これが結婚の決め手!「元カノと妻」の違いを既婚男性100名に聞いてみた

そろそろ結婚適齢期。いつのまにかパッと結婚している友人を眺める、結婚とは縁遠い私。

いますぐ結婚したいわけじゃないけど、次にお付き合いする人とは結婚を考えるかもしれないんだろうな、結婚相手として選ばれる女性になっておきたいな……。

なんて、私と同じようなことを思っているアラサー女性は多いのではないでしょうか。

さて、既婚男性100名に調査した「元カノと妻の違い」という気になる記事を『AneCan』5月号に発見。

これを見ていると、「パッと結婚できる人・なぜか結婚できない人」の違いが見えてくる気がします……さあ、既婚男性100名の「結婚の決め手」ご覧あれ!

0427

「料理上手だった」

男性は胃袋をつかめ、というのは真理なのでしょう。二日酔いの朝に熱いお味噌汁がある、夜中に帰ったときにうどんを作ってくれる、港へのドライブデートで魚を買ったときに煮魚を作ってくれる……など、「料理上手なところに惚れた」という声多数! 「料理慣れしている手際の良さ」があるとさらにプラスのようなので、日々練習しておきましょう。

 

「金銭感覚がしっかりしていて、計画的にお金を使える」

「お金にルーズな女性は恋愛するぶんには楽しいけれど、人生のパートナーとして考えると不安」という声多数。付き合うだけなら貯金ゼロでもいいけれど、妻にはきちんとお金を管理して堅実に貯金ができている……そんな女性を選びたいようです。

 

「思ったことや感情を相手に素直に伝え、本音の付き合いができる」

毎日顔を合わせて生活していくので「察してほしい」ではなく、「はっきり意見を言いあえるか」が重要。言葉にして伝えてくれないと男性は本当にわからない……というのが本音。

また、意外と重要なのが「怒るときは怒る」こと。怒るところでは怒るけど、一晩寝たら忘れて蒸し返さない、引きずらない……というのがポイントのよう。

 

「笑顔で支えてくれる」

厳しい状態のときに前を向かせて支えてくれたり、いつも励まして味方でいてくれたり、よく笑ってくれたり……。やはり明るく支えてくれる女性は、男性にとっての太陽!

 

「女性らしさを感じるやさしさがある」

デート中に赤ちゃんを見てほほえむなど子ども好き、風邪を引いたときに看病してくれた、字がきれい、いつもハンカチを持っている、部屋に花が飾ってあった……など、女から見ると「ベタな女性らしさだ……!」と思うことが、なんだかんだ男性は大好き♡

 

あー、たしかに自分が男だったらこんな女性と結婚したいですね……。

「自分、これダメかも!」というポイントがあったら、試しに改善できるものはしてみると、一歩結婚に近づける可能性アリ。なんだか結婚できない、という方、コツコツ改善してみてくださいね。(後藤香織)

AneCan2015年5月号表紙
(『AneCan』2015年5月号)

【あわせて読みたい】

※男性が結婚を決意する瞬間は、1年以上つきあって、○○し始めたとき

※女子必見!独身男子に聞いた結婚の条件、1位は「○○があること」

※男性が「結婚相手の女性に求めるもの」ランキングが驚くべき結果に!

※男性が「この人となら結婚できる!」と思う女性の姿とは!?

※カレをその気にさせるには?男性が「そろそろ結婚したい…」と思うきっかけランキング!