彼女の浮気を心配している男性がやりがちな行動・対策・末路11選

彼女に浮気された夢を見た男子は落ち込む…?


寝ている男性
(C) Shutterstock, Inc.

彼女に浮気された夢を見てしまった男子には、交際中の彼女との「別れ」や「喧嘩」を示唆しているのでは?と考えて、落ち込んでしまう人も。

確かに「予知夢」となるパターンもゼロではないけれど、一般的には、夢で見た事柄は、その人が日頃から考えている心配や不安が現れているとも言われているので、彼女に浮気された夢を見た男子は、それだけ彼女の浮気を心配しているのかもしれません。

「俺、夢で君に浮気された…」と彼が落ち込んでいたら、やさしく不安を取り除いてあげると神対応になるかも!

 

彼女の浮気が心配な男性がやりがちな行動5選


怒る男性
(C) Shutterstock, Inc.

彼女に浮気されるのが不安で仕方ない男性ほど、やりがちな行動もあります。そこで、実際にそんな心配を抱えた経験のある男子たちに、そのときについやってしまった行動を聞いてみました!

(1)マメに居場所を確認してしまう

「モテモテな彼女と付き合っていたとき、彼女のことを信頼できず、つい“どこにいるの?”“誰と何してる?”などと、しつこく連絡しちゃってました。そのうちに、僕のそういう行動がイヤになってしまった彼女から振られてしまいました」(30歳男性/IT)

不安で居ても立っても居られなくなると、LINEや電話で居場所チェックや行動チェックに走ってしまう男子も。愛されている証拠とは言え、しつこく連絡されると、ちょっと鬱陶しいですよね…。

(2)スケジュール共有

「彼女が男好きって噂を耳にしたことがあって、俺に隠れて浮気しているんじゃないかって気になっちゃったんです。それで、スマホのアプリを使ってスケジュール共有するようにお願いしたことがあります。そのうちに、噂は誤解だったとわかったのでやめましたけど、スケジュールを共有してもらうことで、安心できました」(29歳男性/サービス)

カップル間でスケジュール共有すれば、相手の予定がわかるので安心感はアップ。ちょっと束縛っぽいルールなのは否めませんが、一時的であれば協力できる女子も少なくないかも。

(3)帰宅LINEルール

「前の彼女に浮気されたことがあって、それ以降、付き合った女性には帰宅したら“家に着いた”ってLINEをもらうようにしています。嘘をつかれていたらそれまでですけど、このルールがあるだけでも、僕は安心できるんです」(28歳男性/運送)

一緒に住んでいるカップルではない場合、恋人から帰宅した連絡をもらうだけでも安心感につながりますよね。

(4)彼女の家に行く回数が増える

「元カノの話ですけど、彼女が浮気しているかも?って疑ってしまったことがあります。そのときは、浮気相手と会えないように、毎週末デートの約束をして、なるべく彼女の家に泊まるようにしました。こうすれば、もしも浮気していても、浮気相手と会えないだろうなって思って」(32歳男性/飲食)

彼女に直接問いただせなくても、彼女といる時間を増やして、浮気相手と会えないように作戦を立てる男子も。家に行く回数を増やせば、彼女が万が一浮気していた場合には、何かの証拠を発見できるかもしれないだけに、あえて家に行きたがるのも男性心理!?

(5)自分も浮気する

「元カノが浮気しているっぽくて、不安で仕方なかったとき、自分ばかりが心配しているのがバカバカしく感じて、自分も浮気しちゃったことがあります。あとで反省しまくりましたけど…」(30歳男性/IT)

「彼女が浮気しているに違いない」と感じてしまった男子には、その寂しさや不安を埋めるために浮気に走るパターンもあります。もしも誤解だった場合には、とんでもない展開が待っていそうですが…。

 

実際に彼女に浮気されていた男性の悲惨なエピソード3選


男性に寄り添う女性
(C) Shutterstock, Inc.

実際に、彼女に浮気されてしまった男性たちは、その体験がトラウマとなってしまう話も珍しくありません。そこで、過去に彼女に浮気されたことのある男性たちから、その実体験を教えてもらいました。

(1)しばらく女性不信に…

「元カノが、僕の知り合いの男性と浮気をしていると判明し、それがきっかけで別れました。別れてからもしばらくは、女性不信になっちゃって、他の女性と付き合う気持ちにもなれなかったし、今でも正直、少しだけ女性を信じるのが難しいです。

それで、本当は20代のうちに結婚したかったけど、恋人ができてもその人を信じきれなくて、結局別れちゃうために、30代半ばの今でも独身です。そろそろ本気で結婚したいけど、どうやって女性を信じたらいいのかわかりません」(34歳男性/飲食)

(2)「束縛が激しい」と振られてしまうように…

「大好きだった彼女に浮気されてから、どうやら僕はトラウマで束縛魔になっているみたいです。そのあとに何人かの女性と付き合いましたが、みんなから、“束縛が重くて、疲れる”を理由に振られてしまって…。

自分では、もう浮気された傷は癒えていると思っているのですが、当時のショックが大きかったから、性格が変わってしまったのかもしれません。地味に悩んでいます」(33歳男性/サービス)

(3)気づいたら“遊び人”になっていた

「本気で付き合っていた彼女に浮気されてからというもの、恋愛をするのがバカバカしくなっていた時期があります。それで、自分ではあまり意識していなかったのですが、合コンで知り合った子とかとワンチャンばかりしていたら、友達から“遊び人になったよね”って呆れられてしまいました。

浮気された腹いせってわけではなかったのですが、周りから見ると、そう見えていたみたいです。友人から“浮気女のせいで、自分の評判を下げるのはやめなよ”ってアドバイスされて、目が覚めました」(30歳男性/映像関係)

 

彼女に浮気されたくない男性がしがちな対策3選


女性を抱きしめる男性
(C) Shutterstock, Inc.

彼女に浮気されたくない気持ちが強い男性ほど、やりがちな対策もあります。もしも彼氏が、次のような提案をしてきたら「浮気しそう」と疑われている可能性も…!?

(1)LINEの連絡ルールが増える

「仕事が終わったらLINEを入れる」「家に着いたらLINEする」「LINEの返事は、できるだけ○時間以内に返す」など、LINEの送り方にまつわるルール設定が増えたら、浮気を疑っているサインかもしれません。

不自然なほどにマメな連絡を提案することを通じ、浮気疑惑を払拭し、安心感を得たい男性心理の現れと考えられますよね。

(2)「もし浮気していたら〜」と仮定の話をする

不安に思っている事柄があるときには、会話の端々にもその兆候が現れがち。彼が「もしも君が浮気していたら〜」など、浮気にまつわる仮定の話が出てきたら、浮気のリスクを考えている可能性も大でしょう。

仮定の話っぽく見せておいて「浮気していたら、許さないからね」のメッセージを出しているのかもしれません。

(3)束縛発言が増える

「男性と遊びに行くのはダメ」「男友達とは会わないで」など、彼からの束縛とも受け取れる発言が目立ってきたら、浮気を疑っている可能性も否めません。

直接的に「浮気してないよね?」と言い出せない男性ほど、束縛を強めることによって、彼女の浮気を阻止したりやめさせたりしようと画策するのも傾向でしょう。

 

彼女に浮気された男性は傷ついています…


傷ついている男性
(C) Shutterstock, Inc.

一度でも、彼女に浮気されたことのある男性は、心の中に傷を負っているケースがほとんど。そのため、束縛などの重い言動で次に付き合った彼女を縛ろうとする人も少なくありません。

彼から「実は、前の彼女に浮気されたことがあって…」と打ち明けられたときには、彼が再び女性を信頼できるように、誠実な態度で接してあげるのがベストです。

 

★彼女が浮気してるかも…男性が見抜く方法と浮気されたときの対処法!

>CanCam.jp TOPへ戻る