「性癖」の意味間違って覚えてない?いやらしい言葉ではありませんよ!

■「性癖」は、いやらしい言葉ではありません!!


「あなたの性癖は何ですか?」

…いや、これ、セクハラではありません。

うなじが好き?太ももが好き?あるいは、攻められるのが好き?過激なのが好き?

…いやいや!そういったことを聞いているのではないのです!!

 

みなさんは「性癖」という言葉にどんなイメージをお持ちでしょうか。

フェチ」…あるいは、ストレートに言うのであれば「プレイの好き嫌い」というニュアンスで使っているのではないでしょうか。

 

その使い方、間違ってます。

 

「え!?」と思ったそこのアナタ、今すぐ一緒に正しい意味を確認しましょう!!

辞書を引く
shutterstock.com

 

■私の性癖は、収集癖です。


性質上のかたより。くせ。」(『デジタル大辞泉』より引用)

 

これが本来の用法です。「爪を噛む」「貧乏ゆすりをする」といった癖というより、その人の根本的なキャラクター全般の意味合いで使うべき言葉なのです。

「完璧主義者である」「コレクター気質である」といったものが例として挙げられますね。
「話を盛りがちである」「やたらとケチである」というように、どちらかといえばネガティブな気質を表すことが多いです。

「性癖」の「性」を、「性質」の意味ではなく「性交」の意味としてとらえた結果、「性的な好み」のニュアンスで使われるようになったようですね。

しかし、繰り返しになりますが、「性癖」とは別にいやらしい意味合いに限定して使うものではなく、元々はもっと広い意味でキャラクター、傾向、性質を表すものなのだということは覚えておきましょう。

 

ちなみに、「フェチ」という言葉も、本来の学術的な意味とは異なって使われていますが…これは言い出したらキリがないですね。

いやぁ、日本語って、難しいですね…。(薄井大輔)

★もっとチャレンジ!雑学クイズ

 

【あわせて読みたい】

※「Esc」「無変換」キーって何?今さら聞けないパソコン知識のおさらい【年間ランキング・PC雑学編】

※「かわる」の使い分けは?「世代がかわる」「土地がお金にかわる」「責任者がかわる」「色がかわる」全部違います!

※女子の正解率64%!「努々」って、読めますか?「つとつと」じゃないよ!

※「一斗」「一石」「一合」「一升」…どのぐらいの量で、どれが一番多いかわかりますか?

※ほぼ半数が使ってた!年賀状の「A HAPPY NEW YEAR」って、間違ってるって知ってた?