「別れたい」は基本詐欺。女子の恋バナ事情♡盛り上がる話題やキュンキュンな実態

「別れたい」は基本詐欺。女子の恋バナ事情♡盛り上がる話題やキュンキュンな実態

(c)Shutterstock.com

女子会や男女の飲み会でも絶対に話題になる「恋バナ」。こと女性同士だと、カフェで恋バナしていたら気づくと5時間近く経ってる…、なんてこともあるようです。今回は、家族と恋バナする、女性同士の恋バナあるある、ちょっぴりヒリヒリする話題や、きゅんきゅんする実話もご紹介しますよ。

 

お母さんと恋バナする?

一般的には恋バナをする相手ってお友達が多いのかもしれませんが、家族と話す人がどのくらいいるのか気になりませんか? まずは女子大生に今どきの母娘事情を聞いてきました!

 

Q:お母さんと一緒にできるのはどれですか?(複数回答可)

1位 お買い物 100%

2位 ふたりで映画を観に行く 89.3%

3位 服の貸し借り 71.4%

4位 ふたりで遊園地へ行く 50%

5位 恋バナをする 39.3%

6位 その他 3.6%

 

恋バナは5位で39.3%。3人にひとり以上の割合でお母さんとも恋バナすることがわかりました! わりと少ない数字ではないかも。

具体的に聞いてみると、

  • 「お母さんとよくお酒を飲みながらたくさんお話をする!そして2人とも飲みすぎてしまう」
  • 「お茶しながら彼の話を聞いてもらっています」

 

など、仲良しエピソードがたくさん挙がってきました♡ 本当に友達のようで素敵な関係ですよね!


女性同士の恋バナあるある

(c)Shutterstock.com

次に、女性同士で恋バナするときのあるあるを調査してきました。共感できるものも多いかも! 女性のエピソードとともにご紹介します。

1.彼氏のノロケ

「所属している仲良しグループの女子たちは、みんな彼氏がいるので、それぞれがノロケ話を楽しんでいます。デートでどこに行ったとか、彼氏になにを買ってもらったとか、そんな話が多いかな。あとは、彼氏から言われた愛の言葉とかも披露し合っていて、みんなでキャッキャと盛り上がってますね」(24歳女性/秘書)

「彼氏と〇〇に行った~」「カレがプレゼントくれた!」など、そういう会話は女子会の必須テーマです。「え?プレゼントは〇〇のほうがセンスよくない?」などとマウント合戦にならないように注意が必要ですね。

2.彼氏の愚痴や文句

「私のまわりでは、今カレへの不満とか文句が話題になりがちです。みんな彼氏はいるけど、なんとなく不満は持っていて、でもカレには言えないから女友達に言って発散しているのかも(笑)。“わかるー!”とか言いつつ、みんなで文句を言い合っています」(23歳女性/美容関係)

朝まで飲み会、や休日はひとりで趣味に没頭してて会えない、など溜まった不満を女子会で吐き出すこともありますよね。ストレス発散は大切ですが、彼氏との関係性を見直すこともときには必要かも。

3.彼氏の浮気疑惑

「仲良しの女友達のカレが、めちゃくちゃ浮気性。なので、そのコとの恋バナでは、いつもその彼氏の浮気疑惑について語り合うパターンですね。“それは怪しい!”とかってシロクロを判定したり、その彼氏の浮気をどうやってやめさせるべきか……などを話し合うことが多いです」(27歳女性/貿易)

浮気疑惑…もあるあるです。女子会にはたまに、アメリカの特捜CIAの捜査官かのような鋭い観点を持つ人が紛れ込んでおり、浮気の証拠を確かめるための必殺ワザを伝授してくれることも。

4.彼氏の元カノにまつわる不安

「私も含め、仲がいい女子たちは嫉妬深いタイプが多いので、恋バナでは、付き合っているカレの元カノに関する話が出る機会も多いです。誰かの元カノの写真をSNSで見つけて、“あんまり可愛くないね〜”とか悪口を言ってしまうこともありますね(苦笑)。みんな自分が、今の彼氏から元カノより愛されているか不安なだけだと思うんですけど、悪口を言っているときは、我ながら性格悪いかも?って思います……」(25歳女性/医療関係)

好きだからこそ、カレの元恋人の存在が一生気になる…なんてこともありますよね。Instagramのタグ付けから痕跡を探り当てて、見た目や印象についてアレコレ言っちゃうなんてことも女子会では日常茶飯事です!

5.結婚や婚活について

「マジメに婚活を始めた女子が多いので、最近は、結婚とか婚活とかの話題が増えました。今の彼氏と結婚できるかについてマジメに悩んでいる子もいれば、婚活でいい相手と出会うためにどうすべきかを悩んでいる子もいますね」(26歳女性/IT)

彼氏がいる子はその人との将来について、彼氏募集中の人はどこで好きな人を探しあてるべきか…。「意外なアノ子は、〇〇で出会った人とスピード入籍するらしいよ!」なんて話題には、みんなが飛びつきます。


異性と盛り上がる恋バナの話題3選

続いて、異性と盛り上がる恋バナの話題を集めました! この3つは鉄板ネタです♡

1.タイプについて語る

やっぱり好きな異性のルックスや性格など、タイプについてあれこれ語り合うのは盛り上がりますよね! 自分と正反対だったり、逆に好みが一緒だったり…♡ タイプについては永遠と語っていられそう!

2.フェチについて

好きなタイプの延長戦上ではありますが、もっとディープな話をしたりフェチについて話したりすることも。意外な好みを聞くと一気に盛り上がるし、共通点があると距離も縮まります! 男女で違うフェチを語り合うことも、新たな発見があって楽しそう♡ 下ネタになりすぎないように注意。

3.ハウツーを求める

同性にはわからない、それぞれの感覚や考えってありますよね。具体的にどう行動すればいいのか、ハウツー的な話は異性との恋バナで盛り上がるし参考になることも多いです! 「こういうときは、こうすればいい」「初デートはあそこがおすすめ」「彼女の言葉にはこんな裏がある」など、指南し合うのも楽しい!


友達との恋バナで困った内容は?

基本的には楽しく盛り上がることが多い恋バナも、内容によっては困ってしまうことも。どんな話題や態度に困ったのか、エピソードと一緒にご紹介します!

1.現実を受け入れない

  • 「上司との不倫中の友達が、彼は妻と別れると信じている姿が切ない。話を聞いていると離婚をしてくれる可能性は低そうなので余計に辛い」(30歳・女性)

2.アドバイスをスルー

  • 「ヒモ状態の彼に貢いでいる友達。別れを推奨していますが、なかなか聞いてくれず。将来彼女が苦労するのが目に見えていて居たたまれない……」(32歳・女性)
  • 「二股を公認している友達。モテる彼だから仕方ないと言っているが、不満はタラタラ。この先結婚を考えたら別れるべきだと思うのに、アドバイスは全く聞かない…」(29歳・女性)

3.「別れたい」詐欺

  • 「毎回別れたい、もう無理と言っているけど、1週間後にはラブラブの繰り返し」(25歳・女性)
  • 「友達を紹介してと言われるけど結局別れない」(22歳・女性)

4.ノロケに変わる

  • 「彼の文句を言っていたけど、いつの間にかノロケになっている」(25歳・女性)
  • 「むかつく~と言いつつ、結局そういうところも好きみたいな話を毎回される」(22歳・女性)

5.恋愛の不幸自慢

  • 「ダメンズウォーカーなことを武勇伝のように語る」(24歳・女性)
  • 「なんと声をかけていいかわからないくらい、毎回すぐ浮気されたり振られたりする友達」(29歳・女性)

実話にキュン♡みんなの恋バナ集

(c)Shutterstock.com

恋バナと言えば、やっぱりキュンとする愛されエピソードですよね! 思わず「羨ましい♡」と声に出てしまいそうな、胸キュン話を聞いてきました。実話です! 女性の声と共にお届けします!

1.一生忘れたくない!海外でプロポーズ♡

  • 「シンガポールの世界最高層レストランでプロポーズされたこと。すべてサプライズ演出で、手紙、あこがれの指輪、ひざまずく彼……将来、子どもが生まれたら絶対に話したい大切な思い出です」(東京都・28歳 派遣社員)

2.甘い同棲生活♡

  • 「最近、同棲を始めた彼氏。夜中まで仕事をしているにも関わらず、帰宅してから洗濯、掃除、洗いものを済ませ、翌日の朝食まで準備してくれます。大事にしないと……!」(沖縄県・27歳 販売)
  • 「寝ているときにのどが渇いたのでキッチンに行こうとしたら、横で寝ている彼氏にバックハグで止められた」(北海道・22歳 大学生)

3.悩んでいるときに寄り添ってくれる♡

  • 「悩んでいるときは心も弱っているし、どうしても周りが敵に見えてしまうことが多い中、『何があっても味方だよ味方だよ』と言ってくれる。嬉しいしドキドキします」(京都府・30歳 営業)

4.ドラマみたいなシチュエーション♡

  • 「ばいばいして別れた後、歩き出そうとしたら片手を引っ張られてそのままハグされた」(東京都・26歳 フリーランス)
  • 「友達のバイト先に遊びに行ったら、笑顔がかわいい従業員に一目惚れ。友達から連絡先をもらって飲みに行くことになり、結果的に今お付き合いしています」(大阪府・28歳 不動産)

【まとめ】

好きな人の話題から旦那さんのことまで、世代によって内容が変わる恋バナ。性別も世代も経験も違う人の恋愛エピソードを聞くのはやっぱり面白いですよね! みなさんの恋バナにキュンとさせてもらいました♡ 困る話題や態度には気を付けて、楽しく盛り上がれるのが一番ですよ!