ストレートアイロンの巻き方9選|初心者でも簡単にできるやり方を徹底解説!

ストレートアイロン 巻き方

巻き髪を作りたいけどコテを使いこなせない…そんな不器用さんにもおすすめなのが、ストレートアイロン。クセやうねりをまっすぐにするのはもちろん、内巻きや外ハネまでできちゃいます! 周りが熱くならないから、髪が短い人や前髪など細かいところにも使える優れもの。ショートボブやミデイアム、ロングヘアの方におすすめの巻き方をご紹介します。

ストレートアイロンでのスタイリングの前に

事前にブラッシングを!もつれをほぐし、毛流れを整えてから

ストレートアイロンで巻く前にまずはしっかりブラッシングを。髪がからまったままだときれいに巻けません。おすすめブラシはこちら!

事前にブラッシングを!もつれをほぐし、毛流れを整えてから
ブラッシングしながら頭皮マッサージができるブラシ。程よい刺激のマッサージピンや、クッション性の高いパッドが頭皮にやさしく、傷つけることなくケアができます。

giovanni(ジョヴァンニ) パドルブラシ 2,728円(税込)

ストレートアイロンでできる簡単な巻き方【4選】

さまざまな髪の長さで使える基本のストレートヘア

永遠の憧れ♡パーフェクトなサラツヤロングヘア。

How to

①ストレートアイロンで根元からまっすぐに

根元から毛先までストレートアイロンでまっすぐに。ロングの場合、一気に髪がつかめる長いアイロンが◎。

②ヘアバームを均一になじませる

大豆大のヘアバームを手のひらによく広げ、髪の中間から毛先にかけて手ぐしを通しながら薄く均一になじませます。

③カチューシャをつける

顔周りのうぶ毛が出るように、生えぎわからやや奥めにカチューシャをつけます。この潔さが今どきな印象。

完成!

王道のワンカール♡ふんわり内巻きアレンジ

ふんわり内巻きだって、ストレートアイロンで作れます!

How to

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
①アレンジなしの髪の毛だとゴワついているので、一度コームでとかして表面を整えます。

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
②ストレートアイロンで巻く前に、一度毛束を手ぐしでならします。

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
③毛束をなるべく横に引き出して、根元近くからストレートアイロンを挟みます。このときとる毛束の目安としては、頭を左右前後で4等分したあと、それを上下に分けるイメージで。

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
④そのまますっとアイロンを通しつつ、中間あたりから手首を返してカーブをつけます。 毛束を90度くらい曲げて巻くのがポイント。

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
⑤全部巻き終えたら、前髪だけ分けてとり、毛束の内側からコームでならします。

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
⑥前髪も中間あたりからカーブをつけて巻くとふんわりと仕上がります。 素早く数回やると跡がつきすぎないのでオススメです♪

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
⑦やわらかめのミルクを、小指の先くらいとり、よーく手に広げていきます。まずは中間から毛先に。

ストレートアイロンを使ったふんわり内巻きアレンジ
⑧次に前髪、最後に毛先……といった順番でミルクを馴染ませます。


⑨前髪は仕上げにコームで整えてから、さらに丸みをつけるように、指に残ったミルクをつけます。最後に手ぐしでバランスよく整えます。


完成!

ストレートアイロンで作る外ハネヘアのやり方

ノーマルな外ハネスタイルにオイルで濡れ感をプラス。

How to

ストレートアイロンで作る外ハネヘアのやり方
①センター分けにして前髪を薄く残し、毛先はストレートアイロンで外ハネに。全体を6〜8つに分けて巻きます。

ストレートアイロンで作る外ハネヘアのやり方
②100円玉大のオイルを手のひらに広げ、中間〜毛先にかけてなじませます。毛先は握りながら外ハネに。

ストレートアイロンで作る外ハネヘアのやり方
③サイドはタイトに耳にかけて、表面を押さえるようにしながらピンを飾ります。顔周りの髪を整えて完成!

ストレートアイロンで作る外ハネヘアのやり方

簡単!軽めの外ハネが大人っぽいヘアアレンジ

うねるようなクセを生かし、バームで仕上げたニュアンシーな外ハネヘアもストレートアイロンでできます。直毛だったり髪が硬めの場合はカールアイロンでしっかり熱を与えるのがおすすめ。その場合も「巻く」のではなく、アイロンをすべらせるイメージで曲線をつけて。

How to

①ストレートアイロンで毛先だけ軽く外ハネに

軽めの外ハネが大人っぽい♡ヘアアレンジ
ストレートアイロンで、「巻く」というより「外ハネになるようにアイロンを通す」イメージで毛先に動きをつけます。前髪の端の毛先もやや外に流れるように、アイロンでクセづけ。

②ヘアバームを髪全体にしっかりつけて動きのある束感に

軽めの外ハネが大人っぽい♡ヘアアレンジ
使うのは、写真真ん中のナプラ N.(エヌドット) ナチュラルバーム。小豆粒ほど指先に取ってから、両手をこすり合わせて手のひらに薄く均一に広げます。バームが手のひらの一部にしかついていないと髪につけた際にムラになってしまうため、指のまたにまでしっかり広げるのが大事。

軽めの外ハネが大人っぽい♡ヘアアレンジ

軽めの外ハネが大人っぽい♡ヘアアレンジ
根元から指を通しながら、空気を入れ込みつつ手のひらについたバームを髪になじませていきます。バームをつけるときはとにかく大胆に、ワシャワシャとつけて。髪の内側までつくように手でまとめたり、束感を出したいおくれ毛部分や前髪の毛先は、指でつまむようにしながらなじませます。

軽めの外ハネが大人っぽい♡ヘアアレンジ
完成!

前髪の巻き方【5選】

シースルー前髪の巻き方

トレンドのシースルーバングの巻き方のコツをチェック!

How to

①ストレートアイロンを使って前髪の毛先を巻く

シースルー前髪の巻き方【丸顔さん】
黒目と黒目の間の幅を基準に前髪をとり、ストレートアイロンで毛先を挟んで内側へ半回転。横への毛流れを作ります。

②サイドの毛束の中間をやや外側へ逃すように巻く

シースルー前髪の巻き方【丸顔さん】
毛束の中間をストレートアイロンで挟み、外側に返しながら毛先までスライドさせ、ふわっとした動きを作ります。

シースルー前髪の巻き方【丸顔さん】
完成!

今っぽい抜け感♪透けバングの作り方

おでこが見えるくらい透けている前髪は、顔の半分が隠れてしまうマスクをしていても、グッと明るい印象に♡

How to

今っぽい抜け感♪シースルー前髪の作り方
①霧吹きなどで前髪の根元を濡らし、ブラシで根元を立ち上げるようにすくってブロー。最初に前髪のクセをしっかり伸ばしつつ、根元のふんわり感を仕込んでおくのがポイント。

今っぽい抜け感♪シースルー前髪の作り方
②ストレートアイロンで前髪の根元から毛を挟み、毛先を軽く内側に入れるようにワンカール。ブローでややボリュームアップするので、アイロンの熱を与えて広がりを抑える役割も!

今っぽい抜け感♪シースルー前髪の作り方
③ワックスを少量取って指先になじませ、前髪を少しずつつまみランダムに束を作っていきます。根元にワックスをつけるとベタッとするので、毛の中間から毛先をつまむように意識して。

今っぽい抜け感♪シースルー前髪の作り方
④前髪の量を薄くするために前髪表面の中央の毛を写真くらいの量取り、サイドに流して周りの毛となじませます。流した前髪にワックスがついているので、サイドの髪と一体化させやすい。

完成!

長い前髪や伸ばしかけにおすすめの前髪アレンジ

下ろすと目にかかってとってもウザったい……そんな長さの前髪をかわいくアレンジした「じゃまっけ前髪」。外側にハネ動きがつくことで、邪魔な前髪がスッキリ。伸ばしかけっぽい野暮ったさがなくなり、おしゃれな印象に♡

How to

長い前髪や伸ばしかけにもおすすめのヘアアレンジ
①ストレートアイロンを160°に温めたら、前髪をひとまとめにして根元近くからアイロンで挟み、毛先までスッと通してクセをリセット。特に生え際に手強い生えグセがある場合は、根元だけ何度かアイロンを通して!

長い前髪や伸ばしかけにもおすすめのヘアアレンジ
②ざっくりセンターパートにして、まずは前髪の両端部分を巻きます。髪が外側へ流れるように毛束は外を向けながらもアイロンを縦に使って毛先は軽く内に入るようにするのがコツ。こうすることで、顔まわりのカールとの馴染みがよくなりこなれたフリル感がでます。

長い前髪や伸ばしかけにもおすすめのヘアアレンジ
③前髪の中央部分の左パートはアイロンで根元を挟んで右方向に流します。右パートも根元を挟み左方向に流して。つまり分け目を境にふたつの毛束がクロスするように巻くイメージ。端と中央部分を2段階に分けて巻くと綺麗に仕上がります。

長い前髪や伸ばしかけにもおすすめのヘアアレンジ
④センターパートに戻したら、スプレーする前に毛流れを軽く整えます。こうしておくと、仕上がりが綺麗に。最後にソフトスプレーを毛束の内側にシュッとひと吹き。スプレーを左右に動かしながらつけるとムラになりにくく、ベタつかない!

長い前髪や伸ばしかけにもおすすめのヘアアレンジ
完成!

クールにもフェミニンにも♡外ハネ前髪

寝ぐせみたいに、毛先だけをちょこんとハネさせたアレンジ。どんなスタイリングにも対応できる目元ギリギリの長さと、軽すぎない量感がバランス良好!

How to

クールにもフェミニンにも♡外ハネ前髪
ストレートアイロンで、前髪の毛先を外ハネに。巻きすぎず、ハーフカール程度に(両端は外向きに)。その後、バームで束感を出します。

クールにもフェミニンにも♡外ハネ前髪
完成!

ハーフアップにぴったり!ストレートを活かしたシースルー前髪

長め前髪にぴったり! ハーフアップをカジュアルに落とし込んだアレンジ。薄めに下ろして束にしたシースルー前髪が、クールに見せる効果あり!

How to

ハーフアップにぴったり!ストレートを活かしたシースルー前髪
①前髪の中央とこめかみ上の部分をほんの少しだけ残して、高い位置でハーフアップに。ハーフアップはタイトにして、カジュアルな印象に。

ハーフアップにぴったり!ストレートを活かしたシースルー前髪
②前髪の根元からストレートアイロンを通して、ピンとさせます。

ハーフアップにぴったり!ストレートを活かしたシースルー前髪
③バームをほんの少し指先に取り、前髪を少しずつつまんで束になるようにつけます。バームをつけすぎるとベタッとするので、量に注意を!

ハーフアップにぴったり!ストレートを活かしたシースルー前髪
完成!

◆価格表示に関するお知らせ◆
CanCam.jpでは、総額表示に関する特別措置法の2021年3月31日終了に伴い、2021年4月1日より、すべての価格表示を総額表示に統一します。 なお、2021年4月1日以前の記事、またそれらを参照している記事については、記事により税抜・税込の表示が異なるケースがあります。
※本記事に表示している価格はすべて税込です。
※ご紹介した内容は2022年8月6日現在のものです。時期によっては、お取扱いが終了している商品もございます。
※取材にご協力くださった方の肩書等は、取材時点のものです。