赤ワンピースで印象的に♡無地・小花柄の夏コーデ7選

こっくり色がかわいい♡赤ワンピコーデ集

この夏に投入したい、赤ワンピースの着こなしをクローズアップ! ボリュームのあるロング丈やおしゃれっぽいヴィンテージ風など、赤ワンピースの大人っぽコーデをお届けします♪

赤ワンピースを合わせる夏コーデ


【1】赤ワンピース×デニムパンツ

フレアがドラマティックなレトロ柄ワンピースに、デニムを重ねたロング×ロングの着こなし。足首がキュッと細く見える美脚デニムは、”RE/DONE”のもの。ヴィンテージのLevi’sを元に、すべて手作業で加工されているカスタムデニムが話題です♡ 小物はワンピの柄を引き立てる、ゴールドのサンダルやカゴBAGをプラス。ワイドスリーブなど、レトロデザインのワンピースともしっくりです。

CanCam2019年7月号より 撮影/東 京祐 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】赤ワンピース×デニムパンツ

エモT屋さんのおすすめ/01  Tシャツワンピ『ワンピという女子っぽ要素とゆるっとした脱力系シルエットのギャップがエモい♡ 1枚でも、レイヤードしても今っぽく仕上がる万能アイテム!』

夕陽みたいな朱赤のワンピは、サイドの深めスリット&金ボタンでカジュアルな中にもフレンチシックなムードが漂います。ボトムに古着っぽいデニムを合わせて、ラフでこなれた夏コーデを完成させて。

CanCam2019年7月号より 撮影/山岸和人 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/STRANGER 構成/佐藤彩花

【3】赤ワンピース×黄土スニーカー

美月はワンピ×スニーカーでモテ♡カジュアル

女の子らしさ満点の花柄は、ちょっぴりエッジが効いたヴィンテージ風を選んでnot甘めに。大人っぽい赤×黒の花柄なら、甘すぎないのにカジュアルすぎない程よいバランスが楽しめます。足元はスニーカーで、リラックス感のある今どきコーデに♡ スエード素材のスニーカーなら上品さもOKです。

CanCam2019年6月号より 撮影/菊地泰久(Vale.) ヘア&メーク/河嶋 希 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】花柄の赤ワンピース×サンダル

華やかさもスタイルアップも叶うハイウエストワンピ♪

主張の強すぎない花柄ワンピースなら、赤でも大人な雰囲気で着こなせます♪ 細身のシルエット&高めの位置でウエストマークされているものをチョイスすれば、着るだけでスタイルアップも♡ メタリックなサンダルと大きめのアクセサリーで、ほっこりしないように調整して。

CanCam2018年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Compan) スタイリスト/丸林広奈   ヘア&メーク/菊池かずみ(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属) コーディネート/Song Shin-hae(TANO International)、Ja-Kyung Jung   協力/韓国観光公社 構成/又吉樹菜、田中涼子、佐藤彩花、正谷優貴

【5】赤ワンピース×白スニーカー

旬顔のネットバッグで赤ワンピを今っぽくシフト!

フロントスリットが入った女前スカートは、ロゴTシャツやスポーティ小物でカジュアルダウンさせるのが今の気分♪ 遊びゴコロのあるアイテムをプラスすることで、シンプルにまとまりがちなモノトーンコーデが洗練された印象に。ボーイッシュになりすぎないように、Tシャツのロゴと時計の色をキャッチーなピンクでリンクさせれば、女のコらしさもキープできます♡

★【今日のコーデ】最強♡ワンピース×スニーカーの着こなし

【6】赤ワンピース×サンダル

一枚で主役級の赤ワンピはブラウン小物でレトロに味付け

パキっとした赤×花柄ワンピは、写真映えも抜群なジェニックアイテム。ウエストをベルトでキュッと絞って美シルエットをmakeすれば、ぐっと大人に着こなせます! 小物はブラウンで統一して、とことんレトロかわいく仕上げましょ。

CanCam2018年7月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/手塚明菜

【7】花柄の赤ワンピース×サンダル

女の子らしいピンクの花柄で甘ヴィンテージ♡

ヴィンテージ風の花柄ワンピは、かわいい上におしゃれ感も出せるマストアイテム。帽子やPVCバッグで女の子らしく味付けしつつ、足元はビーサンで今っぽい抜け感を。甘すぎない要素をプラスするのが、赤ワンピを今年っぽく着こなすポイントです♡

CanCam2018年7月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/田邉沙緒莉 構成/手塚明菜