「○日空いてる?」だけとか。友人知人の「ちょっとイヤなお誘いLINE」7選

友達だけど引っかかる。友人知人のちょっとイヤなお誘いLINE7選


連絡ツールに便利なLINE。日常会話から、「遊びに行こうよ」という誘いまで、色々な話を友達とすることが多いですよね。ですが、友達といえども「ん…ちょっとなんか嫌だな」という連絡もあるもの。それが積み重なってしまうと、仲の良い関係に亀裂が入ってしまうかも。

気づかないうちに送っていそうな「ちょっとイヤなLINE」。今回は「お誘い時」に限定して、「モヤモヤしてしまうLINE」を10〜30代の女性100名に聞いてみました。

友人知人からの「こんなお誘いはちょっとイヤ」というお誘い文


【1】急な誘い

「突然すぎる誘い」「今日空いてる?」(回答多数)
「今から来てくれる?」(37歳・パート)
「明日遊ぼうと急に言われる」(32歳・会社員)
「みんなで飲んでるけど来ない〜?がちょっと困る」(34歳・パート)
「○○が急に来れなくなったから代わりにどう?」(16歳・学生)

「今日空いてる?」と急に誘われても困るもの。普通の友達ならば会いたくて誘うものですが、わざわざ会おうとするわけでなく、時間つぶしや代打感が否めません。本当に暇であったり、近くにいるのであれば良いのですが、「いつでも暇な都合よい相手」認識されているのがちょっとイラっとしますよね。

【2】用件は言わずに空いてる日だけ聞いてくる

「会える日だけ聞かれる」「この日空いてる?だけ聞かれて、何の誘いかわからない」(回答多数)
「明日空いてる?のみ。どこに行きたいのか目的が聞きたい」(18歳・学生)
「LINEなどで「何日空いてる?▲▲の出てる映画でもどうかなと思って!」と一言で用件を言わず、「何日暇?」「なんで?」「映画行かない?」「なんの?」「▲▲主演の!」のように会話のラリーが無駄に多くなる友達」(34歳・会社員)

1番多かったのは、「用件は言わずに何日空いてる?と聞いてくる」ケース。気乗りしなかったり、前後日の予定が詰まっていたり……こちらとしても、たとえ空いていても「誰と何をするのか」によって、YES/NOの返事が変ってくることもあります。しっかりと誘った理由を教えてもらえると、返事もしやすくなりますよね。

【3】自分勝手で都合よく使われる

「誘っておいて行く所を任せる」(回答多数)
「自分勝手」(37歳・専門職)
「車の運転をあてに誘ってくる」(23歳・パート)
「集団で遊ぶ際の幹事をやらされる時」(26歳・会社員)
「行けたら遊ぼうと都合よく誘ってくる人」(19歳・無職)

誘ってきたのは相手なのに、予定を丸投げしてきたり、幹事を任されたり。また車の運転を目当てにされたりと、面倒なことを全て任せてこられると、都合よく利用されているなと感じてしまいますよね。そんな自分勝手な相手に対しては、友達と言えなくなってしまうかも。

【4】強引に誘ってくる

「こちらの都合は無視して強引に誘う」(回答多数)
「予定計画の主導権を握られる」(19歳・学生)
「突然前触れもなく「飲み行くよね?」と強制される」(30歳・会社員)
「場所と時間を指定される(こちらの予定は無視)」(28歳・専業主婦)
「○曜日空いてる?ここ行きたいんだけど、行くよね?絶対来てね」(15歳・学生)
「今日あいてる?ならまだよいが、今日空いてるよね?と当たり前のように聞いてくる」(20歳・学生)

面倒事ばかり押し付けてくる人っていますよね。こちらは突然「どうせ暇なんだから来て」「遊びに行くよね」とこちらの都合は無視して強引に誘ってくるパターン。友人というより、下僕のような扱いですよね。なんでこちらが相手の要望に応えなければならないのでしょうか……。段々と疎遠になっていきそうです。

【5】他にもいた

「知らない人を連れてくる」(回答多数)
「2人かと思ったら他にもいた時」(35歳・会社員)
「誰々も一緒でもいい?って後から聞かれる」(23歳・パート)
「自分は親しくないけど友人の親友も来て、その人と友人の会話に入れない」(16歳・学生)

思わず「誰だよ」って言ってしまいそう。2人きりで遊ぶのと、別の人がいるのでは意味合いが変わってきます。しかも大人数で仲の良いメンバーであれば良いのですが、その友人の親友など知らない人といる時間は苦痛でしかありません。「他にもいる」と後出しだと断りにくいので、最初から他にもいるのであれば教えてほしいものです。

【6】大人数

「奇数で遊ぶとき」(19歳・学生)
「大人数での誘い」(18歳・学生)

大人数すぎたり、メンバーによっては行きたくないなと思うものもありますよね。またそこまで多くなくとも、奇数の場合だと、2人で話して1人が会話に入れないという構図にもなりがち。「ちょっと嫌だな」と一瞬感じてしまいますよね。

【7】しつこく誘ってくる

「しつこい」(21歳・学生)
「会ったばかりで、もう次の約束を取り付けたがる。私は一度会ったら、しばらくは会わなくても大丈夫なタイプなので」(30歳・パート)

毎週のように遊びたい方もいれば、「恋人かよ!」とそうでない方もいますよね。会いたい頻度は人それぞれ。その頻度や考え方が合わないと「しつこい」「なんで会ってくれないの」とお互いにモヤモヤを抱え、衝突をしてしまうことも。価値観や性格が合っていないと「キツイな」と思うことはありますよね。

【その他】

「断りにくい誘い方」(27歳・会社員)
「ドタキャン」(26歳・専門職)
「長期間の旅行、遠い所への旅行」(19歳・パート)
「日付と時間が曖昧で予定が決まらない」(26歳・学生)

他にはこのような回答がありました。日付や時間が曖昧で話が進まなかったり、逆に遠出の誘いばかりであったり。自分の予定もあるので、すぐにはOKと言えませんし、「ちょっとな…」と困りますよね。またドタキャンを何度もされると行く気にもなりませんし、信用もなくなってしまいます。

 

どの回答にも共通しているのは「相手の都合をきちんと考えた誘い」かどうかということ。相手の気持ちや都合を無視した内容でないか、用件をきちんと伝えているかなどをしっかり確認することが大事ですね。もしも急な誘いになってしまう場合には、そうなった理由などを伝えたり、感謝を伝えたりと、良い関係を築く工夫をするとよさそうですね。 (齋藤有紗)