白シャツ・白シャツジャケットには何を合わせる?おすすめ冬コーデ9選|インナーの合わせ方をチェック♡

白シャツ×インナーのおすすめ冬コーデ

04 ワンピースにはショートアウターを ぶかっと着るのが愛らしい♡『手軽におしゃれが決まるワンピースは、アウターで今年らしさをプラスしたい! ということで、選ばれたのは上半身をすっぽりおおう 程よくボリューミーな3タイプ。冬の女のコのかわいらしさを最大限に引き出してくれること間違いナシの組み合わせ♡ ストーリー番号:225291』

清潔感のある白シャツや白シャツジャケットを、冬はどう着るのが正解? 今回は、参考にしたくなる白シャツ×インナーのレイヤードコーデを厳選しました。顔まわりをパッと明るく見せてくれる白のシャツやジャケットは、TPO別に着回しもできるのでおすすめです!

白シャツや白シャツジャケットに合わせるインナーは?

テーマ別に徹底比較♡ 4キャラ別 「○○がテーマの日」私はこう着る!『Q.ワンピを着るなら?』

清潔感がありきちんと感も演出できる白シャツや白シャツジャケットは、インナーに選ぶ色やデザインで印象がガラッと変わります。ベージュやブラウンのインナーを合わせて女性らしく柔らかな印象に、黒やグレーのインナーならメリハリのあるコーデに仕上がります。同系色の白インナーを合わせて、おしゃれなワントーンコーデにまとめるのも◎。インナーに加えるアイテムは、こなれて見えるタートルニットのほか、ワンピースに羽織るギャップコーデもおすすめです。

  1. ブラウンインナーを合わせると柔らかな印象になる
  2. 白シャツコーデを引き締めるなら黒やグレーのインナーを
  3. ×白インナーでワントーンコーデもおしゃれにまとまる

★この冬のトレンドアウターをチェック!


冬の白シャツ・白シャツジャケットコーデ

【1】白シャツ×ベージュインナー×グレーパンツ×ピンクベージュコート

No/04ブラウンタートル『定番のタートルニットを目新しく更新するなら、旬のブラウンがイチ推し。中でもやわらかくファジーな色合いが、レイヤードスタイルに打ってつけ!合わせを選ばないから簡単に取り入れられる♪』

定番のタートルニットを目新しく更新するなら、シックなベージュがイチ推し。中でもやわらかくファジーな色合いが、レイヤードスタイルに打ってつけ! 白シャツの持つ端正さをタートルネックで底上げすると、さりげなく女性らしいムードに仕上がります。グレー系のチェックパンツや同系色のパンプスで淡いベージュをさりげなく引き締めて。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【2】白シャツジャケットセットアップ×グレーインナー×黒ベレー帽

No/03グレータートル『ベーシックアイテムながら、さりげない洒落感をプラスしてくれるグレーのタートル。今年なら、トレンドのくすみカラーのシャツと合わせてちょっぴり大人顔に転ばせるのがおすすめ!』

オーバーサイズのCPOジャケット×ミニスカートの女のコシルエットは、インナーにトレンドのグレータートルを仕込んでアップデート♡ 上品なタートルニットで首元を隠すとクラシカルなかわいさが引き立ちます。小物は靴下×レースアップブーツやトライバル柄のトートバッグでカジュアルに。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【3】白シャツジャケット×白インナー×白スカート

No/02白タートル『上品かつフェミニンな印象の白タートルは、上質なカシミア素材でクラス感もアップ。レイヤードで中に仕込むことで、顔周りがパッと華やぎ、女性らしいやわらかさを与えてくれます。』

タートル・スカート・スニーカーをホワイトで統一した甘めコーデは、トーンを崩さない薄ミント色のCPOジャケットでカジュアルにシフト! はおるだけでサマになるオーバーサイズのCPOジャケットが、絵になる着こなしを叶えます♡

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【4】白シャツジャケット×ブラウンニットワンピース×ブラウンブーツ

テーマ別に徹底比較♡ 4キャラ別 「○○がテーマの日」私はこう着る!『Q.ワンピを着るなら?』

旬色のニットワンピをいいコ風に♪ ストンとした落ち感がおしゃれなニットワンピに白ジャケットをはおって立体感をプラス。好感度の高いラテ配色に赤BAGを差しこむと、シンプルながら今っぽさの香るスタイリングが完成します!

CanCam2021年1月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【5】白シャツジャケット×白インナー×ピンクスカート

No/02白タートル『上品かつフェミニンな印象の白タートルは、上質なカシミア素材でクラス感もアップ。レイヤードで中に仕込むことで、顔周りがパッと華やぎ、女性らしいやわらかさを与えてくれます。』

同色系の白シャツと淡いピンクスカートでレディなワントーン配色に♡ 曖昧カラーのワントーンは、ベルトで引き締めてメリハリをつけるのが得策! 差し色のピンクバッグで、コーデの輪郭をパキっとさせれば完成です。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【6】白シャツワンピース×黒インナー×デニムパンツ

No/01黒タートル 『ひとり1枚は持っている定番の黒タートル!リブ入りのぴたっとコンパクトなフォルムは、きれいめからカジュアルまで、様々なテイストに対応。どんなシャツとも好相性で着こなしの幅が広がります!』

真面目なストライプ柄ワンピは、黒タートルとデニムのレイヤードでカジュアルダウン! シャツワンピはゆるっとしたサイズ感なので、ウエストをベルトで締めてバランスよく着こなして。ボリューミーなファーバッグでミーハー感も足すと今っぽさがよりUPします♡

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【7】白シャツワンピース×黒インナー×ブラウンパンツ

No/01黒タートル 『ひとり1枚は持っている定番の黒タートル!リブ入りのぴたっとコンパクトなフォルムは、きれいめからカジュアルまで、様々なテイストに対応。どんなシャツとも好相性で着こなしの幅が広がります!』

シンプルな黒タートルもトレンドのロングシャツを重ねて洒落感UP! ボトムはニットパンツをプラスして、徹底的に今っぽさを意識したシルエットに♡ さらにベージュのニットをラフに肩掛けすると、コーデ全体がぐっとおしゃれに仕上がります。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【8】白シャツ×黒インナー×黒デニムパンツ

荷物はなるべくコンパクトにしたい!(でもリバーシブル服は持ってない…)一泊二日の温泉旅行 『シャツorワンピを活用して、持っていく服を1枚に!重ね着したり、別のアイテムとして使ったり…。リバーシブルでなくても、アイディア次第で印象をガラリと変えられるシャツorワンピがあれば、冬の旅行も少量の荷物で行けちゃう!』

デニムと黒タートルのベーシックコーデに白シャツをプラス。ゆるっとしたシャツは細ベルトでウエストをマークをすればスタイルアップもばっちり。レオパード柄のフラットシューズやボアバッグを取り入れて、シンプルなのにおしゃれっぽいデニムスタイルを完成させて。

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】白シャツジャケット×黒ワンピース×レオパード柄パンプス

04 ワンピースにはショートアウターを ぶかっと着るのが愛らしい♡『手軽におしゃれが決まるワンピースは、アウターで今年らしさをプラスしたい! ということで、選ばれたのは上半身をすっぽりおおう 程よくボリューミーな3タイプ。冬の女のコのかわいらしさを最大限に引き出してくれること間違いナシの組み合わせ♡ ストーリー番号:225291』

デザインがメンズライクなCPOジャケットは、印象を和らげるアイボリーで女の子らしく取り入れて。黒のティアードワンピにはおるだけで、こなれ感がアップします! 足元はレオパード柄のストラップ靴でおしゃれっぽい華やかさを♡

CanCam2019年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花

★×ブラックデニムコーデで引き締まったコーデに


白シャツのインナーは締め色or同系色で合わせて

白シャツ・白シャツジャケットの冬の着こなしをご紹介しました。お出かけもオフィスにも着まわせる定番アイテムの白シャツは、インナーの色合わせで印象を変えてみて!