2021夏のトレンドカラー「黄色コーデ」25選|たまご色やマスタードなど旬のイエローを特集!

流行イエローのトレンドコーデをPick up!

黄色コーデ

夏のお出かけに取り入れたい、イエロー(黄色)コーデを大特集。黄色といっても、 マイルドなたまご色、フレッシュなレモン色、鮮やかな山吹色、ビビッドなマスタードなど、イエローは色味も豊富! トップスやボトム、ワンピースで取り入れる、最旬のイエローコーデを紹介します。

旬のイエローコーデを楽しむなら…この配色!

馴染みやすい黄色のアイテムは、カラーコーデ初心者さんにも使いやすいおすすめ色。コーディネートの参考に、相性のいいカラーを紹介します!

■黄色×ベージュ

黄色コーデ

取り入れるだけで旬のムードが楽しめるイエローは、品よく受け止めてくれるベージュとまろやかになじませて。好感度の高い今どきな配色は大人っぽいムードも◎。トレンド感があっておしゃれなのにふんわり優しげな印象です。

■黄色×ブラウン

黄色コーデ

黄色との相性がいいブラウンは、淡色イエローのメリハリUPにも効果的! ネイビーやブラックで引き締めるより夏らしさがキープできます。

黄色のアイテムを合わせるポイント

黄色コーデ

  1. 今季はイエロー×ベージュのまろやか配色が旬
  2. ワンピースはミニ丈でトレンド感アップ
  3. メッシュバッグやかごバッグで夏らしさをプラス

黄色トップスを合わせる夏コーデ

【1】黄色トップス×ベージュパンツ×白サンダル

黄色コーデ

ハリのあるチノ素材と、ドライな色味とミニマルなストレートラインが小粋なベージュパンツ。イエローニットでグラデ配色にまとめると、ラフさもきちんと感もある今っぽコーデが楽しめます。やわらかなカラーやアンサンブルニットを投入すればカジュアルだけど大人っぽい印象に。

CanCam2021年7月号より 撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【2】黄色ニット×ブルーサロペット×ペイズリー柄バッグ

黄色コーデ

細ストラップ&とろみ素材の大人サロペットは、アイボリー×エッグイエローのまろやか配色でフェミニンな印象に。ふんわり優しげなワントーンに夏らしいペイズリー柄のバッグをプラスすれば、おしゃれなメリハリが効かせられます。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【3】黄色ニット×グリーンスカート×ブラウンサンダル

黄色コーデ

イエローやグリーン系のシャーベットカラーをワントーンで着るときは、濃い色を上に持ってくるのがスタイルUPのポイント。ふわっと広がるスカートで動くたび気分もハッピーに♡ 小物は、くすみカラーと相性のいいライトブラウンでまとめると品よく大人なムードになります。

CanCam2020年9月号より 撮影/前 康輔 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/権藤彩子、時吉 茜、佐藤彩花

【4】黄色ニット×ベージュシャツ×ブラウンスカート×ベージュパンプス

黄色コーデ

CPO風のGジャン×プリーツスカートの新鮮コーデ。ブラウン系のグラデ配色にイエローのニットを挟むと、夏らしい印象がUPして爽やかさがプラスできます。靴はベージュのバックストラップで、抜け感のある足元に。

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】黄色シャツ×ブラウンニット×ピンクパンツ

黄色コーデ

色気を感じさせるハイネックのノースリで、ピンクのカラーパンツも大人顔に♪ モカベージュのトップスにイエローのシャツを斜めに巻いて、コーデのメリハリや夏っぽさをプラス。小物はブラウンでやわらかく引き締めるのがポイントです♡

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【6】黄色花柄ブラウス×デニムパンツ×ゴールドパンプス

黄色コーデ

カジュアルなデニムコーデには、肩がちょこっと隠れるフレンチスリーブに女のコっぽさを託して。フロントボタン&刺繍の小花柄がかわいいブラウスは、Vネックのヘルシーな肌見せで顔まわりをすっきり見せながら大人っぽさをプラス。アバカ編みのメッシュバッグを合わせれば、夏らしい抜け感のあるコーデが完成します。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/仲嶋洋輔(Perle Management) モデル/菜波(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【7】黄色ブラウス×デニムパンツ×かごバッグ

黄色コーデ

イエローのブラウス×デニムの休日コーデ。上下をゆるシルエット同士でまとめると、リラックス感たっぷりのデニムカジュアルに。動きやすいけど女らしいフリルトップスやかごバッグなど、チアフルな色使いもコーデ感を盛り上げるポイントです♡

CanCam2020年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/石黒千晶

【8】黄色トップス×デニムワイドパンツ×ブルーサンダル

きれいめパンツ感覚ではける、シンプル&やわらかな素材のワイドデニムは初心者さんもTRYしやすい! ボートネックのトップスから鎖骨をチラ見せして色っぽく着こなして♡ イエローと濃いめデニムの色合わせが大人カジュアルにぴったりです。

CanCam2020年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】黄色トップス×ベージュスカート×かごバッグ

黄色コーデ

シンプルなニット×スカートも、トレンドのイエローとベージュのまろやか配色にすることであか抜けたイメージに。ワンショルダーやスカートのラップデザインなど、ひとクセあるアイテムで定番のスタイルにおしゃれなアクセントをプラス。ニュアンスカラーに映える花柄のかごバッグもポイントです。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜

黄色ボトムを合わせる夏の着こなし

【1】黄色パンツ×ピンクシャツ×ベージュシャツ

黄色コーデ

気持ちも感度も上昇する、ピンク×イエローのダスティなカラーミックス。ふんわりしたフレアスリーブが肩のラインを包み込み、ストレートパンツに前だけをINすることでスタイルアップ効果も倍増します。淡いトーンでまとめたら、スカーフ柄のショルダーバッグでニュアンス配色にメリハリを。

CanCam2021年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 構成/岩附永子

【2】黄色パンツ×花柄シャツ

黄色コーデ

小花柄のシャツは、アロハな雰囲気も醸し出せるツワモノ。イエローのパンツとのハイコントラストな組み合わせが、おしゃれの上級テクニック。人気の黄色もマイルドなたまごイエローを選ぶと、あたたかみのある印象がGETできます。

CanCam2020年9月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/権藤彩子、時吉 茜、佐藤彩花

【3】黄色パンツ×ブラウンシャツ×白Tシャツ

黄色コーデ

きれいめなイエローグリーンのパンツをロゴTシャツでカジュアルダウン。手を抜かない清潔感がありつつも、キメすぎないリラックスムードが出せるカジュアルコーデは休日にぴったり♡ ブラウンのはおりが、いい感じの大人っぽさを引き出します。

CanCam2020年9月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/権藤彩子、時吉 茜、佐藤彩花

【4】チェック柄黄色スカート×白Tシャツ×白サンダル

黄色コーデ

ノースリのフォトT×チェック柄のレトロスカートで程レトロな夏コーデに。スカートと同系色のフォトプリントTシャツなら、甘さ控えめに仕上がります♡

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】黄色スカート×ブラウントップス×白ジャケット

黄色コーデ

ブラウンのノースリトップスにイエローのロングスカートをプラス。洗練された女っぽさを演出してくれるブラウンとイエローの色合わせは新鮮♡ デニムジャケットでカジュアルに落とし込み、小物は揺れるピアスや小ぶりのバッグで女っぽさをキープするのがおすすめです。

CanCam2020年5月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/石黒千晶

【6】黄色スカート×ブルートップス×ブルーカーディガン

黄色コーデ

キャミ×プリーツスカートの夏フェミニンに、ゆるいニットカーデでラフさをON! ブルー×シトロンイエローというジェラートカラーの掛け合わせでコーデの今っぽさも爆上がり。コーデに馴染むブルーのショルダーバッグもポイントです。自然体に仕上がるコンバースも、淡色をおしゃれに引き締めてくれるグレーカラーがおすすめ。

CanCam2021年5月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【7】チェック柄黄色パンツ×白ブラウス×白サンダル

黄色コーデ

明るいイエローのギンガムチェックは、パンツで取り入れて小粋な装いに。トップスは白ではなく、まろやかなエクリュベージュのニットをなじませるのがポイント。ミニマルな白サンダルを合わせて締め色なしのやわらか配色にすることで、甘めのギンガムも〝オトナきれい〟に着こなせます。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜

【8】花柄黄色スカート×白Tシャツ×白パンプス

黄色コーデ

流行のマーメイドスカートは、イエローベースの小花柄、さらに裾の切り替えフレアが表情豊か。トップスに白Tを合わせると柄のかわいさが全面に出すぎてしまうけど、ライトベージュのロゴTなら全体のトーンがしっとり落ち着き大人な魅力がUPします。イエローシャツを肩に巻いて、顔周りも華やかに♡

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【9】黄色パンツ×白ブラウス×かごバッグ

黄色コーデ

パフ袖ブラウス×レモンイエローパンツの合わせは、シャープさも今っぽさも手に入る最旬コーデ。どんなカラーパンツとも好相性の白ブラウスは今シーズンもヘビロテの予感♡ キャッチーなイエローパンツも白ブラウスとならTRYしやすくおすすめです。ヘアバンドやカゴバッグでチャーミングな魅力を上乗せすればキャッチーな初夏コーデのできあがり♪

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

爽やかな黄色ワンピースの夏コーデ

【1】黄色ワンピース×白ジャケット×パープルバッグ

黄色コーデ

ジャケットを脱ぐと大胆な背中開き♡ という遊びゴコロを秘めたイエローワンピが初夏の日差しにぴったり。ベージュのジャケットで大人っぽさを、パープルのバッグで女っぽさを取り入れて。

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【2】マスタードイエローワンピース×ブラウンバッグ

黄色コーデ

ひらっと揺れる裾と、ドラマティックなカラーにドキッ♡ 背中がチラ見えするリボンのバックシャンワンピは大人っぽい小物合わせが重要! アクセントになるブラウンのバッグを合わせて秋色配色を楽しんで。

CanCam2020年9月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】黄色ティアードワンピース×麦わら帽子

黄色コーデ

女の子らしいフリルアイテムなら、今季は動くたびにAラインに広がる美シルエットのミニワンピがおすすめ♡ つば広のカンカン帽を合わせて、思いっ切り夏らしく着こなして。

CanCam2020年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/Midori モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/田中絵理子

【4】黄色ワンピース×ブラウンPVCバッグ×ブラウンサンダル

黄色コーデ

UNIQLOのカットソー素材ワンピは、肌なじみのいいイエローを選んで夏らしく。クリアなPVCバッグでキレのよさをプラスすれば、お出かけにもばっちりです♡ 小物はイエローと相性のいいブラウンで統一して大人っぽく引き締めて。

CanCam2020年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【5】黄色ワンピース×黒Tシャツ×黒スニーカー

黄色コーデ

ロゴTを重ねたり足元をスニーカーにしたり…と、カジュアルダウンしたキャミワンピスタイルで楽ちんかわいく。トレンドのたまごイエローは、普段使いしやすい差し色として夏におすすめ♡

CanCam2020年6月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/岩附永子、権藤彩子、鶴見知香

【6】黄色ワンピース×ベージュジャケット×かごバッグ

黄色コーデ

華奢な肩紐が女らしくて大人っぽいキャミワンピは、リネン素材やロング&リーンシルエットでちょっぴり背伸びを♡ ベージュジャケットを羽織りに添えて、大人の夏コーデを堪能しましょ。小物合わせが楽しめたり映えるのも、ナチュラルなベージュのリネンだからこそ。

CanCam2020年6月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メイク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

【7】黄色ワンピース×ベージュシャツ×黄色バッグ×黄色パンプス

黄色コーデ

淡いレモンイエロー&フィット感のあるニット素材なら、フェミニンで今年っぽい着こなしに。ドライなベージュのシャツをばさっとはおってラフさを出しつつ、ワンピとはトーンの違うこっくりイエローのパンプスやBAGでキャッチーなかわいさを。強いイエローを足すことで、淡色コーデがぱきっとおしゃれに仕上がります。

CanCam2021年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

夏らしいビタミンカラー「黄色」がおしゃれ

着ているだけで元気になる黄色のアイテムは、夏のお出かけコーデにおすすめ! 今季は、ベージュやブラウンなどを合わせる大人きれいな配色で、旬のイエローをやわらかく取り入れて♡