「魔性の女」とはどんな意味?特徴を男女に徹底調査

「魔性の女」とはどんな意味?特徴を男女に徹底調査


「魔性の女」と聞くと、男性を自分の魅力で溺れさせるみたいなイメージがありますが、一体どんな女性を指すのでしょうか?

魔性の女
(c)Shutterstock.com

今回は、魔性の女のイメージについて男女別の回答と男性が出会った「魔性の女エピソード」をまとめて紹介します。

 

<もくじ>

1.「魔性の女」って何?

2.好きになっちゃう。男性が思う「魔性の女」の特徴

3.女性が思う「魔性の女」の特徴

4.「魔性の女」は実在する!男性たちが出会った「魔性の女」エピソード

 

 

「魔性の女」って何?


辞書で「魔性」はこんな意味

辞書によると「魔性」はこのような意味を持っています。

「悪魔のような、人を惑わす性質。また、それをもっていること。」(小学館デジタル大辞泉より)

とのこと。「魔性」はかなりダークなイメージの単語。ですが「魔性の女」と聞くと、なんだか格好良さもある気がします。というわけで女性たちに「魔性の女って、褒め言葉だと思いますか?」と聞いてみると、このような結果となりました。

女性にとって「魔性の女」は褒め言葉ですか?

魔性の女 褒め言葉

18歳〜45歳の女性60名に「魔性の女」って褒め言葉だと思う? と伺ってみると、「褒め言葉だと思う」25%、「どちらとも言えない」35%、「違うと思う」40%という結果に。褒め言葉ではないことのほうが多いけど、状況によっては褒め言葉にもなり得るようです!

あなたの周囲に「魔性の女」はいますか?

周りの魔性の女

上記の質問に加えて、周囲に「魔性の女」はいますか? と尋ねると「います」が38%、「いないです!」が62%でした。4割弱が周りに魔性の女がいると回答していることから、もしかすると身近に潜んでいる可能性がありますね。

 

好きになっちゃう。男性が思う「魔性の女」の特徴


ではここからは男性がイメージする「魔性の女」について見ていきましょう。

【1】思わせぶりな態度

「普段はそうでもないのに、2人っきりになると積極的にきたり、甘えてきたりと、思わせぶりな態度をとる」、「自分に好意があるような発言、態度を示してくる」という2人っきりになった時に思わせぶりな態度を取るのが魔性の女であるとのことでした。

また、この思わせぶりな態度を自分だけでなく他の男子にもすると魔性の女度が増すようです。

【2】色っぽい雰囲気

「色気を漂わせている」、「仕草が色っぽい」が魔性の女のイメージ。色っぽい雰囲気はそれだけで男性をその気にさせるみたい。

【3】裏表がある

「裏と表がはっきりしている人」、「二面性を上手く使い分ける」という、一見裏表があるのは悪いイメージですが、上手く裏と表を使い分けていると、魔性の女として魅力的に映るようです。

【4】話し上手、聞き上手

「相手の、話をしっかりとききその人の好みを把握できる」、「話し上手で男を手玉に取りうまく誘導できる」という話すのも話を聞くのも上手いのは誰からもモテる! その結果、魔性の女になってしまう……ようでした。

【5】距離感が近い

「距離感、ボディタッチを頻繁にしてくる」。思わせぶりな態度を取るでも出てきた男女の距離感。偶然でもわざとでも距離が近いと男性はつい意識してしまうよう。これがヒートアップして「誰に対しても距離が近い」、「ソフトタッチを駆使する」までできると、魔性の女になるようです。

【6】交友関係が広い

「実は色んな男性と飲みに行っている」は魔性の女の可能性高。特にサシ飲みできる男性が多いのはもう魔性の女とのこと。また、良い意味でも悪い意味でも「人たらし」が魔性の女とのことでした。

【7】甘え上手

「可愛い顔しているのを自覚して、甘えてくる人」は魔性の女と言えるでしょう。自分でどこをどう魅せれば可愛いのか知っているのはレベルの高い女=魔性の女ですよね。

【8】美人じゃないのにモテる

魔性の女には「男への甘え方がうまく、特段美人というわけでもないお手軽に付き合えそうなのに告白した男が次々フられていく」というパターンも。美人が全て魔性の女ではなく、どこにでもいる女のほうが魔性の女度が高いようです。

【その他】

その他の意見として「男受けがいい」、「仕草に計算が見える女」、「色んな顔がある」など、誰に対しても計算して自分の魅力を伝えられるというのが魔性の女のイメージのようでした。

女性が思う「魔性の女」の特徴


男性に対して同性の女性から見る「魔性の女」とは、一体どんなイメージなのでしょうか。

魔性
(c)Shutterstock.com

【1】男をトリコにする

女性の中で圧倒的に回答が多かったのが「男を虜にする」でした。具体的には「本人は意識してないのに取り巻く男性たちに好意を持たせる人」、「異性を自分のものにできる人」とのこと。常に誰かが言い寄ってくるような女、憧れます……。

【2】男の前で演じられる

「男心をわかっていて、演じることができる人」男心に合わせて、その男性に好かれるように演じられる女優が魔性の女であるようです。また、「男性が見ている姿と女性から見える姿が違うけど、男性の前では完璧な女性を演じきってる人」という男性と女性とで見せる顔を変えられるのが魔性と言えそうでした。

【3】色っぽい雰囲気

「色っぽい」、「雰囲気がエロい」といった声も。男性の意見と同じく、魔性の女には色っぽさがあることが重要なようです。

【4】男が途切れない

「常に男が途切れない」、「年齢を重ねても彼氏が絶えない人」。どんなに魅力がある人だって彼氏がいない期間ってのはあるはず。ですが、魔性の女であればいつだって男が絶えない……というイメージがあるようです。

【5】男を本気にさせる術を持っている

男を本気にさせる
(c)Shutterstock.com

「男性の方から時間やお金を使ってでもモノにしたくなるような人」という男性を本気にさせる能力を持っているのが魔性の女とのこと。また、「男を手玉に取る方法を生まれながらに知っている女性」というナチュラルボーンで魔性の女という人もいるようです。

【6】綺麗な人

「綺麗な人」、「外見がいい」といった単純に男性が虜になってしまう綺麗な人が魔性の女であるというのが同性の女性の意見でした。男性は見た目は普通でも魔性の女! という意見だったので、外見に関しては男女で少しイメージに違いがありそう。

【7】転がし上手

「惑わせ上手な人」、「たぶらかし上手」という恋愛の駆け引きが上手い人、慣れている人が魔性の女と言えそうとのことでした。

【8】ブレなくて強い

男をたぶらかしという悪いイメージが強い魔性の女ですが、「自分を持ってブレない感じ」、「強い」といったブレない強さがないと魔性の女にはなれないようです。

【その他】

その他、「計算高い」、「男性を振り回すワガママな人」といった悪いイメージと「自分の武器をわかっていて最大限に活かす」というカッコいいイメージの意見がありました。恋愛において自分の魅力を自分で理解しているのって強みになりますよね。そんな自分の良さを最大限引き出せるのは、魔性の女ならではなのかも。

「魔性の女」は実在する!男性たちが出会った「魔性の女」エピソード


ここまで魔性の女のイメージを確認してきました。男をたぶらかすと言えば悪いイメージなものの、自分の魅力を知ってて、その魅力をつかって恋愛を楽しめるなんて羨ましいとも思えてくる魔性の女。最後はこの魔性の女の実在エピソードを確認していきましょう。

【1】思わせぶりな態度を取ってきた

魔性の女
(c)Shutterstock.com

思わせぶりな態度を取るというのは魔性の女イメージにも出てきましたが、実在の魔性の女は「あからさまに思わせぶりなことをしてくるのに、全然それに慣れている」みたい。さらに一枚上手な模様です。

また「飲み会では言葉は少ないが、ジーっと目を見つめてくる女性がいた」といった、言葉は少なくてもテクニックがあるのが魔性の女のようですね。

【2】いわゆるモテテクを使ってきた

「見つめる目力が凄い」、「ボディタッチがすごい」といった一般的にモテテクと言われる行動を取れると魔性の女として認識されるみたい。

【3】言うことや行動がコロコロ変わった

「言っていることとやっていることが真逆な女」というように、男性を翻弄する人は魔性の女のようです。男性としては、振り回されるのは嫌だけど、ちょっとドキドキしている自分がいる……という感じなのかも。

【4】色気を感じた

「色気を感じたとき」、「エロい女だったとき」というように、イメージ通りの色気を感じたら、それはもう魔性の女と言ってよいでしょう。

【5】みんながその人を好きになった

魔性な女性であればみんなが好きになってしまうもの。そんな魔性の女に実際にあった男性が「何人もが好きになっていたが本人は特定の相手を作らなかった」と回答しています。実在する魔性の女は、一体どんな男性を好きになるのでしょうか。

【6】裏表があった

「女友達といるときと、男といる時の裏表がすごい。男に対し、損得勘定で動いている。」、「男性に対しての態度があからさまに違う」とのこと。男性がいるときといないときで態度が違う女性は結構見かけますが、この回答が男性から回答されるとは。意外と男女で接し方が異なるのは男性にも気づかれているようですね。

【その他】

その他では「計算高い」という内面の意見と、「可愛い服が着れる」、「ボディラインが分かる服を着てる」、「化粧が濃い」といった外見に関する意見がありました。

 

男性が実際に出会った「魔性の女」では、イメージ通りの「THE・魔性の女」タイプと、見た目には出ていないけど計算高い、表裏があるといった「隠れ魔性の女」がいるようでした。

恋のライバルにいたら嫌だけど、自分がなれるものならなってみたい「魔性の女」。皆さんはイメージを聞いて自分も「魔性の女」になれるかもって思えましたか? (かすみ まりな)

 

★これはモテるわ…。永遠にガチでモテる女子の10の特徴

★「いい女」とはどんな人?見た目や中身の特徴を男女に徹底調査!

>CanCam.jp TOPにもどる