柄スカートコーデ20選|失敗しない色合わせやトップスの選び方【2020秋冬】

上品で華やか♡柄スカートの秋冬コーデを特集

ブラウンチェック

一見難しくも感じるトレンドの柄スカートは、シンプルなトップスと合わせて大人っぽく着こなすのがおすすめ♡ 花柄スカートを取り入れたレトロな着こなしや、柄プリントのスカートコーデを集めました♪

大人かわいい♡柄スカートのトレンドは?

チェックスカートはトラディショナルな柄でグッドガールに

シンプルなトップスに合わせるだけでおしゃれが決まる柄スカート。ファー小物やコーデュロイ素材など、秋冬らしい小物をオンして季節感をまとうとコーデの鮮度もUPします♡

  1. シンプルなトップスと合わせてバランスよく
  2. 大人フェミニンには花柄、カジュアルはチェック柄、甘辛コーデにはレオパード柄がおすすめ
  3. ファーやコーデュロイのアイテムをプラスして秋冬らしさをON!

★柄スカートが映えるトップス


トレンドの柄スカートコーデをチェック!

【1】ブルートップス×チェック柄スカート

秋のド定番でもあるチェック柄スカートは、キレイ色のトップスを合わせて上品に。淡いグレンチェックなら、品のあるニュアンス配色が楽しめます。きれいめコーデにまとめたときは、はおりや足元でカジュアルダウンさせるのが良バランス♪ 

CanCam2020年10月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【2】ブラウントップス×チェック柄スカート

ブラウンの透けトップスに柄スカートをコーディネート。足元は黒ブーツですっきり大人に引き締めて、柄アイテムをシックに着るのがテーマです。ブーツは今年っぽさ満点のスクウェアトウでおしゃれ感度高めをアピール!

CanCam2020年10月号より 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/芝宮ゆかり 構成/権藤彩子

【3】白トップス×チェック柄スカート

チェックスカートはトラディショナルな柄でグッドガールに

チェック柄が着たくなる秋は、ブリティッシュチェックのロングスカートにローファーやレザーバッグを合わせてロンドンガール風に。チェックをロング丈スカートで取り入れると、今っぽさと大人っぽさがゲットできます。

CanCam2020年10月号より 撮影/北浦敦子 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/白水真佑子 モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【4】黒トップス×チェック柄スカート

暑いの?寒いの?肌見せニット

定番チェックを女性らしく着こなすなら、トップスにカシュクールニットを指名して♡ ともするとほっこり見えてしまうボリューミーなチェックのスカートに、×カシュクールなら洗練された抜け感も加わります。

CanCam2020年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/鶴見知香

【5】ブラウントップス×ベージュドット柄スカート

透けブラウスレイヤード

フリル&ハイネックのシアーブラウスをふわふわカーデにIN。ボトムはティアードのドットスカートで一気にレトロな雰囲気を盛り上げて♡ ブラウンの小物をチョイスして、品のあるトレンドコーデに仕上げています。

CanCam2020年10月号より 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【6】イエロートップス×チェック柄スカート

ブラウンチェック

マーメイドシルエットの裾にあしらわれたフリルが、ドラマティックな1枚。秋らしさを増すマスタード色ニットと合わせれば、落ち着き感はキープしつつも華やかさがUPします。華やかなのに品があるのでデートコーデにももってこい!

CanCam2020年10月号より 撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/石川恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】グレータンクトップ×ブラウンドット柄スカート

ダークチョコ色のスカートを主役にシンプルなノースリタンクをINすれば、茶目っ気のあるドッキングワンピ風スタイルに♪ ノースリーブの日は、ボリューム感のあるバングルがおしゃれっぽさを引き上げてくれて心強い!

CanCam2020年9月号より 撮影/前 康輔 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/権藤彩子、時吉 茜、佐藤彩花

【8】白バケットハット×ピンクタンクトップ×チェック柄スカート

あえてレトロコーデに合わせちゃうバケットハット♡

カラータンクとチェックスカートというギャップのある組み合わせで、おしゃれっぽさと女のコらしさのいいとこ取り♡ タンクのパープルとリンクするラベンダーのサンダル合わせで、上級者っぽいカラーMIXを完成させて。

CanCam2020年9月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】ブラウントップス×ストライプ柄スカート

大人っぽい無地Tシャツ

コンパクトTシャツ×サーキュラースカートは、レディなメリハリシルエットが作りやすい♡ シックなブラウンTシャツとストライプスカートの大人コーデで、好感度の高い上品カジュアルを完成させて。かごバッグや肌見せサンダルなど抜け感のある小物合わせもポイントです。

CanCam2020年9月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/山木晴菜

【10】ブラウンシャツ×白カットソー×ブルードット柄スカート

優しく甘いソルベカラー『シャリッとした冷たさの中に、ふわんと溶ける甘さを含んだソルベカラー。清涼感があるから、嫌みなく女のコっぽさをアピールできちゃう♡』

ミントグリーンのドット柄スカートで、女らしさもおしゃれっぽさも両得。抜けの白をトップスに挟めばカラーMIXもまとまりよく仕上がります。

CanCam2020年9月号より 撮影/柴田フミコ スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/山木晴菜

★柄スカートはフェミニンカジュアルなコーデにもおすすめ


花柄スカートの秋コーデ

【1】ベージュジャケット×白インナー×花柄スカート

No/02白タートル『上品かつフェミニンな印象の白タートルは、上質なカシミア素材でクラス感もアップ。レイヤードで中に仕込むことで、顔周りがパッと華やぎ、女性らしいやわらかさを与えてくれます。』

目を引く花柄スカートも、白やベージュのマイルドな色使いでまとまりよく。ニットとスカートのワン・ツーだとやや気張って見えるコーデも、ラフなシャツをゆるっと重ねることで肩の力が抜けた印象に。ブーツは黒で、グッと大人に引き締めて。

CanCam2020年1月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【2】ブラウンTシャツ×花柄スカート

レトロなロゴTシャツとヴィンテージライクな花柄がマッチして、パリっぽい雰囲気に。くすみブラウンとグリーンの色合わせが、ワン・ツーコーデに洒落感をプラスしてくれます。 

CanCam2020年10月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/石黒千晶、浜田麻衣

【3】白コート×黒トップス×花柄スカート

締め色やタイトボトムなら、ボリューミーなボアコートもスッキリ着られます!『なんといっても今年の冬アウター一番の目玉はボアコート♡ 色の効果やシルエットのテクニックを駆使して、ボアをかわいく攻略して!』

冬の女の子を200%かわいく見せてくれる、アイボリーのもこもこボアがコーデの主役♡ ニット・花柄スカート・ブーツを引き締め効果のある黒基調でまとめたら、女のコらしさも着やせも両方GETできちゃいます!

CanCam2020年1月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】白コート×ブルーニット×花柄スカート

とにかく好感度が欲しい彼ママ訪問の日 爽やか上品なアイスブルーを味方につけて『彼ママも、彼からも!好印象が狙えるアイスブルーアイテム。シンプルデザインを選びつつ、さらにダークカラーとの掛け合わせで、ノーブルに仕上げるとなおよし◎。』

上半身にアイスブルーを取り入れて爽やかな第一印象に。ガーリーな小花柄スカートで、愛らしさもほんのり投入♡ アウターはまろやかなベージュコートでやわらかいトーンをキープして

CanCam2020年1月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】グリーンニット×花柄スカート×白ブーツ

〝白ショート〟ブーツならこの3足!『セレブの間でも浸透中の今季注目の〝白ショート〟ブーツ。ロング丈のコート&スカートやワイドパンツのヌケ感に、今っぽいハズシに、と大活躍! 初心者でも取り入れやすいベーシックめorプリプラを狙うのが正解!』

きれいめなナロースカートは、ざっくりニットでカジュアルダウン。スクエアトウ&太ヒールのクラシカルな〝白ショート〟ブーツが、流行のモノトーン柄のスカートをレディライクに仕上げてくれる。

CanCam2019年12月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/菅博子、鶴見知香

【6】ベージュハット×ベージュニット×花柄スカート

02 ゆるニット× 軽スカートは 冬の鉄板セット!『冬の大定番・ゆるニット、さて今年はどう着る? おすすめしたいのは、広がりすぎず、しなやかな 動きで女性らしい印象を与える軽やかスカートとのコンビ。 すらりと縦長シルエットでスタイルUPもおまかせあれ!』

甘さを抑えるために、花柄スカートはnotフレアをチョイス! ヒップを隠してくれるビッグサイズのニットをすっぽりとかぶせて、体型カバーも完璧な今どきバランスに仕上げています。ヒールローファーやハットはブラウンでまとめてクラシカルな女らしさを。

CanCam2019年12月号より 撮影/花村克彦 スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【7】白ジャケット×ラベンダーニット×花柄スカート

02[彼っぽCPOシャツ]『アメリカ海軍の制服がルーツなだけに、デザインはメンズライク。ここに肌感のあるインナーやメリハリシルエットを加えることで、彼のシャツを着たような女らしさ際立つ色っぽスタイルが叶うんです♡』

甘さのある花柄スカートに、BIGシルエットのシャツを投入♡ 彼っぽシャツにはラベンダーを合わせて程よい甘さを。ドライな質感のリネンシャツには、女らしい立体感を増してくれるリブニットがよく合います。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/出口奈津子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【8】ベージュシャツ×ブラウンニット×花柄スカート

01[あいまいベージュ]『どっちつかずの色合いでやさしげなムードをメイク♡』

ヴィンテージ風の花柄スカートにコーデュロイ素材のCPOシャツ。今っぽさたっぷりの組み合わせこそ、あいまいベージュのワントーンで上品&好感度高く着こなして。ハイネックなど、露出度控えめなアイテムを軽快に見せてくれるところも心強い♡

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【9】ベージュニット×花柄スカート

ノスタルジックな木漏れ日オリーブ『鮮明な色より、彩度を落としたフェードカラーがトレンドの今年。中でもどこか懐かしいムードを醸す、優しげなオリーブ色に注目! 気負わずまとえる控えめな色合いながら、スタイリングのリフレッシュに欠かせない。』

ざっくり感がほっこりかわいいニットは、オリーブ色で洗練された雰囲気に。ヴィンテージライクな小花柄スカートを合わせれば、甘すぎない大人の〝ガーリーさ〟も手に入ります。ファーバッグやコーデュロイパンプスなど、素材の温かみで季節感を盛り上げて。

CanCam2019年11月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

★柄スカート×コーデュロイで秋色コーデ


秋のレオパード柄スカートコーデ

【1】ラベンダーニット×レポアード柄スカート×ベージュブーツ

03[あやうげ肌感ニット]『見えるの? 見えないの? 思わせぶりなニットからのぞく素肌は、ダイレクトな肌見せスタイルよりも、色気があって、親しみやすくて♡今秋トライするなら、おしゃれにキマるこの2大デザインがいい感じ!』

色×柄を組み合わせるときは、全体をミルキートーンで統一すると派手になりすぎずマイルドな表情に。ゆるっと感はキープしつつもすっきり見えが叶う〝ニットの前だけIN〟テクもマネしたい♡

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

★柄スカートに合わせたいトップス


柄スカートで即おしゃれコーデに


シンプルなアイテムと合わせるだけで旬のスタイルが完成する、柄スカートの秋冬コーデを紹介しました。レトロなドット柄スカートやクラシカルな花柄など、シーンに合わせて着回しを楽しんで♡