ピンクスカートの春コーデ8選|ダスティピンク・コーラルピンクなど

ピンクスカートのおすすめコーデ集

春になると着たくなる♡一枚でサマになるピンクスカートの春コーデを集めました! プリーツやレースなど、華やかでガーリーな着こなしは要チェック! 甘さ控えめなピンクスカートコーデは、オフィススタイルにもおすすめです。

ピンクスカートを合わせる春コーデ


【1】ピンクスカート×ライトピンクブラウス

華やかで品のある大人フェミニンスタイル 通勤ノーブル恋style 洋服を選ぶ基準は、上品さとオフィスで浮かない華やぎ。そして自分がより素敵に映るスタイルアップ服はマスト♡今シーズンもそのポイントは変わらずに、キレイ色や新鮮ディテールで春仕様にアップデート!『恋style3ボウタイブラウスできれいなお姉さんに きちんとしつつも顔周りを明るく見せるボウタイブラウスが、今シーズン人気♡ さらっと垂らすタイプのタイで、脱・まじめに取り入れて♪』

なめらかでてろんとした素材がセンシュアル♡ 長めのタイはチョーカー感覚でひとつ結びにすることで、洒落っ気をチャージ。スイートなピンクワントーンにフェミニンムードも高まります。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【2】ピンクプリーツスカート×白ニット

華やかで品のある大人フェミニンスタイル 通勤ノーブル恋style 洋服を選ぶ基準は、上品さとオフィスで浮かない華やぎ。そして自分がより素敵に映るスタイルアップ服はマスト♡今シーズンもそのポイントは変わらずに、キレイ色や新鮮ディテールで春仕様にアップデート!『洋服を選ぶ基準は、上品さとオフィスで浮かない華やぎ。そして自分がより素敵に映るスタイルアップ服はマスト♡ 今シーズンもそのポイントは変わらずに、キレイ色や新鮮ディテールで春仕様にアップデート!』

華奢見えニットとプリーツスカートで作るフィット&フレアコーデは、きちんとしながらスタイルアップも叶えてくれる通勤スタイルの強い味方♡ 袖のパールやダスティピンクでほの甘に。上品なかわいさで、オフィスでも浮かない華やぎとモテ感を目指して。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【3】ピンクレーススカート×ベージュニット×ピンクコート

着こなしもマインドもきちんと上品が合言葉 通勤ノーブル恋

白リブニットにレーススカートを合わせたフェミニンコーデ。アウターはキレイ色の淡オレンジ×てろりん素材で、春らしさいっぱいのノーカラーコートを指名して。サイドにはタックが入っているから、ふんわり感もあってかわいらしい♡

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【4】ピンクアシンメトリースカート×ピンクベージュニット

普通のシンプルスカートじゃ、ムードが足りない!モードフレアスカート×クルーネック

ガーリーなコーラルピンクと、腰回りはフィットして裾は大胆にアシメトリーというモードなデザインが新鮮バランス。甘すぎずラフに着るこの雰囲気がおしゃれです♡ モードなスカートこそさらっと等身大に着こなしたい!

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/石川恋(本誌専属) 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶

【5】ピンクシフォンスカート×ストライプ柄シャツ

おしゃれなムードが今すぐ作れる、4つのトレンドKEYWORDHow to make 〝the mood〟? 3 素材やデザインで即おしゃれ顔♡[ プレイフルボトム ]『派手色や柄物を取り入れるならトップスではなく、顔から離れてるボトムに差し込むのが「ムードあるおしゃれ」的には正解!』

シフォン素材の透けスカートに、ストライプのキャミとシャツを合わせてニュアンシーな着こなしに。シアーな透け感やたっぷりフレアなど、揺れたときのシルエットまでジェニックなスカートはモテ度もばっちり♡ カゴBAGやメタリック靴を合わせて、全体を淡いトーンでまとめるのがおしゃれです!

CanCam2019年4月号より 撮影/伊原木美香 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】ピンクタイトスカート×白カットソー×ラベンダーカーディガン

女の子らしさ溢れるピンクグラデも、白のサーマルをつなぎにすれば春らしくて爽やかな着こなしに。トップスはウエストINにして、すらりと大人っぽさのあるIラインシルエットに。ブラウンのローファーやサングラスで、小物はラフに合わせるのがおすすめです。

CanCam2019年3月号より 撮影/寺山恵子 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/苗場プリンスホテル 構成/佐藤彩花

【7】ピンクツイードスカート×ブラウンプルオーバー

Part04 シンプルコーデに映える「旬顔ボトム」なら?

コーディネートの主役は、ダスティピンク×グレー系のMIXツイードに、ラフなフリンジヘムをあしらったフレアスカート。一枚でサマになる華やかなスカートは、コンサバにならないようにシャレ感のある長めのスカート丈を選ぶのもポイントです。黒や白のトップスを合わせずに、あえてテラコッタ色を取り入れるのもこなれ感UPの秘訣!

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

【8】ピンクプリーツスカート×白タンクトップ×ピンコッタシャツ

Part01 春気分を盛り上げる「トレンドカラー」なら?

レンガ色のテラコッタに、ほんのりピンクみを足した「ピンコッタ」色のシャツが主役。ヘルシーな女っぽさとおしゃれ感を両立した色味なので、ちょっぴりモードな女の子らしさが漂います。ボトムには同系色の淡色スカートを合わせて、肌なじみのいいピンコッタをワントーンコーデに。大人の色気もほんのり醸してくれる色合わせです♡

CanCam2019年3月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

★カジュアルかわいい♡パーカのおすすめコーデ10選【2019秋冬レディース】

★ニットスカートのおすすめコーデ11選|白・ブラウン・ラベンダーの着こなし

>CanCam.jp TOPにもどる