「黒バッグ」を無難に見せない選び方・合わせ方♡おすすめコーデ26選【2021レディース】

なんでも合うバッグの色なら「黒」に決まり!

クールにも大人っぽくも女らしくも使い回せる、黒バッグを投入したトレンドコーデをまとめました。ショルダー、トート、ハンドバッグなど、おすすめの旬の着こなしをお届けします。

黒バッグや黒小物の効果的な取り入れ方

黒バッグ

どんなコーデにも合わせやすくて使い回しやすい「黒」のアイテムですが、使いやすさゆえのマンネリや手抜き感も気になるところ。そこで今回は、黒のバッグや小物を効果的に取り入れる方法をご紹介します。

■オールブラックに合わせる小物は「素材感」が重要!

トレンドのオールブラックは、重たく見えたりバランスを取るのが難しい着こなしでもあるので、小物の素材選びを意識するのがポイント。例えば、ニット、ベロア、ナイロン、エナメルなど、異素材を組み合わせると、黒の着こなしが即座にこなれます。個性のある黒バッグを合わせるだけでも、見た目に凹凸が生まれ奥行きのある全身黒コーデが完成!

■着慣れないアイテムを着るときは「黒バッグ」を味方に

いつもより甘いアイテムを着るときや、インパクトのあるカラーアイテムを取り入れるときは、仕上げに加える小物の選び方が重要! バッグや靴を「黒」でまとめるだけで、コーデ全体が上手にまとまったり、印象が大人っぽく仕上がります。

おしゃれな黒バッグコーデのポイント

黒バッグ

  1. 淡色コーデの締め色にもなる黒のバッグ
  2. レディな印象のミニバッグは引き続きトレンド
  3. ワントーンコーデは素材感のあるバッグでこなれ感アップ!
  4. 靴や服もバッグと合わせて黒を選ぶとまとまりのあるコーデに

ショルダータイプの黒バッグコーデ

【1】黒ショルダーバッグ×白シャツワンピース×ブルーセンタープレスパンツ

辛口キレイに着る!センタープレスストレートパンツ『Saxe Blue』

モードめのロングシャツにブルーパンツで愛嬌をプラス! キレ味のいいアイボリーシャツには、爽やかきれいなサックスブルーのパンツを合わせてかわいげのある抜け感を。シュッとした細身のⅠラインシルエットでまとめて、全体の印象はあくまで辛口を意識すると大人っぽく着こなせます。バッグは黒のショルダータイプで、シャープな印象と締め色効果を期待して。

CanCam2021年4月号より 撮影/菊地 史(impress+) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【2】黒ショルダーバッグ×黒ブラウス×ベージュスカート

TREND05 コンサバはコンサバで着ず遊び心で外すべし

ハリのあるマーメイドスカートのきちんと感を、パフスリーブブラウスの甘さで中和。上下共に女性らしい服なので、配色は定番をキープするとバランスよく着こなせます。小物は黒のカチューシャ&ミニバッグでレディに引き締めて。パンプスはベージュ×ドット柄でレディなかわいらしさを♡

CanCam2021年4月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、田中かほ里 構成/鶴見知香

【3】黒ショルダーバッグ×白コート×ピンクワンピース×黒ブーツ

大人見えするくすみ感がニュアンスおしゃれ!ファジーピンク

コートからちらりと揺れるプリーツワンピで春気分をMAXに。落ち着きのあるシックなムードを醸すファジーピンクのワンピならコート合わせでも春らしいムードに♡ 黒のブーツやミニバッグで淡いトーンにメリハリをつけると、甘さより品の良さがアピールできます。

CanCam2021年3月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【4】黒ショルダーバッグ×ベージュジャケットセットアップ×ブラウンスエット

かわいいカジュアル 菜波『ショーパンセットアップで大人っぽさとやんちゃさのいいトコどり!』

季節の変わり目に短めボトムを先取りするなら、こっくり配色で見た目を暖かく魅せるのがおすすめです♡ ベージュブラウンのセットアップは、インナーに濃いめブラウンのスエットと白Tシャツの抜け感を仕込んで落ち着きのある大人グラデに。ショルダーバッグやエコBAGなど小物のブラックとリンクする肩掛けニットは、洒落感+ストール代わりの防寒にも◎。

CanCam2021年3月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【5】黒ショルダーバッグ×イエローコート×ブラウンニット×ドット柄スカート

美月パステルで優しく、甘く♡

薄いブラウンのVニットにドット柄のプリーツスカートを合わせたレディなコーデ♡ 黒やブラウンでなく柔和なムードが漂うイエローコートでやさしくまとめると、印象もぐっと明るく仕上がります。ぼやけた印象にならないように、ブラックのショルダーバッグやヒール靴で美人なムードに引き締めて。

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】黒ショルダーバッグ×黒トップス×ラベンダーワイドパンツ

石川 恋華やかLADYになれるブランド4

長袖のレースブラウスにワイドパンツを合わせた大人コーデ。秋冬らしい落ち着いたグレイッシュカラーには、甘みを含んだパープルのワイドパンツが好相性。パープルとグレーのコンビで洗練された女らしさが叶います。ベルト付きのワイドパンツでウエストの細見えを演出したら、黒のバッグと靴でシャープな切れ味をプラス。

CanCam2020年11月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川恋(本誌専属) 構成/鶴見知香

【7】黒ショルダーバッグ×ベージュブラウス×ブラウンスカート

いちごピンク×チョコブラウンの大人スイート配色。ドットのブラウスで目線を上げつつタイトスカートで縦ラインを強調すれば、スタイルアップな着こなしに。レトロ感のあるショルダーバッグと大人っぽい黒ブーツで小物をシャープに引きしめれば完成です。

CanCam2020年10月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶、浜田麻衣

【8】黒ショルダーバッグ×黒トップス×黒スカート

大人っぽいノースリトップスにライン入りのカジュアルなスカートを合わせると、抜け感のある今っぽコーデに仕上がります。アクセなしでも盛れる黒の光沢バッグでつややかな奥行きを演出すれば、ALLブラックコーデでもマンネリしない新鮮さがアピールできます♡

CanCam2020年10月号より 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【9】黒ショルダーバッグ×白Tシャツ×黒スキニーパンツ

キャッチーなフォトプリントT

トレンドのフォトTシャツを主役に、黒パンツやパイソン小物でクールにまとめて♡ ゆるっとした白Tシャツを選んで黒の面積を少なくすると、軽やかなモノトーンコーデが仕上がります。ボトムはスキニー合わせでタイト&女っぽいシルエットに。フラットシューズを合わせるときは、視線が上がる斜め掛けのショルダーバッグでバランスUP! 

CanCam2020年9月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/山木晴菜

【10】黒ショルダーバッグ×ベージュワンピース×黒タンクトップ

爽やかコーデでモテたいっ(笑)! 初夏のかとしふくBEST5『「カジュアルだけど女のコっぽくて、でも大人っぽさも欲しいしスタイルよくも見せたい…!」と語るかとしの欲張り初夏コーデ、見せてもらいました♡』

白のノースリワンピで初夏っぽく♪ 一枚だとシンプルに見えるワンピは、インナーに黒タンクを挟むことでコーディネート感が強まりメリハリも◎。小物はガーリーになりすぎないように、ゴツめのサンダルやチェーンのショルダーBAGを合わせてピリッと辛口に味付け。

CanCam2020年8月号より 撮影/加藤史帆(本誌専属) スタイリスト/加藤史帆(本誌専属) ヘア&メーク/加藤史帆(本誌専属) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

黒ハンドバッグのトレンドコーデ

【1】黒ハンドバッグ×ラベンダーニット×ドット柄スカート

ラベンダーを差し色にドットスカートとチェーンバッグでクラシカルに。白やラベンダーの淡色コーデは、品のあるカチューシャ・バッグ・バレエシューズでテンションを合わせつつ、色は黒を選んでピリッと締めるのがポイントです♪

CanCam2021年5月号より 撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/松田美穂 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【2】黒ハンドバッグ×白ニット×チェック柄スカート×ブラウンブーツ

Parisガーリーなかとしのミニ×ブーツはこう着る!

ガンクラブチェックのミニスカ×襟コンシャスニットでとことんクラシカルに♡ ベージュ×ブラウンのチェック柄ミニは、レース襟の白ニットと合わせてレトロかわいく着るのがおすすめ。足元は華奢見えする細身ブーツを合わせて、女のコらしさをさらに後押しするのがコツなんです。クラシカルな黒のハンドバッグも全体のいいまとめ役に。

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】黒ハンドバッグ×ベージュジャケットセットアップ×白Tシャツ

東京カジュアルな安未のミニ×ブーツはこう着る!

ジャケット×ショーパンのセットアップは、ヘルシー&大人っぽく着るのが気分! テーラードジャケットの中でも、大人っぽく着こなせるショートパンツとのセットアップは春も大注目。×ロングブーツとの程よい肌見せも大人見えに効果的。バッグやブーツでコーデを締めれば、まろやかカラーの着こなしがメリハリが効かせられます。

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】黒ハンドバッグ×黒キャミワンピース×ミントインナー×黒ブーツ

週3日着たい!センシュアルワンピ着回し

黒のキャミワンピの下にコンパクトニットを仕込んで、きれいめ→カジュアルに変換! オールブラックに明るいミントニットを効かせると春らしさもアピールできます。INするニットは、すっきりとしたコンパクトサイズがバランス◎。ワンピのⅠラインシルエットが強調されてスタイルアップも叶います。バッグとブーツはすべて黒で統一して大人っぽいカジュアル感を。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】黒ハンドバッグ×黒スエット×花柄ワンピース×黒スニーカー

週3日着たい!センシュアルワンピ着回し

花柄のワンピースにオーバーサイズのスエットを重ねて甘めのスポーティコーデに。ビッグスエットをかぶせるワンピのスカート風アレンジは手軽にできておすすめです。スエットの重ね着やコンバースでカジュアルムードをUPさせたら、パールネックレスやミニバッグで女っぽさもキープして♡

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】黒ハンドバッグ×白ワンピース×黒ロングブーツ×ラベンダーカーディガン

シックな気分で着たいAラインミニワンピ

Aラインのシャツワンピは、黒のロングブーツやバッグを合わせてほんのりモードな甘さをメイク。足元重めバランスで今っぽいセンシュアルムードも楽しめます♡ ラベンダーのふんわりカーデをアウター代わりにプラスすれば好印象も間違いなし。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【7】黒ハンドバッグ×黒ブラウス×ベージュスカート

大人フェミニン ほのか『体のラインをキレイに見せたいからマーメイドスカート』

品のある甘さが魅力の黒ブラウスに、ベージュのフレアスカートで女らしさをさらに上乗せ。上下ともに甘ディテールでも、黒×ベージュの定番配色なら大人っぽく仕上がります。小さめのバッグと低めのパンプスで、小物でも上品ムードを引き寄せて。

CanCam2021年3月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【8】黒ハンドバッグ×黒柄ワンピース×黒ブーツ

Mila Owen『元取れセットアップと女っぽワンピにハズレなし 』

おしゃれ偏差値も気分もアガるシフォンワンピは、甘さを引き算してくれる黒ベースがおすすめ。歩くたびにドラマティックに揺れる軽やかなシフォン素材と、ピンヒールやチェーンバッグの辛口小物の甘辛バランスも絶妙です。

CanCam2021年2月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKIモデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【9】黒ハンドバッグ×ベージュシャツジャケット×白Tシャツ×パープルスカート

好感度シンプル・トラちゃんはこの3アイテムで仕事運UP

女の子らしいタイトスカートは、ラフにはおれるCPOジャケットで気負わないスタイルに。お尻まで隠れるオーバーサイズのジャケットなら、タイトスカートのラインも気にならず体型カバーもOKです。仕上げはバッグとブーツをミニマム&黒でまとめてキリッとシャープに。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【10】黒ハンドバッグ×黒スエット×黒デニムパンツ

テーマ別に徹底比較♡ 4キャラ別 「○○がテーマの日」私はこう着る!『Q.デニムはくなら?』

黒の切りっぱなしデニムをラフに着たい日は、黒のロゴ入りトレーナーを合わせてクールカジュアルに。メンズっぽいかっこよさがあるので、足元はヒールブーツを合わせて女っぽく仕上げるとバランスよくまとまります。バッグも小さめを選ぶとカジュアルの

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

荷物がたくさん入る♡黒のトートバッグ

【1】黒クリアトートバッグ×パープルトップス×ピンクスカート

02肌見せニット×マーメイドスカート

甘さたっぷりなピンクレースも、マーメイドラインならこんなに大人顔。上品なマキシ丈なので、深めのラウンドネックニットを合わせてもセクシーすぎずちょうどいい塩梅に♡ 仕上げに黒小物で全体を引き締めて、かわいいよりも〝オトナきれい〟なアプローチを。

CanCam2021年5月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/小松胡桃(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】黒トートバッグ×白Tシャツ×花柄スカート

白Tシャツに華やかな柄スカートを合わせて、ラフさと女の子らしさを両立。シンプルな黒バッグを合わせるとつまらないので、ゆるっとラフな手書きのロゴが目を引くトートバッグでアクセントを。

CanCam2021年5月号より 撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/後藤若菜(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】黒トートバッグ×白ブラウス×チェック柄パンツ×イエローパンプス

Q.1オンライン会議におすすめなトップスが知りたいです!『A.1万5,000円以下のちょい甘トップスで華やかに盛るべし。』

デザイン性のある白ブラウスなら、チェックパンツを合わせるシンプルコーデでも地味にならず好感度もトレンド感も◎。黒ベルトでメリハリをつければスタイルアップも叶います。バッグは黒、パンプスはイエローで、ほんのり色を差すのがちょうどいい。

CanCam2021年4月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【4】黒柄トートバッグ×白Tシャツ×ブラウンパンツ×黒ロングブーツ

東京カジュアルな安未のミニ×ブーツはこう着る!

Tシャツ×ショーパンのカジュアルな組み合わせは、こなれたサファリ配色を意識すればグッと大人見え。足元は丸みのあるフォルムとチャンキーソールがポイントのブーツで辛口トレンドを最大限にアピールして。黒の大きめトートもいいアクセントになっています♪

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】黒チェック柄トートバッグ×ベージュTシャツ×黒スカート

TREND04 クロシェスカートはカジュアルなTシャツで抜け感を

繊細なクロシェレースが美しいマーメイドスカートはロング丈で大人っぽく。フォトTでカジュアルに着こなすとレースの甘さが引き立ちつつも、こなれ感がアピールできます♡ ぺたんこ靴とギンガムのトートBAGでラフな小物合わせに。

CanCam2021年4月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、田中かほ里 構成/鶴見知香

【6】黒かごトートバッグ×花柄ワンピース×ベージュロングカーディガン

アラウンド¥15,000のフレンドリーBAG

ベージュ系の花柄ワンピにゆるっとしたニットカーディガンを重ねてフェミニンに。春のアウターにも使えるロングニットは、シルエットがこなれてるコクーンタイプを選ぶのがおすすめです。小物はメッシュレザーの黒バッグで引き締めつつもやわらかな印象を。

CanCam2021年3月号より 撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/福岡玲衣(TRON) モデル/まい(本誌専属) 構成/佐藤彩花

着こなしのテイストを問わない黒バッグが重宝!

上品でレディな印象になる黒のミニバッグや、オンオフ使いたい黒のトートバッグなど、おすすめの黒バッグと合わせ方をご紹介しました。淡色コーデの締め色にしたり、ワントーンコーデのポイントとして、PVCやカゴなど素材に特徴のある黒バッグを合わせたり…使い勝手のいい黒バッグが大活躍♡ コーデのテイストを問わず合わせやすい色なので、お気に入りのデザインを持っておくと便利です。