カーキに合う色や人気ファッションを解説!おすすめカーキコーデ18選【2021レディース】

大人なベーシックカラー「カーキ」のコーデ集

おしゃれっぽくてコーデが締まる、レディース向けのカーキコーデを特集♪ カーキに合う色は? トレンドの着こなしは? アウター・シャツ・スカートなど、今季トライしたいカーキの着こなしは必見です♡

カーキのアイテムに合う色

カーキコーデ

大人カジュアルに欠かせない「カーキ」のアイテム。もっと気軽に挑戦したい!という方のために、失敗しない色の合わせ方を紹介します。

■カーキ×白

カーキコーデ

どんな色とも相性のいい白を組み合わせると、程よくメリハリが出て印象もマイルドに。白によって明るさがプラスできるので、ヘルシーで清潔感のある着こなしになります。

■カーキ×グレーやベージュ

カーキコーデ

アースカラーのベージュやグレーは、ドライなカーキとも相性抜群。同じトーンを組み合わせると、スタイリッシュで洗練された印象になります。秋冬ならブラウンや黒もおすすめ。

■カーキ×チェック柄やボーダー

カーキコーデ

落ち着いた色のカーキにモノトーンのチェックやボーダー柄を合わせれば、大人っぽいカジュアルコーデが楽しめます。トップス以外にも、柄物のバッグや靴でアクセントをプラスするのもおしゃれ!

カーキコーデのポイント

カーキコーデ

  1. 白やグレーなどおしゃれっぽいベーシックカラーを活用する
  2. モノトーンのチェックやボーダーで程カジュアルなコーデに
  3. 大人っぽいカーキコーデは、黒やブラウン、グレーなどダークトーンを指名
  4. フレアスカートやワンピなどフェミニンなアイテムもカーキなら甘さ控えめに

カーキトップスのレディースコーデ

【1】カーキTシャツ×チェック柄スカート×白スニーカー

Q.春から高まってるミニボトム気分♡ 〝オトナきれい〟に着るには?『A.辛口要素を足して、かっこよく!』

ガーリーなギンガムチェックのミニスカは、スモーキーカラーのシンプルTで大人ムードに。ギンガムのミニスカ以外は甘さを足さず、シルエットや小物使いをミニマルにまとめると、スタイリッシュに仕上がります。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【2】カーキトップス×グリーンスカート×グレーGジャン×黒サンダル

Q.ベーシックカラーが好きだけど飽きてきちゃいました…『A.ブラウン・カーキ・ベージュのアースカラーで大人っぽく♡』

グレイッシュなカーキのカットソーと、明るいオリーブグリーンのフレアスカート。ニュアンスたっぷりの配色でおしゃれの鮮度が上がります♪ ツヤのあるきれいめスカートはグレーのGジャンや黒小物でピリッと辛口に仕上げて。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【3】カーキトップス×エクリュスカート×エクリュパンプス

10きれいめカットソー×映えフレア

軽やかに裾が揺れるサテンフレアスカートで、ドラマティックかつ女性らしい佇まいに。エクリュ×カーキの柔和な配色でまとめつつ、ロングスリーブのサーマルカットソーや大きめクラッチで洒落感をプラスすればかわいい&こなれた着こなしが完成します。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/松村沙友里(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】カーキニット×白スカート×ブラウンブーツ

プレイフルなあやみニットをまず1枚

女らしいハイウエストのタイトスカート×サテンの異素材MIXニットでセンシュアルに。シンプルなタイトスカートがトップスのデザインを引き立ててくれるので、全身のバランスもきれいにきまります。小物はカーキと相性のいいキャメルで全体をまとまりよく。

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶

カーキボトムに合わせるトップス

【1】カーキスカート×ピンクカットソー×黒サンダル×かごバッグ

Q.夏に向けて長め丈スカートをアップデートしたい! 『A.シンプルトップスに合わせるだけで着映えるボリュームスカートが買い!』

ピンクトップスにカーキのスカート合わせた甘辛配色が新鮮! ボリューミィなフレアスカートを投入すれば、シンプルなワンツーコーデもドラマティックに着映えします♡ 渋めのカーキスカートには、やわらかなピンクや肌見せサンダルで大人の色気をプラスオン。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【2】カーキパンツ×白ニット×ゼブラ柄バッグ

辛口キレイめ 安未『辛口派だからこそ着こなせる説 スクエアネックトップス』

メンズライクなカーキパンツはフェミニンな白リブニットとの甘辛バランスが絶妙! ハートのようなスクエアネックで女っぽさもバッチリです。ゼブラ柄のバッグを差し色代わりに投入して、落ち着いたカラーのワンツーコーデに華やかさをプラスして。

CanCam2021年3月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【3】カーキパンツ×白Tシャツ×黒ロングカーディガン

バリエ豊富に登場!ゆるサテンパンツできれいめ感とラフさを両立

ゆるっとしたカーキのサテンパンツを白のロゴTでキレよくまとめて♡ きちんと見えるセンタープレスのカーキパンツは、おうち時間もお仕事シーンも幅広く活躍します。縦シルエットがきれいに作れるロングカーデを仕上げにはおって、リラクシーで大人っぽい着こなしに。

CanCam2021年1月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【4】カーキパンツ×白チュニックブラウス×ブラウンパンプス

甘ブラウスはカラーパンツでキャッチ―に

クリーンな白ブラウスに、大人っぽいテーパードパンツを合わせてきれいめに。長め丈ブラウスはウエストにINせずそのままのシルエットで、キメすぎないリラクシーコーデに仕上げて。締め色はベージュやブラウン小物でナチュラルに。

CanCam2020年11月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】カーキパンツ×白タンクトップ×黒ブーツ

カーキのショートパンツをシンプルな白キャミで着こなす上級者コーデ。とことんシンプルな合わせにこだわるときは、あえてのゴツめブーツや華奢アクセ、赤リップやダウンヘアなど、女っぽさを引き立てる小物やヘアメイクを意識して。ざっくりカーデやゆるっとしたジャケットなど、羽織りで調節するのも忘れずに!

CanCam2020年9月号より 撮影/中村和孝(まきうらオフィス) スタイリスト/松島 茜(io) ヘア&メーク/進藤郁子(TRON) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/西村真樹

【6】カーキスカート×白Tシャツ×ブラウンニット

Item2 裾ひらナロースカート

ひらりと揺れる裾と艶やかな光沢のあるスカートが、カジュアルコーデをリッチに格上げ! カーキ色のスカートとブラウンのカシュクールニットとの配色も絶妙。アースカラーの大人っぽさはそのままに、女のコらしさをひとさじプラスしてくれるんです♡ 小物はブラウンで統一して、色を入れすぎないのも大事。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/としまえん 構成/手塚明菜

カーキワンピースの着こなし

【1】カーキワンピース×ブラウンバッグ×白カーディガン

Q.ベーシックカラーが好きだけど飽きてきちゃいました…『A.ブラウン・カーキ・ベージュのアースカラーで大人っぽく♡』

サイドを抑えたセイジのようなくすみグリーンは、ワンピで取り入れても浮かず着こなしやすさも抜群。天然素材のバッグやアイボリーのカーディガンでコーデをやわらかく仕上げて。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【2】カーキワンピース×黒パンプス×黒バッグ

ほのか色っぽHAPPYになれるブランド4

クロシェニットのヴィンテージ感を加速させる、長めの丈感や透け感が絶妙! カーキ色をよりシックに仕上げてくれる黒小物でメリハリのある配色に。バックル付きのスクエアトウパンプスは、コーデに今年っぽさを演出してくれる隠し味になっています♡

CanCam2020年11月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/ほのか(本誌専属)構成/鶴見知香

【3】カーキワンピース×イエローバッグ

彼女感のある(ワンピ)なら…ノースリワンピでヘルシーに肌見せ!

カーキ色の大人ワンピは、ウエストリボン×タック入りスカートのボリューム感がポイント。一枚でメリハリのあるフィット&フレアシルエットが叶います。小物はカーキと相性のいいブラウンやイエローで軽やかに。黒でなくブラウン系小物を合わせると今っぽくてやわらかなコーデがつくれます!

CanCam2020年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】カーキワンピース×ブラウンバッグ×ブラウンブーツ

Item7  華奢見えキャミワンピ

あたたかな日は、キャミワンピ×ノースリニットで華奢な肩紐を際立たせて。スッキリ細身のⅠラインだからスタイルUP効果も期待できます。小物にブラウンのバッグとブーツを選んで、おしゃれっぽく引き締めるのもコーデのポイント。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

カーキアウターのコーデ

【1】カーキジャケット×ボーダー柄カットソー×デニムパンツ×黒ベレー帽

細部はこだわってなんぼ! 末端の「あしらい」こそ今っぽく

オーバーサイズのジャケットとデニムに、ボーダートップスを合わせたフレンチコーデ。締めのベレー帽を仕上げにプラスすると、コーデが大人っぽく仕上がりきれいめな印象もUPします。

CanCam2021年2月号より 撮影/土山大輔 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫真梨子 構成/鶴見知香

【2】カーキジャケット×ボーダー柄カットソー×黒パンツ×白スニーカー

安未ゆるパンでエフォートレスなおしゃれを♡

スラックス感覚ではけるカジュアルボトムなら黒のワイドパンツがおすすめ♡ リラックス気分が高まるボーダーTとカーキジャケットにコンバースを合わせて、おしゃれプロっぽいこなれコーデを楽しんで。

CanCam2020年12月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属)構成/石黒千晶

【3】カーキシアーアウター×ブラウントップス×白パンツ

夏っぽ素材で涼しげな(クロシェパンツ)で大人リラクシーに挑戦したい!『体のラインが出る服が苦手で、避けてきたニットパンツ。トレンドのクロシェ編みならラインもごまかせそう?と思って挑戦したけど、程よい〝透け〟で抜け感も出ていい…! ロングのはおりがあると腰回りもカバーできて、スタイルUP見えするのもうれしいところ♡』

ロング×ロングの旬なレイヤードスタイルでクロシェパンツを攻略。シアーカーディガンをさらっと羽織って、異素材の〝透け〟を合わせるのが上級テク! 足元は抜け感たっぷりのサンダルですっきりとバランスよく。モカやエクリュの今っぽいグラデカラーもかわいい!

CanCam2020年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/Midori モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/田中絵理子

【4】カーキジャケット×グレーワンピース×ベージュサンダル

涼しげなリネン素材のワンピでナチュラルな魅力がUP! カーキのジャケットやベージュ小物など、全身をドライなトーンでまとめると女っぽさとヘルシー見えが叶います。

CanCam2020年6月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

カーキは洗練されたカジュアルコーデにおすすめ

レーストップスやフレアスカート、ニットワンピなどの女性らしいアイテムも、おしゃれっぽいカーキなら甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます。白やピンクなど明るいカラーを合わせたり、黒やグレーなど手持ちのベーシックカラーに合わせても、洗練された大人カジュアルが楽しめます♪