ニュアンス系からビビッド系まで♡ピンクパンツの夏コーデ6選

ピンクパンツのおすすめ夏コーデ集

キャッチーで今っぽいピンクパンツの着こなしを厳選♪ ニュアンスのあるピンク・肌なじみのいいピンク・かわいらしいピンク・鮮やかなピンク…と、ピンクもいろいろ♡ トレンドパンツコーデを紹介します!

【1】ピンクパンツ×グレーTシャツ×ベージュカーディガン

ブラウンとグレーの中間色のようなTシャツに、ピンク系のカーデとパンツを合わせた大人カジュアル。肌映りのいいニュアンスカラーでまとめた着こなしが、おしゃれ上級者っぽい印象です♡ 小物は首元の柄スカーフとフューシャピンクのミニBAGで、曖昧カラーのコーデにメリハリをON。Tシャツのカジュアル感を最大限味方につけて、エモい色遊びを楽しんで。

CanCam2019年7月号より 撮影/山岸和人 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/STRANGER 構成/佐藤彩花

【2】ピンクパンツ×白タンクトップ×ピンクジャケット

ーAkane's Private Fashion Part①ー買ったばかりの新作服で私らしい〝大人シンプル〟普通のシンプルじゃつまらない。ちょっとひねって茜らしいスパイスをプラス。

ツヤのあるサテン素材、ゆるっとしたシルエット、渋めのくすみピンクが印象的なセットアップは、上下合わせてかっこよく着こなして。ゆるっとしたシャツは、ジャケットみたいにはおってウエストをベルトマーク。ウエストや足元を黒小物で引き締める、着こなしテクが新鮮です!

CanCam2019年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈(スタイリング協力) ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/稲垣あすか 構成/木村 晶

【3】ピンクパンツ×白ニット

トレンドのカラーデニムは×ホワイトで爽やかに投入♡

トレンドのカラーデニムに挑戦するなら、白パンツ感覚で着こなせるパステルピンクがオススメ。トップスに華やかなクロシェニットを合わせれば、品のある女の子カジュアルが楽しめます。HAPPYなパイナップル柄のクラッチバッグで、淡色コーデにアクセントを♪

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【4】ピンクのワイドパンツ×黒ニット

オシャレな存在感がきらりと光るラズベリーピンク♡

華やかピンクのワイドパンツは、黒タンクと黒サンダルですっきり&メリハリ感を意識! 色味をおさえることで、ビビッドなピンクを大人っぽく着こなせます♡ ターバン風のヘアアレンジで、ハッピー感あふれる休日コーデを完成させて。

CanCam2018年8月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【5】ピンクのショートパンツ×タンクトップ×カーディガン

ピンクベージュを黒で締める、大人かわいいショーパンコーデ♡

タンクトップ×ショーパンで夏らしい着こなしに。配色に黒をプラスすることで、ショーパンを大人めに着るのがミッションです♡ 肌なじみのいいピンクなら、カジュアルすぎず、大人かわいい印象に。トップスは、ボーダータンクでヘルシーにコーディネート。日焼け防止にさらりと羽織れる、薄手の黒カーデも忘れずに♡

★【今日のコーデ】大人かわいい♡コーデに欠かせない、着痩せショーパンがアツい!

【6】ピンクパンツ×ボーダーカットソー

フォトジェニックなピンクパンツは×モノトーンで上品に

ボーダートップス×きれいめボトムの王道スタイルも、パンツを鮮やかな色にチェンジするだけで一気にフォトジェニック♡ 遊びのあるカラーパンツは、シルエットにこだわれば大人っぽさもキープできます。パンツ以外はモノトーンで統一して、おしゃれ度高めなカジュアルコーデを完成させて。小物は、丸メガネとピアスでちょっぴりレトロな雰囲気に。

★【今日のコーデ】ピンクパンツの夏コーデ