのロゴTがちょうどいい引き締め役に。幾何学柄のカットワークスカートは、ウエストがゴム仕様だから仕事中もストレスフリー! 彩度抑えめのコーデにはホワイトのGジャンをプラスして夏らしい防寒対策を。

【5】ミントブラウス×白ワイドパンツ×白パンプス

気温29度服装

爽やかなミントカラーのカシュクールブラウスは、レースカッティングとペプラムシルエットがガーリーな1枚。すっきりとしたウエストラインとふんわり女のコらしい袖や裾のバランスでメリハリもばっちりです。ボトムにナチュラルカラーのリネンパンツを合わせて、夏らしい淡い配色にトライしてみて。

【6】ドット柄キャミワンピース×白インナー×黒バッグ

気温29度服装

ガーリーなドット柄のワンピースは、インナーにノースリニットをレイヤードしてこなれ感をプラス。夏に濃い色アイテムを着こなすなら、程よい肌見せで抜けを意識するのがおしゃれっぽく見せるコツ! 温度調整アイテムにくすみピンクのジャケットを投入して、上品な華やぎを忘れずに。

【7】ドット柄ブラウス×黒ショートパンツ×黒レインブーツ

気温29度服装

大人のかわいげが漂う華奢な水玉柄のブラウスは、黒ショーパンでシックにまとめて。雨の日に履きたいレインブーツは、ヒールありならスタイルUPも叶って一石二鳥。ハンドル&くすみピンクが目を引くミニバッグで、モノトーンコーデの鮮度を引き上げて。

【8】白ブラウス×ベージュワイドパンツ×ブラウンバッグ

気温29度服装

ぴたっとタイトなニットにシースルーの袖がドッキングしたブラウスは、着るだけでトレンド顔に。リネン素材のハイウエストパンツを合わせた”甘さ控えめ”コーデなら、上下に緩急をつけたバランスがおしゃれっぽい印象を底上げ! ペタンコのカラーサンダルやレトロなバッグで洗練ムードをONすれば、好感度も今っぽさも狙えます♡

【9】花柄ブラウス×デニムパンツ×メッシュバッグ

気温29度服装

カジュアルなデニムコーデには、肩がちょこっと隠れるフレンチスリーブに女のコっぽさを託して。フロントボタン&刺繍の小花柄がかわいいブラウスは、Vネックのヘルシーな肌見せで顔まわりをすっきり見せながら大人っぽさをプラス。アバカ編みのメッシュバッグを合わせれば、夏らしい抜け感のあるコーデが完成します。

【10】ベージュトップス×花柄スカート×白パンプス

気温29度服装

シフォン素材の透け感とホワイトカラーが軽やかな小花柄のロングスカートは、コンパクトなトップスをINしてレディライクに着こなしたい♡ ロングスカート×バレエシューズなら、上品さも◎。肌馴染みの良い淡色のワントーンでロマンティックなムードを引き立てて。

【11】黒つば広ハット×黒トップス×デニムパンツ×ドット柄パンプス

気温29度服装

シンプルなブラックのニットビスチェは、ボトムにデニムを選んでヘルシーに着こなすのが◎。フロントボタン&フレアのレトロな雰囲気がニットビスチェのエモさを後押ししてくれます。センタープレスのきれいめワイドデニムで脚長効果にも期待♡ つば広ハットやビーズバック、パナマ風素材のパンプスなど、季節感たっぷりの小物を散りばめて夏にぴったりのコーデを完成させて。

【12】白ワンピース×ブラウンバッグ×ブラウンサンダル

気温29度服装

夏らしい白のノースリーブワンピースは、ふわりと広がるフレアシルエットも絶品♡ ブラウンのフラットサンダルやグレージュのメッシュバッグを合わせれば、抜け感もばっちり。カジュアルにシフトしたい時は、デニムレイヤードやスニーカーコーデもおすすめです。

【13】チェック柄ブラウス×フレアデニムパンツ×グリーンバッグ

気温29度服装

今季のトレンドであるスクエアネックのパフスリーブブラウスをコーデの主役に。キャッチーなパワショルにギンガムチェックが相まった甘盛りブラウスは、ヘルシーなデニムをさらりと合わせるのが王道かわいい♡ モノトーン×デニムブルーの落ち着いた色合わせにちょっぴり個性的なカラー小物を投入して、洒落度マシマシに着こなして。