目元のクマを消す方法は?マッサージやメイクテク、おすすめアイテムを厳選!

目のクマ 消し方

目の下のクマは、疲れて見えるだけでなく、年齢よりも老けた印象を与えてしまうこともある困りもの。マッサージや生活習慣、コンシーラーを使ったメイクなどで憎きクマを消す方法をご紹介します。クマを改善して目元美人を目指しましょう!

目元のクマの原因

そもそも、「クマ」とは?

昔は気にならなかったのに、いつのまにか目の下にどんよりできていて、老けて見える原因になりがちな「クマ」。

「クマ」は、東洋医学では「瘀血(おけつ)」と呼ばれる、血流不全から起きる症状とされています。つまり「クマができる」ときは、全身のめぐりが悪くなっているということ。中でも「青グマ」と呼ばれる、「静脈の目立つ青っぽいクマ」ができるときは、呼吸が浅くて血液内に酸素が足りないうえ、目のまわりの筋肉が緊張して血流不全になっています。

力を入れたクレンジングもクマの原因に!

力を入れたクレンジングもクマの原因に!
クレンジングが原因でクマができることも…。
「クレンジングしても残ったアイラインを指で落とそうと肌をこすると、摩擦による色素沈着を招く恐れがあります。クレンジングしても残ったアイラインはポイントリムーバーで落とすか、乳液または美容オイルをつけた綿棒で優しく拭き取りましょう」(コスメコンシェルジュ・小西さやかさん)

目の下のクマの消し方ってあるの?

皮膚科医に聞く!クマを消す方法って?

クマを改善する方法について、まいこホリスティック スキン クリニック 院長で皮膚科医・山崎まいこ先生に伺いました。

皮膚科医に聞く!クマを消す方法って?
「クマには種類があり、茶色のものは色素沈着が原因。美白ケアが有効です。青っぽいクマは目の使いすぎや睡眠不足による血行不良により起こります。マッサージもいいですが、まずは温めるケアがおすすめ」(山崎先生)

眠るときにも◎目元をあたためるアイピロー

眠るときにも◎目元をあたためるアイピロー

温め効果のある繊維を使用したアイピローは、まぶたの血流促進をサポートして、目の疲れも癒してくれます。内側は低反発クッションになっているので、目にやさしくフィット。光をしっかりと閉ざすことで眠りにもつきやすくなります。

sleepdays リカバリーアイピロー ¥5,980(税抜)

目元のクマを改善!簡単おすすめマッサージ

なかなか予約のとれない美容鍼灸師・中根一さんによる「クマを改善する方法」をご紹介!

◆1.あたためる

家を出る前にできることとしては、ホットスチーマーや、蒸しタオルなどをまぶたの上に5分あてましょう。これだけでも血流はかなり良くなります。

◆2.加重する

まぶたの上に150グラムくらいの重みのものをのせると「アシュネル反射」という、血圧を下げて、自律神経が副交感神経優位になる反射が起きます。
体は「頑張るときに優位になる【交感神経】」と「リラックスしているとき優位になる【副交感神経】」を切り替えながら体調を整えています。血流が悪いときは、頑張りすぎている証拠。強制的に副交感神経に切り替えさせてリラックスし、体のすみずみまで血液を届ける必要があります。市販されている、小豆の入ったアイピローなどを利用すると「あたため」と「加重」が一度にできるので、効果を感じやすいはず。

◆3.目のストレッチ

「クマ」ができるときは、「眼輪筋(がんりんきん)」という、目のまわりをドーナツ状に囲んでいる筋肉が疲れているので、目をぱちぱち開けたり閉じたりしてみましょう。これだけでこわばっていた筋肉がほぐれて、血行が良くなります。
加えて、目のまわりやまぶたの上を、中指と薬指でピアノタッチをするようにタッピングしてあげると、非常に効果が出やすいです。ただ、タッピングをするときには、「ごく弱い力で、トントンと叩くだけ」ということを心がけましょう。強く押したりこすったりすると、シミやシワの原因にもなります。皮膚の薄い目のまわりは特に注意しましょう。

目元のクマを改善する食事や生活習慣

バランス良い食事のルール作りをしよう!

バランス良い食事のルール作りをしよう!
バランスの取れた健康的な食事は、クマ予防にも効果的です。できる限り毎食、主食・主菜・副菜の3点がそろった食事を摂ることを心がけましょう。

主食…ごはん、パン、麺など
主菜…肉、魚、卵、大豆製品など
副菜…野菜・海藻・きのこ・芋・豆など

さらに、1日1~2回、牛乳・乳製品や果物を摂ることも大切です。

中でも特に、主菜に多く含まれる「たんぱく質」は欠かせない存在。たんぱく質は食べ溜めができないため、毎食必ず主菜となる食品(肉・魚・卵・大豆製品)や乳製品を食べることが非常に重要です。

血行不良が原因の青クマは体を温める食事を

血行不良が原因の青クマは体を温める食事を
体のめぐりを良くすることで、むくみや冷え、肌荒れを防ぐことができます。血液をサラサラにしてくれる効果のある青魚や、血管内にできた血栓を溶かす働きのある納豆などを積極的に食べるようにするのもおすすめ。

茶クマ予防にも◎ビタミンCサプリでインナーケア

茶クマ予防にも◎ビタミンCサプリでインナーケア

スピック リポカプセル ビタミンC

サプリで肌のくすみ予防を心がけている美容のプロも!
「夜飲むだけで翌朝には体の疲れが取れてすっきり! 肌のハリ感もアップします。透明感も出てくすみがなくなるし、いいことだらけ!」(ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん)

茶クマを目立たせないためにも紫外線対策は重要

紫外線などによるくすみが茶クマにつながることも。日常生活で心掛けるべき紫外線ケアについて、資生堂研究員の中西紘美さんに伺いました。

茶クマを目立たせないためにも紫外線対策は重要
「生活紫外線と呼ばれるUV-Aは、雲や窓ガラスも透過し、シワやたるみの原因となります。そのため室内や車内で過ごす際も、油断せずに日常的に日焼止めを塗ることが大切です。換気のために窓を開ければ、その分紫外線が届きやすくなります。また、紫外線が地表に届くのは、昼間だけではありません。紫外線量は、朝7時ごろから徐々に増えはじめ、朝9時には急増します。正午前後にピークを迎えた後は、だんだんと量は減っていきますが、夕方になってもゼロにはならず、午後の遅い時間まで残っています。洗濯物を干す、ベランダで水やりをするなど、短時間であっても紫外線を浴びる場合は、紫外線対策をきちんと行いましょう」(中西さん)

茶クマ、青クマをメイクできれいにカバー!

頑固なクマに効くのは、何色のコンシーラー?

スマホによる目の酷使、睡眠不足による青クマと、色素沈着が原因の茶クマの両方に効くカラーは、すばりオレンジ!肌に明るさを出しフレッシュな印象に。少量をカバーできるチップタイプがオススメです。クマに直接のせて上から指でトントンとなじませて。広範囲に広げないよう注意です。

■おすすめオレンジコンシーラーはコレ!

頑固なクマに効くのは、何色のコンシーラー?

セザンヌ化粧品 ストレッチコンシーラー[SPF50・PA++++] 30 ¥600(税抜)

コンシーラーを使ったクマの消し方

コンシーラーを使ったクマの消し方
青黒いクマを隠すには血色感のあるオレンジ系カラーが最適。クマ部分に塗ったら指で広げてなじませます。下まぶたのキワまで塗るとメイク感が出るので、キワを少し外すのがポイント。

■おすすめコンシーラーパレットはコレ!

コンシーラーを使ったクマの消し方

チップ、ブラシ付き。井田ラボラトリーズ キャンメイク カラーミキシングコンシーラー No.03 ¥750(税抜)

コンシーラーを使ったクマの消し方

隠しパールでつるんと仕上がる。ムー ヌードコンシーラー SPF42・PA+++ OR ¥3,500(税抜)

黒クマにも◎プチプラの目元専用のハイライターが優秀!

黒クマにも◎プチプラの目元専用のハイライターが優秀!

クラブ エアリータッチ ライティングパウダー¥1,045(税込)
 
ベースとしても使える目元専用のハイライト。ファンデーション後目の下にサッといれるだけで、レフ板効果で明るくクリアな印象にしてくれます。スルスルと伸びの良いパウダーが目元にピタッと密着して、ヨレや崩れ知らず。朝仕込むだけで夕方まで明るい目元をキープします。

黒クマにも◎プチプラの目元専用のハイライターが優秀!
立体的に見えるので、マスク姿がパッと華やかに。瞳も光を取り込んでキラキラして見えます。もちろん、頬の高いところやTゾーンにつけるのもオススメ。

石けんオフOK!部分用ファンデーション

 

石けんオフOK!部分用ファンデーション

ナチュラグラッセ ブライトタッチ リキッド<部分用ファンデーション・目もと美容液> SPF23 PA++ 全3色 各¥2,400(税抜)
左から:オレンジベージュ、ライトベージュ、ピンクベージュ

アイクリーム級の美容成分で目周りの悩みをカバーする、目もと美容液発想の部分用ファンデーション。クマやシワ、くすみ、たるみなどを覆い隠すのではなく、光を拡散させてカモフラージュしてくれます。ブルーライトまでカットしてくれる機能付き。
時間が経ってもみずみずしさを損なわず、透明感のある明るい表情に。持ち運びにも便利で、外出先のメイク直しにも便利。

クマや濃いシミもしっかり隠すコンシーラー

クマや濃いシミもしっかり隠すコンシーラー

ケイト パーツスマッシュ 全2色 各¥1,200(税抜・編集部調べ)/カネボウ化粧品
 
高粘度で肌に密着。濃いシミも気になるクマもさらっと隠すハイカバーコンシーラー。細かい部分にも広い部分にも対応できるスマッシュチップ付きです。ライトベージュとナチュラルベージュの2色のカラー展開。

目のクマを改善!おすすめアイクリーム

ロクシタン イモーテル オーバーナイトリセットアイセラム

ロクシタン イモーテル オーバーナイトリセットアイセラム

15mL ¥8,360(税込)

大人気「イモーテル」シリーズの夜用アイセラム。イモーテルエッセンシャルオイルを従来品の10倍配合に加えた「イモーテルディープエキス」を配合。さらに、アウェイクナチュラルコンプレックスとカフェインを加えて、寝ている間中もパワフルにケアしてくれます。

クラランス トータル アイ インテンス

クラランス トータル アイ インテンス

15g ¥9,900(税抜)

まぶたに馴染ませてから60秒でリフティング効果を実感できる、目もと専用クリーム。なめらかなクリームがスピーディーにまぶたに馴染んで、目もとのシワを軽減。ピンとしたハリのある、くっきり大きい印象的なまなざしへと導きます。さらに厳選配合された植物由来成分で、クマや腫れぼったさの軽減やまつ毛ケアまで、あらゆる目元の悩みに応えてくれます。

ローラ メルシエ イルミネーティング アイクリーム

ローラ メルシエ イルミネーティング アイクリーム

1種 ¥6,400(税抜)
 
目元を瞬時に明るくみせる、塗るレフ板ともいえるアイクリーム。目周りの悩みをケアしながら、ハリ感のある若々しい目元へ導きます。

ランコム レネルジー M FS アイクリーム

ランコム レネルジー M FS アイクリーム

15mL ¥7,800(税抜)

目元にハリ、弾力感を与え、若々しくパッチリとした目元へと導くアイクリーム。加齢と共に減少するコラーゲンの生成を促進する「亜麻仁抽出エキス」や、血行を促進して目元の美しさを呼び起こす「カフェイン」を配合。みずみずしいテクスチャーでするりと肌に溶け込むので、マッサージするように馴染ませていくのがオススメ。

◆価格表示に関するお知らせ◆
CanCam.jpでは、総額表示に関する特別措置法の2021年3月31日終了に伴い、2021年4月1日より、すべての価格表示を総額表示に統一します。 なお、2021年4月1日以前の記事、またそれらを参照している記事については、記事により税抜・税込の表示が異なるケースがあります。
※ご紹介した内容は2022年6月29日現在のものです。時期によっては、お取扱いが終了している商品もございます。
※取材にご協力くださった方の肩書等は、取材時点のものです。