「点袋」あなたは読める?お正月にまつわる漢字です

「点袋」読める? ヒントはお正月によく使うアレ!


「初詣」「お節」「お雑煮」など、お正月にまつわる漢字ってたくさんありますよね。でも、独特な読み方も多く、言葉は知っていても、漢字になると正しく読めないってことがけっこうあるのではないでしょうか?

そんな、独特な読み方が多いお正月にまつわる漢字。今回のお題はこちら!

 

点袋

 

「点袋」

てんぶくろ……?ではないですよ!

ポイントはやはり「点」の読み方。普段はこんあふうに読まないけど、なんとなく「点」っぽい読み方をイメージしてもらえると正解に辿りつけるかも?

ノーヒントで答えられそうにない人は、小学館デジタル大辞泉の「点袋」の意味をチェックしてみましょう。

 

【点袋】
――心づけ・お年玉などを入れる小さな紙袋。祝儀袋。

 

もうわかった人も多いのでは?

さらに大ヒントですが、年を重ねるにつれてだんだんと「もらう側」から「あげる側」になる人が増えていくあれです! 年末になるとこれを準備しはじめる大人たちが多いはず。

答えはこちら!

 

点袋

 

「ぽちぶくろ」

年末によく目にするお年玉袋。「点」を 「ぽち」 と読むようです。漢字表記はあまり見かけないので「こう書くんだ!」と驚いた人も多いかもしれませんね。他にもお正月にまつわる独特な漢字をCanCan.jpで出題します!

CanCam.jpの漢字クイズ、他の問題もぜひチャレンジしてみてくださいね! (澤夏花)

 

★他にもチャレンジしてみる? 漢字クイズ 記事一覧はコチラ

★「衂」読めたら超スゴい!絶対知ってる意外な「アレ」のことです!

>CanCam.jp TOPにもどる