ミモレ丈スカートコーデ10選|レディな印象がきまるミモレスカートの着こなし

秋のおすすめ♡ミモレ丈スカートコーデ

秋にオススメのミモレ丈スカートの着こなしを特集! ふくらはぎにかかるミモレ丈のスカートは、品よくレディな印象がきまるアイテムです♡ フレアのミモレ丈スカートやタイトのミモレ丈スカートなど、注目のコーデを紹介します。

女性らしいコーデにおすすめなミモレ丈スカート

今すぐ着たい! 秋のきれい色きゃみたん„

女性らしいコーデにおすすめなミモレ丈のスカート。ミモレ丈とは、ふくらはぎにかかる程度の長さのこと。上品で女らしく、足が華奢に見えるアイテムなので秋の装いにもぴったりです。

  • ふくらはぎにかかる着丈で品の良い印象に
  • ミモレ丈は大人フェミニンなコーデにおすすめ

2020秋のミモレ丈スカートのトレンド

【1】チェック柄ジャケット×白カットソー×赤ミモレ丈スカート

女っぽさを意識したいデートの日は、キャメルブーツ×赤スカートで上品かわいく。メンズっぽいチェックジャケットを合わせても、「赤」の力でどこか女らしく着こなせます♡

CanCam2019年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/Paris COFFEE 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【2】ラベンダーニット×ベージュミモレ丈スカート

03[あやうげ肌感ニット]『見えるの? 見えないの? 思わせぶりなニットからのぞく素肌は、ダイレクトな肌見せスタイルよりも、色気があって、親しみやすくて♡今秋トライするなら、おしゃれにキマるこの2大デザインがいい感じ!』

ラベンダーとヒョウ柄を合わせた上級コーデ♡ 色×柄を組み合わせるときは、全体をミルキートーンで統一すると派手になりすぎずマイルドな表情に。ゆるっと感はキープしつつもすっきり見えが叶う〝ニットの前だけIN〟テクもマネしたい!

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【3】ブラウンニット×ブルーミモレ丈スカート

03[あやうげ肌感ニット]『見えるの? 見えないの? 思わせぶりなニットからのぞく素肌は、ダイレクトな肌見せスタイルよりも、色気があって、親しみやすくて♡今秋トライするなら、おしゃれにキマるこの2大デザインがいい感じ!』

胸元が開いたざっくりニットで目指したいのは、肩ひじ張らないエフォートレスな色気♡ カジュアルになりすぎないよう、サテン素材のスリムフレアスカートであくまできれいめにまとめて。淡カラーの小物を挟んで大人フェミニンに着こなすのがポイントです♪

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【4】黒ジャケット×ブラウンインナー×赤ミモレ丈スカート

02[彼っぽCPOシャツ]『アメリカ海軍の制服がルーツなだけに、デザインはメンズライク。ここに肌感のあるインナーやメリハリシルエットを加えることで、彼のシャツを着たような女らしさ際立つ色っぽスタイルが叶うんです♡』

彩度を抑えた赤スカートなら、黒ジャケットとのコントラストも強く見えずおしゃれっぽく馴染みます。ベージュのカットソーを挟んだり白バッグで抜け感を作ったり、軽さをMIXするのもポイント!

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/出口奈津子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumin) モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【5】ベージュニット×黒花柄ミモレ丈スカート

ノスタルジックな木漏れ日オリーブ『鮮明な色より、彩度を落としたフェードカラーがトレンドの今年。中でもどこか懐かしいムードを醸す、優しげなオリーブ色に注目! 気負わずまとえる控えめな色合いながら、スタイリングのリフレッシュに欠かせない。』

ざっくり感がほっこりかわいいニットは、オリーブ色で洗練された雰囲気に。ヴィンテージライクな小花柄スカートを合わせれば、甘すぎない大人の〝ガーリーさ〟も手に入ります。ファーバッグやコーデュロイパンプスなど、素材の温かみで季節感を盛り上げて。

CanCam2019年11月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【6】白トップス×白ミモレ丈スカート

05 男女共に賛同!今っぽ彼女の「スリムフレアスカート」『美シルエットの優しい色』

甘すぎないミルキー色のニット×サテンスカートの異素材合わせなら、ワントーンコーデにもメリハリが♡ フレアだと甘すぎちゃうけど、大人っぽいスリムフレアなら今っぽく着こなせます。小物はブラウンとベージュでまとめて優しげに。

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/木部明美 モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/小嶋明恵、時吉 茜、権藤彩子

【7】カーキシャツ×黒インナー×白花柄ミモレ丈スカート

今すぐ欲しい!ニット素材きゃみたん„

カーキのシャツジャケットと花柄スカートの甘辛コーデ。シャツからちらっと見えるニットキャミのストラップが女っぽくていい感じ♡ 足元はキャミとリンクする黒系で大人っぽく。まとまりがよくメリハリもつくのでオススメです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/木村 晶

【8】ブラウントップス×グレーミモレ丈スカート

映えるスカート は何枚でも欲しいー!by 菜波

透け感のあるトップスは、モノトーンツイードのスカートで上品に着こなして♡ 着映えする素材感なら、シンプルな合わせでも秋トレンドがアピールできます。小物は黒でコーデを大人っぽく仕上げましょ。

CanCam2019年9月号より 撮影/小川健太郎 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/菜波(本誌専属) 構成/石黒千晶

美ラインなタイトのミモレ丈スカートコーデ

【1】ベージュカーディガン×ブラウントップス×赤タイトミモレ丈スカート

赤系のタイトスカートをブラウンやベージュで上手にまとめて、派手さよりも女らしさをアピールして。コントラストをつけずに着ると、コーデがぐっと今っぽく仕上がります♡ 足元は低めヒールでやさしい雰囲気をまとって。

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/権藤彩子

【2】ネイビートップス×チェック柄タイトミモレ丈スカート

今すぐ着たい! 秋のきれい色きゃみたん„

夏の終わりから秋コーデを意識するなら、チェック柄やショートブーツの投入がおすすめ。チェック柄のタイトスカートにシンプルなネイビータンクをINすれば、誰よりも早く秋を意識した着こなしに。足元にブーツを指名すると、肌見せが抜け感を演出してくれるので見た目のバランスもgoodです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/木村 晶

ミモレ丈スカートでエレガントな秋コーデに

上品で女性らしいコーデになるミモレ丈スカートは、デートや女子会以外にオフィスコーデにもおすすめ。秋らしいムードも演出できるので、ブーツや秋色のカラーパンプスなどを合わせて季節感たっぷりに着こなすのも素敵です♡