彼氏を怒らせたときの対処法|ケンカの原因や仲直りのポイントを徹底解説!

彼氏を怒らせたときの対処法|ケンカの原因や仲直りのポイント

カップル

彼氏とはできるだけケンカはしたくないものですが、ときに相手を怒らせてしまったり言い合いになってしまったりすることはありますよね。長く一緒にいるために大事なのは、ケンカをしないようにガマンすることよりも仲直りの方法です。そこで今回は、彼氏を怒らせてしまったときの対処法や仲直りのポイントを集めてきました!

 

彼氏を怒らせたケンカの原因

まずは世のカップルはどのようなことが原因でケンカしてしまうのか、調査してきました。こんなことでケンカしているのって私たちだけ? と不安になっているあなたも必見ですよ!

◆彼氏を怒らせた原因①価値観の違い

  • 「価値観の違い」(回答多数)
  • 「お金の使い方」(回答多数)

あまりにも価値観が違うと居心地が悪くなりケンカに繋がりがち。他人ですから価値観が完全に一致しないとしても、相手の価値観を受け入れつつ、自分の価値観とすり合わせ
ていくのが大切です!

◆彼氏を怒らせた原因②家のことで

  • 「家事の分担」(回答多数)
  • 「生活習慣の違い」(20代・女性)

同棲をしているカップルは、一緒に生活をしていく上で衝突してしまうことも多々あるよう。特に家事の分担に関しては、ケンカになりやすいようですね。どちらかの負担にならないよう話し合うことが必要かも!

◆彼氏を怒らせた原因③自分が悪い

  • 「相手の話をきちんと聞いていなかった」(20代・女性)
  • 「連絡をちゃんと返さなかったから」(20代・女性)

価値観の違いや家のことが原因のケンカはどちらにも非がある可能性がありますが、こちらは確実に自分に原因があるケースです。相手が話している最中にスマホをいじっていたり、必要な連絡を返さなかったり…これは男女問わずケンカの原因になりやすいことだといえます。


彼氏を怒らせたときの仲直り法

続いては彼氏を怒らせてしまったときの仲直りのコツをご紹介します! みなさんは仲直りする際、どんなことに気を付けているのでしょうか? 早速見ていきましょう。

◆彼氏と仲直りするときのポイント①とにかく自分から早めに謝る

  • 「できるだけ早く謝る」(回答多数)
  • 「次の日まで持ち越さない」(回答多数)

ケンカ中の気まずい空気がダラダラと続くのってイヤですよね。仲直りまでの時間が長くなるにつれ、謝りにくい雰囲気にもなりかねません! たとえ相手の方が悪いときでも、早めに自分から誤ってしまうという人も少なくないよう。

◆彼氏と仲直りするときのポイント②すぐに解決しない場合は一日置いて翌日に話し合う

ケンカ後、仲直りまでの期間はできるだけ早い方がいいですが、お互い冷静になるまで時間がかかるようなら一日置いて改めて翌日話し合ってみて。一日置くことでケンカの原因が些細なことに感じ、仲直りのきっかけになることもあるそうですよ!

◆彼氏と仲直りするときのポイント③感情的になりやすい人は電話が◎

ケンカ中の相手に顔を合わせると、謝るつもりでも相手の態度によっては余計火に油を注いでしまう結果になりかねないんだとか。なので、感情的になりやすい人は電話でゆっくりした声のトーンで仲直りの電話をかけるといいでしょう。ちなみに100%ケンカの原因があなたにあり、相手の態度に関わらず絶対に謝罪するのであれば直接会うのもアリですよ!


彼氏を怒らせたら実践!男性が彼女にされて喜ぶことって?

自分が原因で彼氏を怒らせてしまったら、仲直りしたあとにお詫びの気持ちもこめて彼が喜ぶことをしてあげると、より関係が良好になりそう! こちらでは、男性が彼女にしてもらいたいことや嬉しい褒め言葉などをまとめました♡ マンネリ気味なあなたもぜひ参考にしてみてくださいね。

◆男性が彼女にされて嬉しいこと【おうちデート編】

まずはおうちデートで彼女にされて嬉しいことを男性に聞いてきました!

  • 「手料理を振舞ってくれる」 (30代・男性)
  • 「コーヒーを淹れてくれる」 (20代・男性)
  • 「甘えてくれるのが嬉しい」 (30代・男性)
  • 「褒めてくれる」 (30代・男性)

特に多かったのが「料理」という意見。やはり心だけではなく胃袋を掴むのも大切なんですね♡ 仲直りの気持ちも込めて、彼の好きな料理を作ってあげて!

◆男性が本当に喜ぶ褒め言葉TOP5

男性が彼女にされて嬉しいことに「褒めてくれる」という意見がありましたが、どんな褒め言葉が嬉しいのか気になりますよね! そこで20代~40代の独身男性に褒められて嬉しい言葉を聞いてきました! こちらではTOP5をご紹介します♪

1位:かっこいいね
2位:スタイルがいいね
3位:イケメンだね
4位:似合ってるね(服装)
5位:清潔感があるね

1~5位の結果を見ると、特に見た目に関わることを褒めてもらえるのが嬉しいようです! 外見を褒める際には、誰にでも言ってそうな雰囲気ではなく、彼ならではのポイントを褒めるとお世辞っぽさがなくておすすめ。彼氏にはもちろん、気になっている男性にもいってあげて♡


そもそも彼氏を怒らせない!愛され彼女になるには

彼氏とケンカしてしまったときの仲直りのコツや、彼女にされて嬉しいことをご紹介してきましたが、そもそも彼を怒らせずにラブラブでいるためにはどんなことに気を付ければいいのでしょうか? 最後に男性目線で愛され彼女の特徴を聞いてきましたので、チェックしていきましょう♪

◆愛され彼女の特徴①好きなものを覚えていてくれる

何気ない会話もちゃんと覚えていると、彼はきっと喜びます! 好きな食べ物や行きたい場所など、細かいところをちゃんと覚えてくれていると自分のことが好きなんだなと実感しますよね。普段聞き流してしまいがちなあなたは、これから彼が何気なくいったことも覚えているようにしてみて♡

◆愛され彼女の特徴②自分では気づいていない部分を気づかせてあげる

愛情をさらに深めさせたいなら、自分は知らないが他人は知っている“盲点領域”を気付かせてあげると◎です! 彼自身では気付いていない素敵なところや気付いたことを教えてあげることで、彼にとってかけがえのない存在になりあなたにベタ惚れしてくるはず♡

◆愛され彼女の特徴③ご飯を作ってくれる

仕事で疲れて帰ってきたときに温かいご飯が用意されていたら疲れも吹き飛びますよね! とにかく男性は、ご飯を作ってもらうことに憧れがあるよう♡ 本格的なものじゃなくていいので、なにか1~2品だけでも得意料理を持っておくといいかも!

【まとめ】

仲直りの方法やその後の態度は、その後のふたりの関係性を大きく左右します。素直な意見をぶつけるケンカそのものは悪いことではないので、ケンカのあとのフォローを大切にするようにすると、長くいい関係を築くことができそう♡