「酒豪女子」VS「下戸女子」、ぶっちゃけ男子はどっちが好き?

ではそんな「酒豪女子」と飲めない「下戸女子」どちらがいいのでしょう?
sub7
飲める女性……81.4%
飲めない女性……18.6%

圧倒的に「酒豪女子」がリード! なぜ飲める女子がいいのかを聞いてみると……。

■「下戸女子と飲みに行くと、自分だけ酔ったテンションになるのが恥ずかしい」(20代)
■「酒豪女子となら気兼ねなく、お酒をいっぱい飲める」(30代)
■「下戸女子は気を使う」(40代)
■「自分だけ飲んでいると、その後お持ち帰りしたくても酒臭くないか心配になる」(30代)
■「やっぱり飲めるコの方がノリがいい。飲めない女子はなんか冷めて見える」(20代)

お酒を飲んでテンションが上がった時に、同じアゲっぷりでいて欲しいよう。飲まなくても、お酒の場に合わせてテンションを上げられる女子もいますが、基本は同じように飲んで欲しいですよね。酔った勢いで♡なんてできるのも、一緒に飲んでいるからですもんね。

ちなみに女子に、お酒を飲めることが恋愛にプラスに働いたことがあるかどうかも調査。
よくある……11.4%
まあまあある……37.1%
どちらでもない……29.3%
あまりない……13.9%
全くない……8.3%

恋愛においてプラスに働いた人は48.5%と約半数になりました。男子は酒豪女子を好意的に思っていることだし、飲んだ結果、恋愛にプラスになることがあるのなら、ここは潔く飲んでしまいましょう(笑)。男前ともとられてしまうような「酒豪女子」が男性に好意的に思うのは、か弱い女性よりも、強く自立した女性が支持される時代背景を反映しているのかもしれませんね。

ちなみに私は「酒豪女子」で、記憶もよくなくします(笑)。それでも起きたら知らない人が裸で隣で寝ていた〜!なんてドラマのようなことはありませんでした。もちろん嘔吐や救急車にお世話になったこともありません。人に迷惑をかけないよう、自分が傷つくことがないよう、お酒といいバランスの取れるスマートな「酒豪女子」を目指しましょう。(あおいあん)

情報提供元:わん女総研

【あわせて読みたい】

※「すっごいよ!」と言ったら…「飲み会慣れ」している女子の特徴を挙げてみた

※華金だよ!合コンいこうよ!絶対に盛り上がる「飲み会ネタ」まとめ

※女子が飲み会でボディタッチするのは、意識してる男性だけ?脈ありか否かの真実を問う

※しつこい飲み会の誘いを相手を傷つけずに断るセリフ4つ

※元カレ、元カノと連絡はとる?20代男性は「連絡する派」が最も多かった!