正直「ちょっと彼氏にはしたくない…」と思うLINE【12パターン】

正直、ちょっと彼氏にはしたくない…と思うLINE


気になる人とのLINEは嬉しいもの。しかしLINEをしていると「あれ、なんか違うかも……」と思ってしまった経験はありませんか?

LINEの文面や頻度は人によって感じ方はそれぞれ。良かれと思ってやっていることが逆効果であったということもあります。そこで今回は10〜30代の女性120名に聞いた「彼氏候補から脱落してしまうLINE」をご紹介していきます!

彼氏候補から脱落してしまうLINE


【1】追いLINE・返信の催促

「返事を返せていないのに次々とLINEがくる」「しつこい」「返信を催促」「追いLINE」「『返信まだ?』」(回答多数)
「返事をあえてしていないのに、催促されること」(24歳・大阪府)
「返信が遅いと言われる。会っていない時間に何をしたのか聞かれる」(33歳・東京都)

返事を急かされるのは嫌ですよね。こちらにも返信のペースがありますし、当然緊急度の低いLINEであれば落ち着いた時に返そうと思います。返事をあえてしていないのに「返事まだ?」と追いLINEしてくるのは、しつこすぎます。返信が待ち遠しいけれど、グッとこらえることも大切◎。

【2】質問が多い

「質問が多い」「『何してるの?』」(回答多数)
「なんでも聞いてくる。しつこい人」(39歳・北海道)
「こちらの行動について頻繁に聞いてくる人」(21歳・神奈川県)
「今何してるの?今日何着てるのなどプライベートを聞いてくる」(17歳・静岡県)

恋人ならまだしも、「今何をしているのか」を伝えてどうなるのでしょうか……。何か頼みたいことがあるのであれば、「今少し時間ある?」と聞いてほしいですよね。好きな人の現況を知りたい気持ちは分かりますが、プライベートを根掘り葉掘り尋ねてくるのはあまり良い気がしませんよ。

【3】高頻度LINE

「頻度が多すぎる」(回答多数)
「ラインの返事があまりにも早い」(34歳・福岡県)
「あまりに頻繁などうでもいい内容のLINE」(28歳・大阪府)
「既読、返信がいつも早い。こっちも早く返さなきゃとストレスになる。」(25歳・愛知県)
「返事のペースが早すぎる。こちらが返事を打っているときに次のメッセージを送ってくる」(21歳・石川県)

どのくらいの頻度でLINEをしたいのかは人それぞれ。会話のように早いペースを好む人もいれば、1日1通という方も。気になる人とはたくさん話したいとは思いますが、楽しいはずのLINEが「早く返さなきゃ」と義務感やストレスになってしまうので、ほどほどにするのも大切です◎。

【4】自慢ばかり

「自分の話ばかりする」「自慢・マウントが多い」(回答多数)
「誰に対しても独りよがりな人」(16歳・千葉県)
「自分の自撮りを送ってきたら自慢が多かったり女性経験が豊富など言う人」(17歳・北海道)
「私が振った話題をすぐに自分の話したい話題にすり替える」(31歳・愛知県)
「俺様気取りや、俺これまでにこれだけモテましたとか、俺自慢がすごい人」(22歳・島根県)

気になっている男性であろうと、自慢や自分の話ばかりするようなナルシスト男性はNG。特に自撮りやモテた自慢、自分の話題にすり替えるなどはもってのほかです。付き合ったとしても「俺様精神」がなくなることはないので、自然と彼氏候補から脱落していきます。

【5】彼氏面をする

「束縛系」(37歳・愛知県)
「他の男の人と連絡をとっていたら拗ねる」(19歳・神奈川県)
「付き合ってないのに彼氏ヅラしてくるLINE」(19歳・熊本県)
「付き合ってもないのに好きとか言われる」(25歳・兵庫県)

「俺様気取り」もそうですが、「彼氏面」もやめてほしいもの。少しの嫉妬であれば可愛いものかもしれませんが、付き合ってもいないのに「好き」「連絡とるな」と気持ちを強要されるのはハッキリ言ってしんどいです。

【6】下ネタLINE

「下ネタの内容が多い」(回答多数)
「何でも下ネタに繋げたがる人」(30歳・東京都)
「ハラスメント発言」(33歳・兵庫県)

ボディラインの話から、夜の話まで。何でも下ネタの話に繋げようとしてくることに引いてしまいますよね。こちらは素直に恋愛相手として見ていたのに、そういう相手としか見られていないことも悲しいです。真摯に向き合ってくれる誠実な男性がいいですよね♡

【7】愚痴が多い

「愚痴が多い」(回答多数)
「人の悪口や否定な事しか言わない」(36歳・愛知県)
「他人の陰口をいう、愚痴ばかり送ってくる」(26歳・静岡県)

愚痴は誰も聞いていて良い気分にはなりません。最初は話を聞いてあげるかもしれませんが、それが何度も続くのは嫌になります。スッキリするのは話をしている方だけで、聞いている方は疲れてしまいますよ。また自分に対しても否定的なことばかりだと、話したくもなくなります。

【8】上から目線

「バカにされる」(23歳・東京都)
「お説教される」(30歳・北海道)
「上から目線なLINE」(31歳・神奈川県)
「勝手に人のことを決めつけてくる」(38歳・長崎県)

バカにされたり、お説教されたり。頼んでもない「アドバイス」や「上から目線の説教」はありがた迷惑です。自分は正義感でやっているのかもしれませんが、相手の気持ちを考えた方が良いと思いますよ。

【9】絵文字が多い・長文・短文連投

「絵文字が多い、文章が長い」(25歳・岡山県)
「スタンプ多い」(35歳・大阪府)
「短い短文を連発で送ってくる」(32歳・茨城県)
「自分語りの長文LINE」(34歳・東京都)
「行き過ぎた連投」(29歳・神奈川県)

LINEの文面にも好みが出ますよね。スタンプや絵文字が多いと「こちらもつけなきゃ」とウッとなったり、また「長文過ぎる」「短文の連発」というのは見ているだけでも疲れます。相手の文面に合わせて返信するのが、相手にモテる秘訣かも♡

【10】いきなり電話

「酔って電話してくる人」(23歳・東京都)
「いきなり電話」(25歳・長崎県)

緊急な連絡ならば良いですが、付き合ってもない相手が酔って電話をかけてくる、いきなり電話をしてくるほど面倒なものはありません。今電話しても大丈夫かと了承を得てから電話をするようにしましょうね。

【11】馴れ馴れしい

「急に馴れ馴れしい」(17歳・長崎県)
「いつもと態度が全然違う」(18歳・福島県)

急に上から目線になったり、敬語からタメ口に変わったり。急にLINEになると馴れ馴れしくしてこられると、付き合ってからも人が変わりそうだなと思ってしまいます。ある程度の尊敬や距離感を持ってほしいです。

【12】自分の理想を押し付ける

「自分の理想を押し付けてくる」(25歳・神奈川県)
「ロリ好きだからロリっぽい言動をしてなど言ってくる」(17歳・静岡県)

自分の立場を忘れないでください。恋人でないので、自分の理想を押し付けてくるのは違います。理想を言いたいのであれば、押し付けるのでなく、ただ伝えるだけにしましょうね。

【その他】

「短気」(24歳・奈良県)
「内容がない」(34歳・神奈川県)
「面倒なLINE」(31歳・大阪府)
「何でも「いいなー」と返ってくる」(36歳・長野県)
「アイコンがナルシストっぽい」(32歳・長崎県)
「自分から送っといて、返した連絡に、返信しない」(31歳・宮崎県)
「ご飯誘ってきて何度も断ってるのにそれを察知せずに誘ってくるとか。ご飯だけに限らない」(25歳・兵庫県)

他にはこのような回答がありました。総じて面倒なLINEや、相手の気持ちを考えないLINEが嫌われる傾向があるようですね。

 

LINEは独りよがりになるのでなく、あくまで会話のキャッチボールです。また相手によって、LINEの頻度や文面の好みは分かれます。相手の立場になって、どう思うか考えてから送るようにしましょうね◎。 (齋藤有紗)