脈あり女性のサイン13選!態度やLINE、仕草・会話・職場でしがちな行動

脈あり女性が無意識に出してるサインが、けっこうあるある!

(c)Shutterstock.com

好きな人との接し方には、違いが出てしまうのは当然ですよね。女性たちは好きな人に対してどんな脈ありサインを出しているのでしょうか? 今現在恋をしている人は「わかる~」とうなずいてしまいそうなLINE・職場・会話など場面ごとに紹介します。

女性は付き合う前に脈ありな態度をとる?

女性たちは付き合う前に、相手に脈ありとわかるような態度をとるのでしょうか?

Q.付き合う前に脈ありな態度をとりますか?

します!…66%
あまりしない…34%

6割以上の女性たちが自分から脈ありアピールをしているようです。これだけ女性の方からサインを出してくれたら、男性たちもアプローチしやすくなりそうですよね。

Q.どんな脈ありサインを出す?

具体的にはどんなサインを発するのでしょうか?

「褒めまくる」(26歳・アルバイト)
「毎日話す。連絡をマメに取り合うようにします」(28歳・専門職)
「目を合わせる時間を長くします」(26歳・会社員)
「さりげないボディタッチ。徐々に距離を縮めます」(24歳・会社員)
「相談に乗ったり、励ましの言葉を他の人よりたくさんかけます」(23歳・会社員)
「楽しそうな会話を心がける。ネガティブな発言はあまりしません」(28歳・会社員)
「○○くんといるといつも楽しくなりそうだなー、とか、結構わかりやすい言い方をします(笑)」(23歳・アルバイト)

相手の長所を褒めたり、ボディタッチや目を合わせたりと結構わかりやすい行動をとっている女性は多いよう。「一緒にいると楽しいな♡」なんて言ってくるのは、当然脈ありサインです。


女性の脈ありサイン【LINE編】

(c)Shutterstock.com

続いては女性のLINEでの脈ありサインを見てみましょう!

【1】はてな?を送りがち

「話が続くように質問で送る」(21歳・学生)
「適度に質問する」(25歳・専門職)

好きな人へは自分から質問を投げることが多くなります。「○○って好き?」と聞いてみたり、「○○に興味ある?」などと質問して、共通の話題を見つけようとするのです。共通の話題が見つかれば、その後の会話も弾みますもんね。

【2】褒める

「褒めたり、同じ共通点を見つけるために話題を作ります!」(23歳・会社員)

褒めるのって相手に好意を抱いてもらうためには有効ですよね。褒められて嫌な気分がする人はいないため、「この子いつも褒めてくれる優しい子だな」という印象を与えられます。

【3】文面をかわいくする

「かわいい絵文字や顔文字を使います」(23歳・専門職)

パットみたときに、読みやすい文章であることはもちろん大事ですが、そこに可愛さをプラスするのが女子流。相手に可愛いと思ってもらいたいという願望を文章で表現するのです。

【4】かわいいスタンプを使う

「かわいいスタンプを送る」(24歳・会社員)

スタンプって可愛いものがたくさんありますよね。好きな人ができると、相手のイメージにあったスタンプを探して複数購入してしまうという人もいるのでは? 一発で気持ちを表せるスタンプはとても便利です♡


実は脈なしな女性のLINE

女性の脈ありLINEを見てきましたが、今度はあまり興味のない男性に送りがちなLINEを見てみましょう。

質問しない

相手に好意を抱いていなければ、興味もわきません。そのため、相手のことを知りたいとは思わないため質問がほとんどなくなります。相手からの質問に答えるだけで終了という会話になることも……。

「また連絡するね」

女性が自分から会話を終わらせたいときに使うのが「また連絡するね」や「こっちから連絡するね」という発言。こうやって言っておけば、相手からしつこく連絡がくることは少ないでしょう。本心では「早く会話終わらないかなぁ~」と思っているのです。

絵文字はなし

絵文字は自分の心の動きを表現したいときに使うもの。それゆえ、興味がない男性に対しては使う数が減って簡素な文章になります。スタンプは使うことがありますが、それは文章を打つのすら面倒くさくなっているときだけです。


女性の脈ありサイン【会話・行動編】

(c)Shutterstock.com

次は会話や行動にでる女性の脈ありサインを見てみましょう!

【1】褒める

「相手の好きなところを言います」(20歳・会社員)
「趣味を褒める。生き方を褒める。スーツやネクタイのセンスを褒める」(28歳・会社員)
「軽く、惚れるーとかかっこいい、とか言います」(26歳・契約社員)

LINEでも実際の会話でもとにかく褒めるという女性が多数。褒めることによって「あなたを見てますよ」というサインを送れるのもメリットですよね。

【2】とにかく近くに♡

「とりあえず話したい、近くにいたいと思って、何かと理由をつけて少しでも長く一緒にいるようにしてます。周りから見たらバレるだろうけど、不器用だからそういう感じでしか近づけません(笑)」(17歳・学生)
「他の人より近くに座ったり、気張らないところを見せる」(23歳・会社員)

好きな人の近くにいたいと思うのは自然な感情ですよね。それを脈ありサインとして実行している女性たちも多いようです。実際には理由がなくてもとにかく近くにいる時間を増やすせば、恋愛モードに入るチャンスもあるかも!?

【3】目を合わせる

「目を合わせる時間を長くします」(26歳・会社員)
「ふとしたときに目が合うよう、目で彼を追いかける。一緒にいると楽しい、と伝える」(31歳・会社員)

好きな人のことって無意識でも目で追ってしまいがち。一日に何度も目が合うと、それだけで「あれ?もしかして」と期待を抱いてくれそうです。

【4】ボディタッチする

「さりげないボディタッチ。徐々に距離を縮めます」(24歳・会社員)
「ふたりきりのときに限りますが、やたらとボディタッチをして、わざと気があるのをバレバレにします(笑)!」(24歳・会社員)

ボディタッチは「あなたに触れたい」というかなり大胆なアピール方法です。相手の男性が鈍感でなかなかあなたの気持ちをわかってくれないときには、これくらいやらないと伝わらないかも?

【5】エールを送る

「常にニコニコして、ふたりきりのときに頑張ってね! って言います」(17歳・学生)
「相談に乗ったり、励ましの言葉を他の人よりたくさんかけます」(23歳・会社員)

落ち込んでいるときや疲れているときに励ましてくれる存在って貴重ですよね。そうやって常にそばで応援してくれる人だと認識されれば、「もっと一緒にいたいな」と思ってもらえそうです。

【6】楽しさを表現する

「楽しそうにする!」(22歳・家事手伝い)
「特別感を出す。話すときにはニコニコ笑顔を心がける」(34歳・会社員)

楽しいという気持ちをストレートに表現できる女性って魅力的です。普段からいつもニコニコ楽しそうにしている女性のそばにいると、それだけで心が癒されるという男性もいるほど。

【7】一緒にいると楽しい♡と伝える

「LINEだったらLINEできて嬉しい! とか、ごはんに誘われるようなことを言います。話しているときは楽しそうに話を聞いたり、自分から話しかけたり……」(24歳・会社員)
「○○くんと一緒だったらいいな、○○くんと一緒に行ってみたいな、○○くんのおすすめのお店行きたいな……など、一緒にいたいことを言います」(27歳・専門職)

一緒にいると楽しいと伝えてもらえたら、相手はきっと喜ぶはず。もっと楽しませてあげたいなという気持ちになってくれるかもしれません。素直になるって大事ですよね。

【8】恋愛話をする

「好きな人とそういうデートコース行ったほうがいいよ、と、あえて言う」(26歳・アルバイト)
「○○くんの彼女になれた人は絶対幸せだと思う、羨ましい! って言います(笑)」(21歳・アルバイト)

あまり深い恋愛の話はNGなこともありますが、さり気なく普段の会話で好きなタイプについて聞いたり、自分の好みのデートコースを話すくらいならOK。お互いの恋愛観を話すことで距離が縮まるかもしれません。

【9】デートしやすい流れを作る

「飲みやごはんに誘ってもらうために、行きたいところや食べたいものを常に伝える」(26歳・会社員)
「好きな食べ物の話をする。どこが美味しいか話して、一緒に行く流れに持っていく」(36歳・会社員)

男性のほうも自分からデートに誘って断られるのは怖いもの。ですから女性側から誘いやすい流れを作ってあげるのはひとつの手です。こんな風に行きたい場所を提案されれば、デートの行先を考える手間も省けます。


彼が脈ありか知りたい!脈あり診断

ここまで女性の脈ありサインを見てきましたが、最後に気になる人の脈あり度をチェックできる診断をご用意しました♡ 気になる人の気持ちがあなたに向いているか早速確認してみてくださいね。


【まとめ】

女性は結構わかりやすい脈ありサインをたくさん出していることが判明しましたね。なかなかあなたの好意に気づいてくれない男性には、複数の脈ありサインを同時に出すのが効果的かも。続けていけばいつかきっと察してもらえますよ!