白ジャケットのレディースコーデ9選|CPOやデニムジャケットでこなれ度UP!【2021春夏】

白ジャケットの春夏コーデを特集

清潔感がアピールできる、白ジャケットの春夏コーデを厳選! フェミニンなワンピースやカジュアルなパンツと合わせた、軽やかで爽やかな白ジャケットコーデは好感度も高め♪ おすすめのスタイルを紹介します。

白ジャケットは春夏のアウターにぴったり!

やわらかな白やエクリュのジャケットなら、オンオフどちらのコーデにも合わせやすく顔回りが明るくなるのもうれしいポイント♡ 落ち着いたベーシックカラーのジャケットよりも、軽やかに魅せたい春夏の羽織りにぴったりです。

夏にジャケットを取り入れるなら、爽やかさを演出できるリネン混がオススメ! きれいめなワンピにもカジュアルなデニムにもすんなりとマッチする程よいラフさが特徴です。インナーはブラウンやベージュなど優しい配色にするとコンサバになりすぎず今っぽく着こなせます。

白ジャケットコーデのポイント

白ジャケットコーデ

  1. オンオフ着回しやすい白ジャケット
  2. 春夏はリネン素材の白ジャケットで軽やかに
  3. インナーはブラウンやベージュ、グレーの柔らかトーンが今っぽい!

きれいめに着こなす白ジャケットコーデ

【1】白ジャケット×イエローインナー×ブルースカート

白ジャケットコーデ

シアーニット×サテンスカートにCPOジャケットをプラス! 腰位置が高く見えるウエストマークで、コーデ全体を引き締めながらスタイルアップを。ともするとぼんやりしてしまいがちな淡い色合いも、シルエットを変えてリズムをつけることで見違えるほどキレイに♡ 足元はブラウンのメッシュ靴でニュアンスカラーを引き締めて。

CanCam2020年6月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【2】白ジャケット×ブラウンインナー×ラベンダースカート

白ジャケットコーデ

ラベンダーのカットワークフレアは、遠目からでも存在感たっぷりの華やかさ。ブラウンのニットタンクを合わせることで、甘さ控えめのほろ苦配色に。はおりのGジャンも白だったら、きれいめ&大人めガーリーに着こなせます。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【3】白ジャケット×ブラウンインナー×白スカート

白ジャケットコーデ

サファリジャケットにタイトスカートを合わせた女っぽい着こなし。かっちりしすぎないのにきちんと見えが叶うのは、オフホワイトのやわらかトーンのおかげ。インナーはブラウンを選んで、今っぽく引き締めて♡

CanCam2020年6月号より 撮影/北浦敦子 ヘア&メイク/菊池かずみ モデル/中村麻美 構成/山木晴菜

休日コーデに合わせたい白ジャケットの着こなし

【1】白ジャケット×白インナー×ベージュスカート×イエローバッグ

白ジャケットコーデ

白とベージュで作る優しげなラテ配色が爽やかな春コーデにぴったり。トレンドのCPOジャケットなら、きちんともこなれ感も絶妙にMIXできます。おとなしいワントーンコーデは、プレイフルなイエローバッグでちゃっかり遊びゴコロも投入して。

CanCam2020年6月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【2】白ジャケット×ブラウンインナー×チェック柄スカート

白ジャケットコーデ

さっと羽織るだけであか抜けて見える白Gジャンは、ショート丈でボリュームがあるからスカートにもぴったり! チェックのロングスカートやブラウントップスのくすみカラーに、白Gジャンで爽やかさを足すと印象も明るくなります。

CanCam2020年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/時吉 茜

【3】白ジャケット×ボーダー柄タンクトップ×デニムパンツ

白ジャケットコーデ

ラフなデニムにタンクとシャツジャケットを合わせたリラクシーコーデ。デコルテやサンダルの抜け感で、濃いめのデニムも初夏ムード♡ 1枚で下着の役割も果たしてくれるカップ付きのボーダータンクは、おしゃれなツーマイルコーデに最適です。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【4】白ジャケット×花柄スカート×ベージュブーツ

白ジャケットコーデ

1枚でおしゃれ見えする花柄ワンピは、合わせるアウターや小物次第でグッと大人めに♡ エクリュのGジャン、ベージュブーツの同系トーンで優しくなじませれば、クリーン&カジュアルな印象が生まれます。

CanCam2021年3月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】白ジャケット×白Tシャツ×イエロースカート

白ジャケットコーデ

フォトTシャツ×イエロースカートの優しげな配色は、Gジャンにもエクリュを選んで全体を淡いトーンでまとめるのがおすすめ。たまごイエローとくすんだミントの靴合わせで、上級者っぽいカラーMIXが完成します。小粋な色遊びがおしゃれムード満点!

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/岩附永子

【6】白ジャケット×黒Tシャツ×デニムパンツ

白ジャケットコーデ

ジャケットをカジュアルに取り入れるなら、アクティブで軽快なロゴTシャツ×デニムスタイルを採用。ベーシックになりすぎないように、アクセ感覚でピンクバッグを斜めがけにしたりカラフルな傘で明るめに。定番の黒コンバースをコーデの締め色に加えるのもポイントです。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

春夏は爽やかで大人っぽい白ジャケットが使える!

明るい白やエクリュのジャケットは、軽さを出したい春コーデに引っ張りだこ! テーラードの白ジャケットはきちんと感のある黒やネイビーに比べてカジュアルに着られるので、オフィスコーデはもちろん休日コーデにもおすすめ。ラフさのあるCPOジャケットやデニムジャケットも、白なら清潔感や上品さのある着こなしに仕上がります♡