交際3年以上の長続きするカップルがやっている「たった5つのこと」

恋愛,カップル,恋人,3年以上,長続き,コツ,調査

 

1人の恋人と最長何年続いたことがありますか?
毎年クリスマスを別の相手と過ごしているという人もいれば、中高生の頃からずっと同じ相手と……という人まで、それぞれ本当に大きく状況が異なりますよね!
惰性で関係を続けるのもよくないですが、結婚を考えていた人との予期せぬお別れもまた避けたいところ。

そこで今回は、交際3年以上の経験者の皆さんにリサーチを実施し、経験則からくる長続きの秘訣を5つ、伺ってきました!

【交際3年以上の長続きするカップルがやっている「たった5つのこと」】

■条件反射で「ありがとう」


些細なことでも都度お礼を言うのを癖にしてしまうといい、という旨のアドバイスを多数いただきました!

言い方が条件反射っぽくても、言わないよりはマシ。ちょっとしたことでも感謝がないといいように使われてるみたいで気分がよくない(24歳 アパレル系)

また、本心から「ありがとう」と思って接していたいなら、「期待しすぎない」ことと、「“係決め”をしない」ことが重要という声も。
「記念日には何かしてくれるだろう」「全額出してくれるだろう」といった期待をしないでおけば、いざ相手が気遣いを見せてくれたときにいっそう感謝の気持ちが湧きます。
同棲カップルなら、「ゴミ出しは彼がやるもの」「料理は◯曜日は私、◯曜日は彼が当番」といったふうにガチガチにルールを決めてしまうと、「やって当たり前」の状況になります。それはそれでやりやすい部分もあるかもしれませんが、あえてルールを細かく決めないでおくと、相手が家事をすすんでやってくれたりしたとき、心から感謝することができるのです。

 

■ストレスは溜めずにその場で吐き出す


相手に対して「イヤだな」と思うことがあっても限界まで溜め込んでから吐き出すという人は多いのかもしれませんが、限界を超えてしまったら冷静に話しあえませんよね。

ちょっとしたことでいちいち揉めるのがイヤで「どうしても無理になったら言おう」と思ってたけど、我慢できなくなる頃にはもう話し合う気力もなくなってた。(28歳 金融系)

「こんなに我慢したのに」という認められたい気持ちがあるとは思いますが、相手からすれば「今更蒸し返されても」といった温度差が生まれることになりかねません。
変に取り繕わず、その場その場でさらっと指摘していくようにしましょう。

 

■誰も誘える人がいないような場所へ一緒に出かける


長く付き合っていると、デートらしいデートコースは行き尽くしてしまいがち。
そんな段階に差しかかったら、安易におうちデートを増やすよりも、「こんなイベント誰も誘えないな……」というものや、「確実に楽しいかっていうと微妙そう……」といった場所に恋人を誘ってみましょう。そんなところへ誘える信頼関係があってこその恋人、という面もあるかもしれません。

軽い気持ちでゲテモノ料理屋とか行ってみたいなって言ってみたら実際行くことになって、思いのほか楽しかった(21歳 大学生)

言ってしまえば、デートらしいデートコースは誰とでも行くことができるもの。そうではなく、恋人だからこそ間が持てるような絶妙なコースを攻めてみることで、2人だけの思い出が作れるかもしれません。

 

■見栄を張らない


いつも完璧でいようとしたり、仕事ができるふうを装ったりといったことを恋人の前でし続けるのは、関係を長く続けたいときにはいちばんのネガティブ要素!

彼氏が出会った頃かなりイケイケで陽キャラな感じだったけど、長く付き合ううちに少しずつ口数が減って、自然体を見せてくれるようになった。別にイケイケだからき合った理由じゃないし、今のほうが気取らずに話せていい(25歳 事務)

自然体の姿にお互い魅力を感じあえないなら結局のところうまくいきません。出会った頃にちょっと演じていた部分があるな……という自覚があるなら、付き合いはじめる少し前から、素の自分を小出しにしていきましょう。

 

■依存しない


ここまで長続きするためのポイントをご紹介してきましたが、長続きした結果幸せでないと意味がありません。
お互いの依存傾向が強まると確かに離れがたい関係性にはなってきますが、仕事や友達関係にも悪影響を及ぼしかねません。

彼氏とは四六時中一緒にいたいタイプだから、付き合いはじめるとサークルにも出なくなるし、人間関係が彼氏オンリーになる。でも彼氏とケンカすると逃げ場がないから終わる(20歳 大学生)

無理して頻繁に会ったり、暇さえあればLINEをしたり、お互いのスケジュールに干渉しあったり……。
あくまで自立した大人同士の付き合いとして、べったりしすぎないようにしましょう。

 

確かにできていなかったかも……と心当たりのあるものはありましたか?
5つのポイントをおさえて、いい関係を末永く続けてくださいね♪(霧崎まい)

 

【あわせて読みたい】

※付き合いが長いと、どう変わる?男女の答えの差に…うん、納得

※「脈なし」から一転!恋愛対象外だった女子を好きになる瞬間3つ

※SNSを…既読無視に…彼氏が大好きすぎる女子がやりがちなドン引き行動4つ

※「同棲したら彼氏にしてほしいこと」2位は家事の手伝い、1位は…わかる!

※モテ女なら持ってて常識!冬デートで持参すべき必須アイテム3つ