海外旅行がお得なのはどっち?「円高」「円安」について美人FPが解説!

海外旅行がお得なのはどっち?!「円高・円安」について学ぼう♪

こんにちは!ファイナンシャルプランナー/MBAの横川楓です。

yokokawakaede1006

今回のテーマは「円高」「円安」です。
ネットの経済ニュースをちらっと見ているだけでも「円高」・「円安」を必ずと言っていいほど見かけますよね!
これこそ、なんとなく言葉は知っているけど説明しようとするとちゃんと理解できていないかも…という方が多いのではないでしょうか?

しかし「円高」・「円安」を知っていると、ニュースがしっかり理解できるのはもちろんのこと、海外旅行やハイブランドのショッピングなどがお得に利用できるタイミングを自分で判断することができるんです!
旅行大好き女子のみなさんや、海外ブランドの商品が何かほしいな~と思っているみなさんはもちろん、投資に興味があるお金を増やしたいと思っているみなさんにも、今までの私の連載の中で一番読む価値があるかも!?
「円高」・「円安」がしっかり理解できるように、一緒に考えていきましょう♪

◆「円高」・「円安」って何?

簡単にご説明すると、前回ご説明したインフレ・デフレが日本国内でのお金の価値の状態を表していたのに対し、「円高」・「円安」は外国の通貨から見て日本円の価値が高いか低いかを表しています。
簡単に例を使ってご紹介します!

みなさんは1ドルをもっていて、日本円で1個100円のおにぎりを買いたいと考えています。
1ドル=100円の時は、おにぎりをちょうど1個買うことができますね。
しかし、1ドル=50円の時は、日本円で1個100円のおにぎりを1個も買うことができません。
また、1ドル=200円の時は、日本円で1個100円のおにぎりを2個も買うことができます。

1ドル=50円の時は、1ドルの価値がおにぎり1個100円の半分になるのでおにぎりを買えません。
ですが見方を変えれば50円=1ドル。逆に100円を持っていて1個1ドルの商品を買いたいとしたら、2個買うことができるのです。
つまり、100円の価値が1ドルの2倍高くなっています。
これが円の価値が外国の通貨の価値より高い、円高の状態です。

一方、1ドル=200円の時は、1ドルを持っていれば1個100円のおにぎりを2個。おにぎりをたくさん買うことができます。
また、200円=1ドルと考えると、1ドルをゲットするのには100円では足りず、2倍の200円が必要になります。
つまり、1ドルの価値が高くなった分円の価値が低くなり、1ドルをゲットするために多くの円が必要になるのです。
これが円の価値が外国の通貨の価値より低い、円安の状態です。

1ドル=100円・1ドル=50円と並ぶと、後者の方が50円と安いので円安かな?と思いがちですが、そうじゃないのです!

(c)www.3drenderedlogos com/shutterstock.com

◆海外旅行やショッピングにお得なのは「円高」・「円安」どっち?

答えは「円高」です!
先程ご説明した通り、円高の時は外国の通貨に比べ円の価値が高くなるため、海外旅行も安く行けるし、海外ブランドの商品が安く買えるようになるのに加え、外貨の投資をするのにも少ない円で多く投資をできるようになるのです。

しかし、円高にはデメリットがあります。
円の価値が高くなることによって、海外からの輸入品は安く買うことができますが、逆に海外へ輸出する日本の商品の値段が高くなり、そうすると海外の人は日本の商品を買ってくれなくなってしまいます。
その結果、輸出をしている企業の収入が減り、そこで働いている人のお給料も減ってしまうなんてことに……。
そう、円高は不況を招く恐れがあるのです。
海外旅行もお買い物も安くなる面ではすごくいいのですが、景気が悪くなってお給料が減り、そのせいで結局旅行にも行けないし何も買えなくなってしまっては、元も子もありませんよね。
ここが難しいところなのです……。

さて、ニュースが語れる素敵女子になろう!というこの連載ですが、ここまでで第1章は終わりです。
ここまで読んで下さった方は、以前よりニュースが理解できるようになったこと間違いなしです!!
次回は最近話題の「アベノミクス」についてご説明していきたいと思います。
少しずつ応用編になっていきますが、ニュースが語れるようになるためにがんばっていきましょう♪(横川楓)

★横川楓プロフィール&「横川楓のマネー入門」一覧

横川 楓

kaedeyokokawa20160818._2jpg

24歳で経営学修士(MBA)を取得し、その後ファイナンシャルプランナー(AFP)に。
マイナンバー管理アドバイザー、マネーマネジメント検定2級などの資格を取得し、現在は新宿にある税理士事務所に在籍中。
元地下アイドルという経歴をもち、最近のマイブームは変身できるカメラアプリとポケモンGOという26歳。

・Blog http://ameblo.jp/kaede-yokokawa/
・Twitter(@yokokawakaede)https://twitter.com/yokokawakaede
・Facebook https://www.facebook.com/横川楓-1287714024649472/

【横川楓の連載】

※「インフレ」「デフレ」の違いって?美人FPが教える女子のための経済知識

※知らないと恥ずかしい!「名目GDP」と「実質GDP」の違い【美人FPが解説】

※美人FPが解説!お金の基本知識「GDP」って何?

※あの美人FPが教えるマネーの秘密!そもそも「経済」って何?

※美人FPが解説!実際、今の日本は景気がいいの?

【あわせて読みたい】

※意外?年収が高い人ほど「口コミ」を大切にしていた

※毎月いくら貯金してる?OL女子の平均額は●万円

※転職を考えるタイミングは○○が不満だったとき!?20代の理由1位はやっぱり

※「お金に愛される人」と「お金が逃げて行く人」の違い7つ

※実は簡単!30歳で年収1,000万円になる12の習慣