「棒棒鶏」読める?夏に食べたくなるあの料理のことです!

身近にある料理や食材って、漢字になると実は読めないものが結構よくありますよね。

たとえば食材の「若布」「甘藍」「木耳」などは、日常生活の中で絶対に目にしたことがあるのに読めない人が多くいます。

本日は「ある料理」から出題。

「棒棒鶏」、読めますか?

棒棒鶏

どストレートに読めば「ぼうぼうどり」ですが、もちろんそれではありません。
夏に食べたくなる中華料理……と言えばちょっとピンと来る方もいらっしゃるでしょうか?

デジタル大辞泉(小学館)をチェックしてみると、辞書上ではこのように書かれています。

「《(中国語)》ゆでた鶏肉を細く切ったものに、すったゴマにラー油・醤油・酢・ゴマ油・唐辛子などを混ぜた辛いソースをかけた料理。四川料理の代表的なもの」

なんとなく味のイメージが沸いたでしょうか? ただ、日本ではあまり辛くないものもよく見受けられるので余計に混乱する方もいそうです……。

そう、正解はコチラ!

バンバンジー

「バンバンジー」です。
本場では「辛いのが当たり前」な棒棒鶏。日本ではもう少しマイルドに、ゴマダレなどをかけていただくことも多いですよね。きゅうりやトマトなどの野菜と鶏肉がいただけるので、「シンプルそうめんが続く……」という日に一品添えると栄養バランスもばっちり。

CanCam.jpの漢字クイズは毎朝6時の更新です。明日もお楽しみに♪

 

★他にもチャレンジしてみる? 漢字クイズ 記事一覧はコチラ

 

★居酒屋でよく食べるあの魚です!「𩸽」の読み方、知っていますか?

>CanCam.jp TOPにもどる