パーカーの重ね着におすすめのインナーやアウターって?冬のパーカーコーデ6選【2021レディース】

パーカーの重ね着コーデをピックアップ!

コーデに春カラーをMIXするなら、どう着る?NEXTトレンドカラー、くすみパステルを取り入れれば春を先取りしたミニスカコーデに。ブラウンと合わせたまろやかな配色でまとめるのがおすすめです♡

着やすくて今っぽいラフさが表現できるパーカーは、この冬のトレンドでもあるレイヤードコーデに大活躍! パーカー×アウターの重ね着や、パーカーと重ねるインナーの選び方も紹介します。

パーカーに重ね着するならどんなアイテム?

荷物はなるべくコンパクトにしたい!(でもリバーシブル服は持ってない…)一泊二日の温泉旅行 『シャツorワンピを活用して、持っていく服を1枚に!重ね着したり、別のアイテムとして使ったり…。リバーシブルでなくても、アイディア次第で印象をガラリと変えられるシャツorワンピがあれば、冬の旅行も少量の荷物で行けちゃう!』

今っぽいパーカーにアウターを重ねるなら、あえてきれいめなコートをレイヤードしてカジュアルダウンさせるのがおすすめ。冬に合わせるインナーならタートルネックも今っぽくきまります。ワンピースの上にパーカーを重ねるのも、こなれ感のあるコーディネートが楽しめます。

  1. きれいめコートにパーカーを合わせてカジュアルダウン
  2. 冬のインナーはタートルネックもおすすめ
  3. ワンピースをパーカーに重ねる着こなしもおしゃれ

冬カジュアルにおすすめなパーカーの重ね着コーデ

【1】白パーカ×ブラウンボアコート×黒レザーパンツ

辛口キレイめ・安未はこの3アイテムで金運UP

トレンドのエコレザーパンツにフォトプリントのスエットを合わせてカジュアルダウン。フーディのラフさを加えるとエコレザーパンツもやわらかな印象に仕上がります。レザーにスエット、そしてボアアウターと素材にリズムをつけると、シンプルな配色でもおしゃれ感漂う今っぽコーデが完成。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【2】ブラウンパーカ×ベージュジャケット×レザースカート×黒スニーカー

好感度シンプル・トラちゃんはこの3アイテムで仕事運UP

カジュアルなカーキのフーディは、×レザー風スカートで大人顔に。さらにBIGシルエットのシャツジャケットやハイカットの黒コンバースで、ちょっぴりメンズっぽい旬のムードを楽しんで。パンツでなくあえてトレンドのエコレザースカートを合わせると、今っぽい女らしさもキープできます。

CanCam2021年2月号より 撮影/曽根将樹 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI  モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜、浜田麻衣

【3】グレーパーカセットアップ×パープルジャケット×黒ブーツ

フェミデザインにきゅん♡やんちゃかわいいほの甘スエットセット

ショート丈のフーディとショートパンツのセットアップは、アウターとのレイヤードでお出かけコーデにも活躍。フェミニン気分を盛り上げるきれい色コートなら、カジュアルな中に女の子らしさが際立ちます。足元にゴツめのブーツを選んでボリュームを足せば季節感もばっちりです。

CanCam2021年1月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【4】ブルーパーカ×ブラウンタートルネック×ブラウンスカート

コーデに春カラーをMIXするなら、どう着る?NEXTトレンドカラー、くすみパステルを取り入れれば春を先取りしたミニスカコーデに。ブラウンと合わせたまろやかな配色でまとめるのがおすすめです♡

優しげで上品な、カジュアルかわいいミニスカコーデ♡ ともすると子供っぽくなりがちなスエットパーカも、インナーのハイネックカットソー、ミニスカ、ソックスでブラウンをリズムよくMIXすれば、お洒落っぽくて落ち着きのある大人配色にまとまります。

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】白パーカ×白タートルネック×黒コート×ブラウンプリーツスカート

暑い⇆寒いを行ったり来たり…寒暖差が激しいけど、ずっと快適にいたい日『脱いでも、着てもOK!3段階レイヤードで体温調節日本と旅先に激しい温度差がある海外旅行や、動き回って暑さを感じやすい日は、薄手服・厚手服・アウターの3枚重ね着で。体感温度に合わせて着脱可能だから、いつでもストレスフリー♡』

重ねるもので体温調節がしやすいキャミワンピは冬のおしゃれにヘビロテ♪ 寒い日はキャミの上にスエットを重ねると、寒さ対策もこなれ感もプラスできるのでおすすめです。黒のテーラードコートをさらに羽織っても白のパーカーだと重たく見えずバランスも軽やかに決まります。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【6】グレーパーカ×ベージュシャツワンピース×黒ニット帽

荷物はなるべくコンパクトにしたい!(でもリバーシブル服は持ってない…)一泊二日の温泉旅行 『シャツorワンピを活用して、持っていく服を1枚に!重ね着したり、別のアイテムとして使ったり…。リバーシブルでなくても、アイディア次第で印象をガラリと変えられるシャツorワンピがあれば、冬の旅行も少量の荷物で行けちゃう!』

ロング丈のシャツワンピースの上にフーディを重ねて、今っぽいきれいめカジュアルを満喫♡ ブーツ・ニット帽・バッグは、ベージュ×グレーを引き締めてくれる「黒」を選ぶと、ラフなコーデがまとまりよく大人めに仕上がります。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

パーカーの重ね着で着こなしの幅が広がる

この冬おすすめなパーカーの重ね着コーデを特集しました。パーカーを一枚持っておくと、きれいめアウターを今っぽくカジュアルダウンさせたり、ワンピースに重ね着して抜け感のある着こなしを作ったり…手持ちの服の印象もチェンジできます♡ 定番アイテムのパーカーで冬ならではの着回しを楽しんで♡