レイヤードにもおすすめ♡シャツワンピースの春コーデ7選

シャツワンピースの春コーデをピックアップ

シャツワンピースが着たくなる春のおしゃれを特集♪ 一枚でサマになるのはもちろん、ニット・スカート・パンツを合わせた旬のレイヤードコーデなど、着回しにも使えるトレンドスタイルを紹介します♡

 

【目次】
1枚で着るシャツワンピース春コーデ
重ね着をたのしむシャツワンピース春コーデ

1枚で着るシャツワンピース春コーデ


【1】白シャツワンピース×デニムパンツ

Shirt One-piece「デ ニムと重ねて、シャツは『まじめに着ない』という選択」

抜き襟で肌をのぞかせつつ、ウエストマークでシルエットにメリハリを。シンプルなシャツワンピは、スカーフやベルト、カラフルなかごBAGなど、小物を盛るのが今どきおしゃれの近道です。

CanCam2019年5月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/まい(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】ストライプ柄シャツワンピース×黒レギンス

ストライプワンピース×レギンスでカジュアルモードにシフト

きれいめのシャツワンピースに、スリット入りの黒ニットレギンスを合わせたスタイル。一枚で着るよりこなれ感が出るので、休日のきれいめコーデにぴったりです。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【3】ブルーシャツワンピース

知的なブルーストライプワンピは、小物で味変

大人かわいいシャツワンピースは、旬のストライプ柄で一気に爽やかに♡ くしゅっとした袖やゆるっと肩落ちするシルエット、パターン違いのストライプなど、一枚で着映えるデザイン性の高さがポイントです。足元にはシースルーのシルバー靴を合わせて、「小物で外す」のが洒落見えルール。

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【4】白シャツワンピース×ベージュスカート

白シャツワンピース×サンドカラースカート

ベージュのキャミワンピに、白のシャツワンピを重ねた合わせワザ。ベルトでメリハリをつけるだけで、ゆるさの中にも女っぽさがほんのりUP♡ 白とベージュのまろやか配色も季節感ばっちりです。

CanCam2019年3月号より 撮影/永瀬沙世 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 構成/手塚明菜

重ね着をたのしむシャツワンピース春コーデ


【1】白シャツワンピース×黒ニット×ベージュワイドパンツ

色っぽエシカル楓のエモフェミ7days

シャツワンピをガウン風にアレンジ。ベージュのワイドパンツにバサっとはおれば、ナチュラルだけどイイ女ムードが手に入る♡ 

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【2】白シャツワンピース×黒ニット×黒ワイドパンツ

色っぽエシカル楓のエモフェミ7days

シャツワンピの下半分のボタンを閉め、上半身部分を腰に巻いてスカート風に。INにパンツをレイヤードして、さらにひと手間かかった印象に仕上げましょ。  

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【3】ストライプ柄シャツワンピース×黒ニット×デニムパンツ

シャツワンピースをはおりものとして着回し

コートなしでも暖かい日は、シャツワンピの前を開けてアウター代わりに着るのも新鮮。ネイビー・白・グレーのベーシックカラーでまとまっているから、カジュアルスタイルにも大人の上品さが漂います。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/斉藤 誠(Lila) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶 

 

>CanCam.jp TOPに戻る