春のトレンドは?ワンピースコーデ20選|旬のジェラートカラーや大人な黒ワンピースを特集【2021春】

春のお出かけはワンピースで華やかかわいく♡

この春に着たいワンピースのトレンドコーデをピックアップ! 今季はアイスブルーやミントなど爽やかで春らしい色のワンピースが揃ってます♡ ロングブーツを合わせるコーデや、大人っぽくてかわいい黒ワンピースの最旬コーデもご紹介します。

この春のワンピースコーデのトレンドは?

東京カジュアルな安未のミニ×ブーツはこう着る!

ロングもミニも、この春はワンピースのラインナップがとにかく豊富♡ ミニ丈のワンピースは、引き続きトレンドのロングブーツを合わせると今っぽい旬のコーデが完成! 大人っぽいワンピースコーデなら、ボディラインが美しく見えるニット素材がおすすめです。定番人気の黒ワンピースは、柄物やキャミワンピ、そして透け感のあるレース素材を選ぶと、軽さが出て春らしいコーデが楽しめます。

  1. ショート丈ワンピは×ロングブーツでトレンドコーデに
  2. 大人っぽい着こなしにはニットのワンピースがおすすめ
  3. 黒ワンピースは、柄物やレース、キャミソールワンピを選ぶと重たくならない

2021春のワンピースコーデ

【1】白シャツワンピース×ベージュローファー×トートバッグ

Q.3リモート勤務も増えた今、オン/オフ着られる便利な服しか欲しくないんです。『A.大人っぽフレアワンピなら、平日も休日も着倒せて確実にモトがとれる!』

白のシャツワンピはきちんと見えて着回し力もバツグン! 長めのミモレ丈でこなれ見えも計算すれば、清純な白をおしゃれっぽく着こなせます。小物に品のあるローファーやトートバッグを合わせれば、きれいめなお仕事スタイルが完成します。

CanCam2021年4月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/田中絵理子

【2】ブルースエットワンピース×黒ロングブーツ×グレーバッグ

東京カジュアルな安未のミニ×ブーツはこう着る!

ゆるっと着たいスエットワンピでちょいストリートなテイストをIN♡ カジュアルなスエットもベルト付きのミニワンピなら女っぽく魅せられます♡ シンプルな分、ブーツは厚底のトラックソールでひとクセ盛るのが鉄則!

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】白ワンピース×ベージュロングブーツ

かとしはRarisガーリーなミニ×ブーツ

フリル&レースの白ワンピでレトロなかわいさをアピール! クラシカルなコットンレースのミニワンピは、ベージュのロングブーツでまろやかに仕上げてワンピの甘さを優しく引き立たせるのがポイント。ミニ丈でも子供っぽくならないよう、ブーツはポインテッドでキレイめな足元を意識!

CanCam2021年4月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/加藤史帆(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】白シャツワンピース×デニムパンツ×ピンクコート

シンプルorハンサムデザインで大人顔にPINK『ブルベの人は…ベリー』

白シャツ×デニムの王道コーデも、シアー素材とカラートレンチで今年顔にアップデート。シアーなロングシャツを合わせるとディープベリーのトレンチコートが軽やかに着こなせます。

CanCam2021年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/山木晴菜

【5】ミントブルーワンピース

ノスタルジックなミントブルーのティアードドレス『袖を通せば、誰もが心踊るふわりと広がるティアードドレス。エモーショナルなミントブルーに身をゆだねて、思いっきりドリーミーに裾を揺らしたい♡ 大きな3連リボンでバックスタイルにもトキメキを背負って!』

ギュッと結んだバックリボンがアクセントのプリンセスライクなロングドレス。清涼感たっぷりのミントカラーとふんわりシルエットが、媚びないかわいさを演出してくれます♡

CanCam2021年4月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/入江陽子(TRON) ヘア&メーク/村上 綾 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【6】ミントグリーンワンピース×ブルーコート×ブラウンベレー帽×ベージュパンプス

くすみグリーンのロングワンピにニュアンスブルーのトレンチコートをON。繊細な色の組み合わせで大人っぽいかわいさがアピールできます。コーデが締まるベレー帽など、小物はやわらかなベージュやブラウンで配色をやさしくまとめてみて。

CanCam2021年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、シオン 構成/石黒千晶

【7】白ワンピース×ベージュバッグ×ベージュサンダル

TREND02 女っぽさが足りないと思う人は、カップ付き背中開きワンピで即解決して♡

一見シンプルなワンピースも、後ろ姿が超色っぽい!というギャップがあざとくていい感じ。カップ付きのワンピなら下着が見える心配がなく肌見せコーデが楽しめます♡ 小物はベージュで統一してヌーディな大人スタイルを満喫。

CanCam2021年4月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/たなべさおり、川瀬英里奈、奥富思誉里、丸林広奈、伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、田中かほ里 構成/鶴見知香

【8】ベージュワンピースセットアップ×ブラウンパンプス×シルバーバッグ

洒落た遊びを効かせてプレイフルニットワンピ

背中のビッグリボンが目を引く、ノースリワンピとボレロのセットアップ。バックシャンボレロで後ろ姿をフェミニンに演出すると、華やかさもアップします♡ キャッチーなかわいさを引き立てるため、カチューシャやミニバッグなど小物使いでも今っぽさをON。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】テラコッタワンピース×ブラウンロングブーツ×ベージュバッグ

美しい陰影に色っぽさ漂うツヤてろワンピ

ミニマルなデザインのワンピースは表情豊かなサテン素材で大人っぽさも◎。絶妙なテラコッタカラーにこげ茶のブーツでメリハリをつけたら、ブラウン系のスカーフをターバンにしてアクセントを。控えめな色使いでも華やか&今っぽいフェミニンコーデに仕上がります。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【10】ブルーキャミワンピース×白ロングシャツ×黒パンプス

美しい陰影に色っぽさ漂うツヤてろワンピ

あえてリラクシーに着たいサテン素材のキャミワンピに、羽織り代わりのロングシャツをさらっとプラス。色っぽいワンピースをロングシャツやカゴバッグでラフに振って、セクシーよりもこなれた印象にまとめるのがおしゃれっぽい! バッグや靴など締め色の黒小物を散らすことで、ゆるっとした淡色コーデが都会的に仕上がります。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【11】イエロー花柄ワンピース×ベージュパンプス×ベージュバッグ

上品華やかムードが高まるボリュームスリーブワンピ

ギャザーで作るパワショルと繊細リボンが映える花柄ワンピ。存在感たっぷりのフラワープリントで特別感のあるかわいさが漂います。全体をベージュ~イエロー系のグラデ配色でまとめて、春気分を満喫しましょ♪

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【12】ブルーワンピース×黒ブーツ

みずみずしいアクアブルーのフリルシャツワンピース『爽やかなブルー×シャツデザインの生真面目さと、相反するたっぷりフリルが愛嬌のあるモードなブルーワンピース。ボタンをキュッと上まで閉めてきちんと感を楽しんで!』

淡いブルーのワンピースでハズシの効いた甘さを演出。ボリューミーな袖やフリルなどの甘いディテールも、色のマジックで中性的な雰囲気に着こなせます。黒のブーツを合わせて今っぽいカジュアルダウンを。

CanCam2021年4月号より 撮影/今城 純 スタイリスト/入江陽子(TRON) ヘア&メーク/村上 綾 モデル/山下美月(本誌専属) 構成/佐藤彩花

黒ワンピースの大人かわいい春の着こなし

【1】ドット柄黒ワンピース×クリアサンダル×かごバッグ

シルエットやデザインに特徴があるワンピなら1枚でも着映え度バツグン。ドット見えする小さめな花柄がレトロなかわいさも後押しします♡ 春夏はヌーディーな小物合わせで、黒を軽やかに着こなすのがおすすめです。

CanCam2020年5月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/丸林広奈 構成/浜田麻衣

【2】黒キャミワンピース×ピンクジャケット×白バッグ×ブラウンサンダル

週3日着たい!センシュアルワンピ着回し

1枚でサラリと着た黒のキャミワンピに、ジャケットをバサッとON。コンサバに転ばないように、ミュールや巾着バッグなどのトレンド小物で大人な遊びゴコロを効かせれば、抜け感ときちんと感が絶妙な洗練コーデができあがります♪

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【3】花柄黒ワンピース×パープルインナー×黒ロングブーツ

週3日着たい!センシュアルワンピ着回し

襟ぐりからのぞかせたハイネックニットが、花柄ミニワンピのレディなオーラをぐぐっと引き上げ。パッと目を引くラベンダーなら、春らしさがありつつ表情を華やかに見せてくれる効果もあります♡ 黒のバッグとロングブーツで上品でクラシカルな着こなしに。

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】黒チェック柄ワンピース×カーキバッグ×黒パンプス

上品華やかムードが高まるボリュームスリーブワンピ

パフッとしたボリューム袖でギンガムチェックのワンピをノーブルな印象に。パール付きシューズやシュシュでとことんレディに振って、パリの女のコみたいな雰囲気を目指したい♡

CanCam2021年3月号より 撮影/寺田茉布(LOVABLE) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】黒ワンピース×ブラウンコート×黒ロングブーツ

かわいいカジュアル 菜波『ロマンティックワンピをちょっぴり着くずすのが気分♡』

ひらっとした黒ワンピの甘さをブラウンのコートと重めのロングブーツで引き締めて。冬から春へのスイッチコーデは、ロングコートよりミドル丈をチョイスするのがおすすめ。ひざがチラ見えする抜け感がちょうどいいバランスなんです。

CanCam2021年3月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【6】花柄黒キャミワンピース×白ジャケット×イエローバッグ

Item7  華奢見えキャミワンピ

Vネックのキャミワンピースは、インナーを合わせずアウターからちらりと肌をのぞかせるのも大人っぽくてGood♡ モノトーンの小花柄ならセクシーになりすぎず大人かわいく着こなせます。羽織りはラフなデニムジャケットで、ゆるっとかわいいシルエットに。差し色のミニバッグもモノトーンに映えるイエローが正解です。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】黒レースワンピース×カンカン帽

美月はこの春エモセンシュアルでいく!

日差しが暖かく感じたら、繊細なレースワンピで上品な肌見せを。レースは甘いだけじゃない黒を選んでドキッとさせつつ、ノスタルジックな麦わら帽子で遊び心を足すと…エモさ抜群♡ 透け感と帽子のリンクで季節感もばっちりです。

CanCam2020年4月号より 撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/小松胡桃(ROI) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/権藤彩子、鶴見知香

【8】花柄黒ワンピース×ベージュコート×ベージュブーツ

ときめくガーリー要素にエモさをトッピング♡エモかわガーリーあやみstyle『あやみstyle2クラシカルなトレンチはやわらか素材&長め丈が気分 〝クラシカル〟というワードに惹かれるあやみの春はおりは、トレンチで決まり! かっちり見えよりも、女性らしいニュアンシーな特徴があるものをセレクト!』

黒のロングワンピにベージュトレンチを合わせて軽やかな春コーデに。王道で使いやすいベージュトレンチは、体の動きに沿うなめらか素材をチョイスすれば抜け感もプラスできます。小物はベージュ系で統一するのがポイント!

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

一枚でフェミニンコーデが完成する春ワンピース

この春おすすめなワンピースの着こなしをご紹介しました。ミニ丈ワンピ×ロングブーツや、旬のジェラートカラーワンピースなど、トレンド感のある着こなしを楽しんでくださいね! 一枚でフェミニンな春コーデが決まるワンピースは、春のお出かけにマストです♡