気温別のおすすめコーデ24選|最高・最低気温26度の日の服装は?

気温26度の時、何を着る?おすすめコーデ集

ヘルシーな肌見せであざとくない女らしさを!

春から夏、夏から秋への季節の変わり目に多い気温26度の日は、朝晩の気温差に対応できる服選びが大切。とくに最高気温26度となると、ほんのり肌寒いことも想定してはおりものはマストです♪ 最高気温26度&最低気温26度の日のおすすめコーデを紹介します♡

【目次】
最高気温26度の服装
最低気温26度の服装

最高気温26度の服装


【1】黒キャップ×白シャツ×黒キャミソール×黒デニムパンツ

白シャツを着崩して定番デニムスタイルを今っぽく

ゆるシャツのボタンを開けて、INしたキャミと肩をチラ見せ。いつものデニムスタイルも、どこか色っぽいムードを漂わせてくれる肩見せテクがポイントです。ボトムは、ピタピタすぎない絶妙な細さの黒スキニーでほんのりクールに。気分がアガるロゴトートとストラップミュールをプラスして、小物にもトレンド感を。

★【今日のコーデ】女っぽデニムが気分♡白シャツの着崩しテクを要マスター

【2】麦わら帽子×レースガウン×ブラウンインナー×デニムスカート

レトロなレースガウンでデニムタイトを今っぽく!

周りと差がつくステッチ入りのデニムスカートは、パリ発の人気ブランド〝ヴェロニク ルロワ〟のもの。タイトなヒップ周り、膝から広がるフレアなシルエットがスタイルアップも叶えてくれます♡ 透け感がキュートな花柄ガウンとレイヤードして、デニムstyleをエレガント&今っぽくアップデートして! 

★【今日のコーデ】テーマは程ヴィンテージ♡花柄のレースガウン×デニムタイトの着こなし

【3】プリント白Tシャツ×イエロースカート×白スニーカー

女らしいサテンスカートをグラフィックTでカジュアルダウン

きれいめなサテンスカートを、Tシャツ合わせでカジュアルダウン。転写プリントのTシャツは、モノトーン柄を選べば子供っぽくならず大人コーデに活躍! 小物はビーズバッグやダッドスニーカーで、今っぽさを意識して。ゴツめのスニーカーは、合わせやすくて軽やかなクリアホワイトがおすすめです。

★【今日のコーデ】トレンド小物で差をつけて!サテンスカートの今っぽスタイル

【4】Gジャン×白Tシャツ×黒パンツ

ケミカルウォッシュのGジャンはモノトーンでかっこよく!

1枚あると重宝するGジャンは、今季買うなら断然ブラック! 中でもひとクセ味のあるウォッシュ加工なら、はおるだけでやんちゃな今どき感が楽しめます♡ とことんカジュアルに遊んでも、黒ボトムや白アクセなどモノトーンでまとめれば、大人っぽいカッコよさがアピールできます。

★【今日のコーデ】人気のユニセックスブランド「ウエストオーバーオールズ」で大人のやんちゃ感を♡

【5】ブラウンキャップ×ブラウンワンピース×ベージュニット

ゆるっとだけど女っぽい♡ワンピレイヤード

一枚で着てもおしゃれなキャミワンピに、今季はTシャツやニットなどトップスを重ねるのがイチ推し! 今年っぽいキャメルワンピにベージュニットを仕込むこのひと手間が、おしゃれなメリハリを生む秘訣です。足元はPVCサンダルでヌーディにきめて、締め色の黒はカゴBAGだけでプラスするのが好バランス。

★【今日のコーデ】着回し力抜群!ココ ディールのラメ入りリブニットが万能♡

【6】赤ワンピース×デニムパンツ

オレンジ×ブルーデニムでフレンチシックな着こなしに

夕陽みたいな朱赤のワンピは、サイドの深めスリット&金ボタンでフレンチシックな印象に。程よく女らしい仕上がりなので、古着っぽいデニムを合わせるカジュアルな重ね着も上品にまとまります。スカーフを頭に巻いたり、ぺたんこサンダルとカゴBAGで、ラフでこなれた夏コーデを完成させて。

★【今日のコーデ】お天気良し♡赤ワンピ×デニムの大人かわいい夏コーデ

【7】黒カーディガン×黒タンクトップ×花柄スカート×イエローバッグ

透け感×花柄でモノトーンコーデを夏っぽく!

深めのスリット入りスカート&シアーなはおりが、女度をUPしてくれるモノトーンコーデ。透け感のあるカーディガンは、黒を重ねても重たく見えず夏の黒スタイルに重宝。差し色はシトラスイエローのミニバッグで、夏っぽい印象に。アクセもフープピアスだけにあえて絞り、洗練コーデに仕上げましょ♡

★【今日のコーデ】透け感が軽やか&大人っぽい!リランドチュールの黒カーデが使える♡

【8】ネイビードット柄ワンピース×ベージュサンダル

レディなドット柄ワンピは背中見せでギャップを狙って

トレンド続行のドット柄を選ぶなら、ダークトーンベースの小粒が上品に着られてオススメ。はおりをプラスしたり、シーンに合わせて肌見せ感をコントロールするのもgoodです。小物は肌馴染みのいいニュアンスカラーでまとめて、品よくノーブルに着こなして。

★【今日のコーデ】大胆に背中見せ♡ドット柄の大人ワンピに注目!

【9】白ブラウス×黒デニム×黒ハンドバッグ

甘ブラウス×ブラックデニムで二面性のある色っぽさを♡

フェミニンなブラウスに無骨なデニム。甘辛MIXで着こなす女っぽコーデは、男の子ウケも抜群! 甘ディテールのブラウスは、ブルーデニムよりブラックデニムで大人っぽく着るほうが、大人っぽさがキープできるのでおすすめです。ややグレーがかった黒なので、ありがちなモノトーンにならずしゃれ感もGETできます。

★【今日のコーデ】顔映り抜群!レトロな白ブラウス×黒デニムの二面性コーデ

【10】白カットソー×黒パンツ×チェック柄ジャケット

ラフなロンTを濃いめデニムとローファーで男前に

カットソー×デニムのシンプル服も、ジャケットをプラスするだけでこなれ度UP♡ 控えめなロゴTシャツなら、カジュアルコーデも大人っぽく着こなせます。足元は黒のローファーで素足の抜け感を出しつつ、とことんハンサムに仕上げるのが気分です!

★【今日のコーデ】ロンT×ジャケットでこなれ感を♡秋のデニムスタイル

【11】ブラウンジャケット×白タンクトップ×ベージュスカート

ベージュ→ブラウンの秋グラデで今っぽい女らしさを

セットアップ風にまとめたタンク×ケーブルニットスカートに、ウエストマークジャケットを無造作にはおる。きちんとしつつも、どこか色っぽくてたおやかな空気感が出る、ベージュ×ブラウンの魔法に酔いしれて♡ 美人オーラがアップする、上品系の小物合わせもおすすめです。

★【今日のコーデ】憧れ感のあるイイ女に♡ウエストマークジャケットで魅せる美人コーデ

【12】ブラウンカットソー×チェック柄スカート×オレンジサンダル

ブラウンコーデは、柄で遊ぶのがこの春の気分

しなやかな素材が女らしいロングスカートに同系のブラウントップスをIN。柄や色で奥行きを持たせるのが、ワントーンコーデをのっぺり見せないコツ! ビタミンカラーのサンダルやスカーフでコーデに春らしい華やかさを加えて。

★【今日のコーデ】深スリットで着映えする♡春のワントーンコーデはブラウンがかわいい!

最低気温26度の服装


【1】黒キャップ×ネイビータンクトップ×グリーンスカート

ヘルシーな肌見せであざとくない女らしさを!

ネイビータンク×グリーン系の花柄スカートで、夏らしさ全開のきゃみたんコーデ♡ キャップ、サコッシュ、フラットサンダルというスポーティ小物を合わせても、程よい肌見せや花柄でかわいさもキープできちゃいます! アクティブに遊べてしかも女っぽさもあるなんて、夏のお出かけにぴったりな最高のコーデです。

★【今日のコーデ】人気のきゃみたんコーデに最適♡ユニクロの¥1,000タンクが使える

【2】ブラウンキャミソール×ブラウンドット柄スカート

チョコブラウン×ドット柄の今っぽコンビ

肩ひもの細いニットキャミは、夏のヘビロテアイテム。デニムスタイルで元気に着るのもいいけれど、小粒のドットスカートを合わせてレトロガーリーに着こなすほうが新鮮! こっくり深いチョコブラウンでまとめれば、おしゃれっぽさもいただきです♡

★【今日のコーデ】とろみがかわいい♡ドット柄スカートの真夏日スタイル

【3】ベージュタンクトップ×白スカート×白サンダル

肩のラインがきれいに見えるアメスリタンクが今っぽい!

クリーミーベージュとミルクホワイトで作る、イノセントなグラデーション。アメスリタンクやヘアバンドで今どき要素を盛って、ほっこりしない着こなしを目指したい。ザラッとした素材感のコットンタンクとリネン素材のスカートなら、淡い色合わせでもぼやけないのでおすすめです。

★【今日のコーデ】シンプルなのに普通に見えない!淡色がかわいいアラビーコーデ

【4】赤ノースリーブカットソー×ブラウンスカート

太陽と青空に映える赤タンクでヘルシーかわいく♡

猛暑の日も、夏のトレンドきゃみたんコーデで乗り切って! インパクトのある鮮やかレッドをラフなベージュになじませて、黒小物でピリッと締めると好バランス。ゆるカジュアルとは一線を画す、大人っぽくてかっこいいアラビースタイルが完成します♡

★【今日のコーデ】アラビーに映える♡赤タンク×ロングスカートのきゃみたんコーデ

【5】黒タンクトップ×ボタニカル柄スカート

リゾート感のあるロングスカートでシャレ見え♡

花柄よりもシャレた雰囲気に仕上がる、グリーン多めなボタニカル柄のマキシスカート。思い切り長い柄スカートに合わせるキャミは、潔く肌見せしてギャップを狙うとバランスよく仕上がります。キャミソールは、スカートの柄から1色拾って、コーデが子供っぽく見えたりカジュアルになりすぎるのを回避して。

★【今日のコーデ】キャミソールで肌見せ♡ロングスカートの休日コーデ

【6】マスタードイエロートップス×ブラウンドット柄スカート×白スニーカー

マスタード×ブラウンのおしゃれ配色が秋っぽかわいい♡

秋らしいマスタード色はキャミで取り入れると新鮮! ボトムは、ブラウン系のドット柄スカートで感度の高い配色にトライ♡ 足元を白スニーカーでハズすあたりもおしゃれ偏差値高めです。

★【今日のコーデ】女っぽくてこなれてる♡ナロースカート×ダッドスニーカーの大人カジュアル

【7】カーキノースリーブカットソー×黒デニムパンツ

カーキ×デニムブラックのドライカラーを肌見せで女っぽく♡

カーキ×ブラックのドライ配色は、ミニマムシルエットでとことんかっこよく仕上げたい。タンクの肌見せ効果でほんのり女っぽく見えるから、ストイックになりすぎなくて等身大に着こなせるんです♡ 脚のラインがきれいに見えるフレアデニムも今っぽい!

★【今日のコーデ】超シンプルでもシャレ見え♡カーキタンク×フレアデニムの着こなし

【8】カーキノースリーブカットソー×カーキスカート×白スニーカー

タンク×ギャザースカートをコンバースでカジュアルに

こなれカラーの代表選手、カーキ。肌見せできるシーズンなら、思い切ってワントーン配色で着るのもアリ! ドライでかっこいい色だから、シャイニーなラメ混ニットやフレアスカートで女っぽさをたっぷり取り入れるのが気分です♡ 全身をカーキでまとめつつ、足元は白コンバースで抜け感を意識すればカラーバランスもgood。

★【今日のコーデ】オールカーキが新鮮!ラメニット×フレアスカートの女っぽコーデ

【9】ブルータンクトップ×ブラウンスカート×黒サンダル

くすみブルー×ブラウンで秋っぽかわいい夏コーデに♡

暑さに備えて、タンクトップ×ロングスカートのノンストレスな夏コーデに。ブラウンのバックロゴがスタイリッシュなカジュアルタンクは、くすみのあるブルーの色味がおしゃれ! パンツ合わせだと夏っぽく元気な印象になるから、今の時季はティアードマキシ&華奢サンダルで着こなして♡

★【今日のコーデ】涼しいのに秋先取り♡ブラウンのロングスカートがかわいい!

【10】黒キャミワンピース×ネイビーリブニット×黒サンダル

ネイビーニット×キャミワンピの秋っぽレイヤード

シンプルなネイビーのリブニットをキャミワンピのインナーに。肌が出すぎず、でもちゃんと涼しいという今の時季にちょうどいいレイヤード。ネイビーや黒を合わせた秋っぽカラーもポイントです。ひらっとしたスカートにはデコルテが出ない、首詰まりタンクがグッドバランス☆

★【今日のコーデ】季節の変わり目は、ノースリニット×キャミワンピがちょうどいい

【11】ブラウンサロペット×ブラウンボーダーカットソー

ブラウンのグラデコーデを白パンプスですっきりと♡

ほっこり見えがちな茶系ボーダーは、肌見せできるタンクでヘルシーな女っぽさを♡ コーデ全体をブラウンでまとめると、ボーダー×サロペットの着こなしがぐんと大人っぽく見えるのでおすすめです! 足元は白パンプスで、ブラウンのカジュアルコーデに女っぽいシャープさをMIX。

★【今日のコーデ】パンプスで女っぽく!サロペット×きゃみたんコーデ

【12】ブラウンシャツ×白キャミソール×ミントグリーンパンツ

ワークシャツジャケット×ワイドパンツの今旬ゆるシルエット♡

薄手のブラウンジャケット×ミント色パンツが、おしゃれっぽさを底上げしてくれるジェニックコーデ♡ インナーにはシンプルな白キャミをINして、すっきりときれいめにシフトして。

★【今日のコーデ】季節の変わり目は洗えるワークシャツジャケットが使える!

 

> CanCam.jp TOPへ戻る