女子が元カレに連絡する本当の理由とは?どうやら未練があるからじゃないっぽい…

女子たちにとって、微妙な立ち位置にいる「元カレ」という存在。「友達」よりも深い関係のような気がしますが、積極的に関わってはいけない存在のようにも思えます。女子たちの中には、別れた後でも気軽に元カレに連絡をとる人もいます。こんなとき、彼女たちにはどんな思惑があるのでしょうか。

元カレに連絡する意図について、10代から40代の女性154人の意見を聞いてみました。

元カレに連絡中

 

Q. 元カレに自分から連絡したことはありますか?

Q. 元カレに自分から連絡したことはありますか?

ある 33%
ない 67%

「元カレに対して、自分から連絡したことがあるか」という問いに対して、約3割の女子が「ある」と回答しました。その内容について、詳しくチェックしてみましょう。

■相談

「仕事の相談(元同業者なので専門用語が通じる)」(40歳・会社員)

「教えてもらいたいことがあったから」(36歳・会社員)

「相談事、恋愛相談もしたことがある」(30歳・パート)

元カレならば知っていること、元カレならではのアドバイスがほしいときには、連絡をとる女子もいるようです。相手の得意分野についてよく知っているのも、元カノだからこそ。自然と頭に思い浮かぶ相手なのでしょう。

■近況確認

「元気にしてるかの近況確認」(25歳・専業主婦)

「体調を崩してないかどうかの心配の連絡」(20歳・自営業)

「何してるか、自然にラインした」(33歳・会社員)

付き合っていたのは過去の話。しかし自分にとって無関係ではないからこそ、「元気にしているかどうか」が気になりますよね。何気ない瞬間に「元気?」なんて、自然に連絡する女子もいるようですよ。

■お誘い

「飲み行こー」(24歳・大学院生)

「会いたい」(24歳・会社員)

「ただ友達として遊ぶ約束」(31歳・会社員)

より積極的に「誘う」という意見もありました。気心の知れた相手との時間は、元カレであっても楽しいものなのでしょう。

自分から元カレに連絡をする女子もいる中で、気になるのが、その裏にある本心。ぶっちゃけそこに、「元カレに対する好意」はあるの? 気になるポイントについても聞いちゃいました。

 

Q. まだ元カレを好きだったから連絡したんですか?

Q. まだ元カレを好きだったから連絡したんですか?

好きだから連絡をした 28%
ただ連絡しただけ 72%

突然、元カノから連絡が来た男性とすれば「もしかして」なんて思うかもしれませんが、7割以上の女子は「特に理由はなく、ただ連絡しただけ」というシビアな結果となりました。

それぞれの理由についても、詳しく紹介します。

■「ただ連絡しただけ」という女子たちの意見

「暇だったから」(25歳・専業主婦)

「好きという気持ちは無くて、ただ友達として話したかったから」(16歳・高校生)

「恋愛感情はないが、自分のことをよく理解してくれている一人だと思うのでアドバイスを求めるにはぴったりだと思った」(30歳・パート)

元カレはすでに、スッキリさっぱりなんとも思っていない過去の相手。だからこそ、「暇だから」「ただ話したいから」なんて、ごくシンプルな理由で連絡することがあるようです。

■「好きだから連絡をした」という女子たちの意見

「なにかアクションを起こさないとなにも始まらないから」(27歳・会社員)

「よりを戻せるチャンスがあるなら戻りたかったから」(31歳・会社員)

「ただ繋がっていたかったから」(28歳・専業主婦)

一方で約3割の女子は、別れた後もわずかな希望を胸に、元カレとの繋がりを復活させようと頑張っているよう。突然連絡してきた元カノの気持ちが、どちらなのかを見極めるのは難しいのかもしれませんね。

女子たちの中には、別れた後も元カレに連絡する人がいます。しかし、その多くは「復活愛」を望んでいるわけではなく、「ただなんとなく」という理由で連絡していることがわかりました。女子の気持ちがわからない! と思ったときには、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。(あい)

 

【あわせて読みたい】

結婚願望ナシの元カレに「結婚前提にやり直したい」と言われたら?

※新しい彼氏と元カレを比べてしまい別れたことを後悔…あなたならどうする?

※元カレからもらったプレゼント、何を捨てる?取っておく?大調査

※元カレから来た誕生日LINE、みんなどう思ってる?返信はどうする?

女性たちが元カレを忘れられない6つの理由【女子の本音】