旬ボトム&ジャケットの相棒に♡Vネックニットの秋コーデ16選【2019レディースのおすすめ】

Vネックニットのおすすめ秋コーデを大特集

使い勝手抜群のVネックニットを取り入れた、2019秋コーデをピックアップ。薄手のセーターとしてシンプルに着たり、秋らしいチェックや花柄のボトムスと合わせたり…、着こなしの幅が広がる最旬コーデを紹介します!

vネックニット 秋のレディースコーデ


【1】ブラウンのVネックニット×ジャケット×デニムパンツ

大好きなチェックを大人シックに楽しみたい 柄の中でいちばんお気に入りのチェック! なかでもグレンチェックや千鳥格子、タータンチェックなど、ブリティッシュなものがタイプです♡落ち着いたカラーを選んで、秋らしさと大人っぽさをプラスするのもこだわり。

秋トレンドのチェックジャケットは、×デニムの間違いない組み合わせで取り入れて。コーデが締まる黒キャスケットをプラスして、ややスパイシーに仕上げましょ!

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メーク/sachi モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

【2】白Vネックニット×白フレアスカート

05 男女共に賛同!今っぽ彼女の「スリムフレアスカート」『美シルエットの優しい色』

甘すぎないミルキー色のニット×サテンスカートの異素材合わせなら、ワントーンコーデにもメリハリが♡ フレアだと甘すぎちゃうけど、大人っぽいスリムフレアなら今っぽく着こなせます。小物はブラウンとベージュでまとめて優しげに。

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/木部明美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/小嶋明恵、時吉 茜、権藤彩子

【3】ピンクのVネックニット×デニムワイドパンツ

ちょっぴりセクシーなVネックのタンクニットは、メンズっぽいワイドデニムでnot甘めに着こなして。肌の露出と頑ななデニムのギャップで、おしゃれっぽい女らしさを演出できます。

CanCam2019年10月号より 撮影/横浪 修 スタイリスト/伊東牧子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/安井千恵

【4】白Vネックニット×ブラウンタイトスカート

上品きれい・茜の秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 3繊細なレースとタイトなラインが無敵の女っぽさ♡レースタイトスカート目を引くカラーに、甘すぎない上品レースを選ぶのが茜'sルール。ベーシックなトップスも華やかに盛れる一枚をGETして!』

華やかさとかわいさをMIXして、あざといほど女らしく♡ ボトムの選び次第では甘くなる白のモヘアニットも、シャープなタイトスカートならキリっと引き締めてくれるんです。大胆なカッティングのクラフトレースが、きれい度を高めるポイント!

CanCam2018年11月号より 撮影/須江隆治 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/田中絵理子、佐藤彩花

【5】水色Vネックニット×チェックミニスカート

今っぽカジュアル・楓の秋の〝It アイテム〟はこの4つ!『must buy item 4じわじわキテるニ丈ブーム!秋素材ミニ長め丈スカートブームにもそろそろ変化が!?今年はミニ丈のバリエが増!ツイードやコーデュロイなど、秋素材が狙い目です♪』

ツイードミニが主役のポップ&キュートなコーデでジェニックに♡ カラフルな糸が混ざっているツイードだから、色ものとの相性もばっちりです。ボトムの色とリンクさせたブルーニットを合わせてキレよく仕上げて♪ 

CanCam2018年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/BRYANT COFFEE、ON THE CORNER、SMT TOKYO、VINTAGE QOO TOKYO 構成/田中絵理子、佐藤彩花

【6】グリーンのVネックニット×チェックワイドパンツ

定番のリブニットがトレンドのチェック柄パンツを大人に昇華

首元の開きが女性らしいVネックのニットと、ハイウエストのワイドパンツで美人見え♡ シルエットがキレイめだから、トレンドのこっくりグリーンやチェック柄で鮮度UPを狙いましょ。ニットは深めのV開きを選んで、マニッシュなパンツを大人っぽく着こなして。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【7】赤Vネックニット×黒ワイドパンツ

黒のワイドパンツ×赤の肌見せニットでハンサム美人に

スタイルがよく見えるハイウエストパンツに、抜け感のある肌見せトップスをプラスしたマニッシュコーデ。すっきり&脚長見えが叶うので、女っぽさもスタイルアップも手に入ります。ニットは程よい肌見せ感で品のよさもしっかりキープ。存在感のあるワイドシルエットのパンツも、鎖骨がきれいに出る深Vニットを合わせれば、重たく見えないベストバランスに仕上がります。小物は黒ではなくグレー系を合わせて、さりげなく軽さを意識して。

CanCam2018年11月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/丸林広奈 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【8】ブラウンのVネックニット×チェックタイトスカート

5位 「おしゃれっぽいし、女らしい!」とラブコール殺到♡ゆるニット×タイトスカート『やっぱりスカート!な、この秋。中でも「上品見えしたい!」というコから人気が高かったのがこちらのスタイル♪きれいめ~カジュアルまでどんなテイストにもマッチする幅の広さも好きな理由のひとつでした♡』

優しげブラウンニットとチェックタイトで、この秋ならではの旬なおしゃれを楽しみたい! ブラウンのふわもこニット×モノトーンのチェックタイトなら、クラシカルな印象が堪能できます♡ きれい色ニットを合わせるのも素敵ですが、季節感を高めるならふんわりとしたラクーン素材のニットをチョイス! ダークブラウンのファーバッグでさりげなくグラデを作れば、着こなしの完成度も上々です。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【9】ブルーのVネックニット×花柄フレアスカート

2位 着映えする華やかコーデがバツグンの支持率GET!キレイ色ニット×花柄スカート『「上品さも華やかさも欲張れる♡」と人気を集めたのが、このコーデ!会社に着ていけるきちんと感がありながらも、女の子らしさを最大限に引き出してくれる、最強の組み合わせなんです!!』

秋のおしゃれゴコロを満たすのは、上品なのに華やかでかわいい!こんな組み合わせ♡ フレアスリーブニット×水彩柄スカートで、すっきりAラインのフェミニンな着こなしを完成させて。繊細な花柄スカートと、秋らしいくすみブルーのニットで大人フェミニンが叶います。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【10】ブラウンのVネックニット×カーキスカート

1位 「着るだけで女らしく見える」と全方位から好感度MAX!ベーシックカラーニット×秋色フレア『一番人気は、どんな場面でもどんな人からも愛される、鉄板の上品かわいいワンツーコーデシンプルなニットも、秋色フレアとのコンビなら大人っぽさと華やかさの両方が手に入る♡』

ブラウンニット×カーキフレアの着こなしは、配色の大人っぽさが魅力♡ ブラウン×カーキコンビは、高見え度も抜群です。モフモフなファーバッグをポイントに効かせて、上品さとかわいさどっちもGetしたい。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【11】グレーのVネックニット×ピンクワイドパンツ

肌見せと配色で女らしいパンツコーデに♡

ワイドシルエットのパンツに、肌見せ感のあるニットをコーディネート。楽チンな着心地とは裏腹に、見た目のトレンド感やシャレ見えはパーフェクト! パステルカラーを選べば、ワイパンも軽やかにはきこなせます。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【12】イエローのVネックニット×チェックフレアスカート

マスタードにブラウンや黒を効かせて秋色MIXを楽しんで

マスタード色の深Vニットに、チェック柄スカートを合わせた秋コーデ。ブラウンとも黒とも相性のいいマスタードは、秋冬一枚持っておくと便利です♡

CanCam2018年10月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/八木橋佳世

【13】赤Vネックニット×黒ロングスカート

赤ニット×小花柄の長め丈スカートで今年っぽくレトロな雰囲気に♡

インパクトのある柄スカートに、赤ニットを投入したヴィンテージスタイル。ニットはピュアウールを使用した、なめらかであたたかな素材感も◎です。カーデとして着るほか、深Vネックのプルオーバーにもなる前後2wayです!

CanCam2018年10月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里、篠原里緒 構成/渡辺みらの

【14】水色Vネックニット×チェックスカート

短丈のプルオーバーはハイウエストボトムとの相性抜群♡

鮮やかブルー×大人オレンジのキャッチーなチェック柄は、全身を明るいトーンでつなげてちょっぴりモードなハッピー感を。オレンジ小物をリンクさせて、秋らしい華やかなコーデを楽しんで。

CanCam2018年10月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里、篠原里緒 構成/渡辺みらの

【15】白Vネックニット×イエロースカート×Gジャン

好感度を狙うなら半袖ニット×花柄フレアの鉄板コンビ♡

爽やかで可憐なイエローの花柄スカートを主役に。ふんわりと揺れるタックが上品で女らしい一枚です。花柄プリントが引き立つ白ニットを相棒に、清潔感たっぷりに着こなして。トップスに白のVニットを選ぶことで、顔映りのよさ&顔周りがすっきり見えるのもうれしい♡

CanCam2018年10月号より 撮影/菊地泰久(vale.) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/鈴木海希子 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/又吉樹菜

【16】イエローのVネックニット×ジャケット×グレースカート

男前ジャケット×こっくりイエローでマニッシュな着こなしに♡

マスタード×チェックで、とことん秋っぽい着こなしに♡ ミニ丈にブーツを合わせて、かわいげも忘れずに! BIGシルエットのジャケットが、コーデ全体を今っぽモードにまとめてくれます。

CanCam2018年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(SPACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/八木橋佳世

 

★重ねワザで着回しも♡キャミワンピースのおすすめコーデ5選

>>CanCam.jp TOPへ戻る