テーラードジャケットの秋冬おすすめコーデ20選|ネイビー・ブラック・ベージュなど

notかっちりが合言葉!秋冬のジャケットコーデ集


秋冬に大活躍のテーラードジャケットと、その着こなしをピックアップ♪ 定番のネイビーや黒はもちろん、レディースに人気のチェック柄もイチオシです。テーラードジャケットと相性の良い、ミニスカートやショートパンツとの組み合わせは、ヘルシーな女らしさがアピールできるおすすめコーデ。パンツ合わせでハンサムに着こなすのも気分です。

 

【目次】
テーラードジャケットのレディース秋コーデ
ネイビーテーラードジャケットのレディース秋コーデ
黒テーラードジャケットのレディース秋コーデ

テーラードジャケットのレディース秋コーデ


【1】チェック柄テーラードジャケット×白カットソー×白ニットパンツ

優しげな白でつないだインナーは、キャメルのブーツでまろやかにまとめて。トレンドカラーのブラウンを基調にしたラテ配色で、秋のおしゃれを存分に楽しんで♡ ジャケットはちょっぴり長めを選ぶことで、メンズっぽいオシャレ感がアップします。

CanCam2019年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/Paris COFFEE 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【2】ベージュテーラードジャケット×ラベンダーカットソー×ベージュニットスカート

01[あいまいベージュ]『どっちつかずの色合いでやさしげなムードをメイク♡』

ダブルジャケットやマーメイドスカートなど、キレのあるベージュアイテムには美女ムードのラベンダーがお似合い♡ コンサバにならないよう、カットソー素材でほんのりラフな味付けを!

CanCam2019年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/玉木歩乃花 構成/石黒千晶、山木晴菜

【3】チェック柄テーラードジャケット×ブラウンオーバーオール

カジュアルなジャンスカにチェックジャケットをはおって、マニッシュになりすぎないきちんと感を上乗せ。蒸し暑いときは、ジャケットをオフしてカットソーとの重ね着スタイルに。濃淡をつけたリズミカルな配色で温厚なブラウンに遊びゴコロを効かせれば、品のよさはそのままに、華やかさがアップします。

CanCam2019年11月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/NAYA モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/Flamebike 構成/浜田麻衣

【4】チェック柄テーラードジャケット×ブラウンカットソー×デニムパンツ

大好きなチェックを大人シックに楽しみたい 柄の中でいちばんお気に入りのチェック! なかでもグレンチェックや千鳥格子、タータンチェックなど、ブリティッシュなものがタイプです♡落ち着いたカラーを選んで、秋らしさと大人っぽさをプラスするのもこだわり。

秋トレンドのチェックジャケットは、×デニムの間違いない組み合わせで取り入れて。コーデが締まる黒キャスケットをプラスして、ややスパイシーに仕上げましょ!

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メーク/sachi モデル/まい(本誌専属) 構成/石黒千晶

【5】チェック柄テーラードジャケット×黒タートルネックニット×ベージュワイドパンツ

正統派のチェック柄ジャケットに、黒タートルをINしたハンサムコーデ。好感度はもちろん、今どきのおしゃれ感も手に入る着こなしです♡ 注意したいのはジャケットの丈感。ゆるっと着くずせるロング丈を選べば、まじめ一辺倒にならないムード漂う着こなしに。トレンドのかっちりシルエットだから、シンプルコーデでもさりげない今っぽさが漂います♪

CanCam2019年10月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【6】チェック柄テーラードジャケット×水色プリーツスカート

今季、人気ブランドがこぞって打ち出していたのがロングジャケットのベルトマーク。コーデの鮮度が上がるうえに、女の子らしいシルエットでスタイルUP効果まで狙えちゃうのがうれしい♡ スカートにボリュームがある分、ベルトマークで目線を上げるとおしゃれなメリハリが生まれます。

CanCam2019年10月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【7】ブラウンテーラードジャケット×グレーニットキャミソール×アイボリーショートパンツ

06 カジュアルな赤 甘くないサックスブルー ヘルシーなベージュ 僕らが癒される、3つのカラー

トレンドのショーパンをキレイめジャケットに合わせて、デート仕様にアップデート。ニットキャミのヘルシーな肌見せも、さりげない女っぽさをMIXするポイントです。

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美 モデル/楓(本誌専属) 構成/小嶋明恵、時吉 茜、権藤彩子

【8】チェック柄テーラードジャケット×白カットソー×デニムパンツ

ラフなタンクの抜け感で程よくカジュアルダウン

かっちりメンズライクなジャケットは、ラフな白タンクとデニムでカジュアルに着くずして。赤チェックやブラウン小物、ダテめがねなど、レトロなムードに振るのが今っぽい。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【9】チェック柄テーラードジャケット×イエローニット×チェックスカート

7位 この秋の注目株・チェックはきちんと見えするジャケットが大評判!チェックジャケット×ミニボトム『この秋、みんなが「着たい!」と声をあげたチェックのジャケットは、〝マニッシュに着ないこと〟がポイント!×ミニスカで、ヘルシーかつ女っぽく着こなすのが気分です。』

人気のセットアップなら、こなれ感もお手のもの。インナーにイエローのニットを挟んで、秋色をトーンアップするのがポイントです。グレンチェックにマスタードのラインが入っているから、ニットの色とリンクしてまとまりのある着こなしに♡

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【10】チェック柄テーラードジャケット×白カットソー×マスタードスカート

7位 この秋の注目株・チェックはきちんと見えするジャケットが大評判!チェックジャケット×ミニボトム『この秋、みんなが「着たい!」と声をあげたチェックのジャケットは、〝マニッシュに着ないこと〟がポイント!×ミニスカで、ヘルシーかつ女っぽく着こなすのが気分です。』

ブラウンのチェック柄ジャケットに、マスタード色の台形ミニが好相性♪ キャメル寄りの色味を選ぶと、より大人っぽさもUPします。秋気分が高まるカラーはもちろん、「脚がキレイに見える」と評判のGUの台形ミニと合わせたら、もう完璧♡ 小物は黒でまとめて引き締めて。

CanCam2018年11月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂、林 由香里(ROI)、MAKI(P-cott) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【11】チェック柄テーラードジャケット×白カットソー×黒スカート

7位 この秋の注目株・チェックはきちんと見えするジャケットが大評判!チェックジャケット×ミニボトム『この秋、みんなが「着たい!」と声をあげたチェックのジャケットは、〝マニッシュに着ないこと〟がポイント!×ミニスカで、ヘルシーかつ女っぽく着こなすのが気分です。』

大人っぽい黒をちりばめて、グッと引き締まった秋コーデに。ブラウンのジャケットなら、モノトーンになりがちな秋コーデのマンネリ防止にも活躍します。

CanCam2018年11月号より 撮影/坂田幸一 スタイリスト/伊藤舞子 撮影協力/汐留シオサイト5区イタリア街、田中かほ里 構成/菊谷まゆ、時吉 茜、石黒千晶、浜田麻衣、八木橋佳世

【12】チェック柄テーラードジャケット×白カットソー×デニムパンツ

チェックジャケットをはおったら、グッと大人になれた秋はじめ♡

メンズライクな印象のジャケットも、上品なブラウンチェックなら女の子らしく。シンプルなロゴT×デニムにはおるだけで、一気に秋モードにシフトします。差し色の赤バッグで、秋配色をトーンアップ♡

CanCam2018年10月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【13】チェック柄テーラードジャケット×マスタードニット×グレースカート

男前ジャケット×こっくりイエローでマニッシュな着こなしに♡

マスタード×チェックで、とことん秋っぽい着こなしに♡ ミニ丈にブーツを合わせて、かわいげも忘れずに! BIGシルエットのジャケットが、コーデ全体を今っぽモードにまとめてくれます。

CanCam2018年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/遊佐こころ(SPACE MONKEY) モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/八木橋佳世

ネイビーテーラードジャケットのレディース秋コーデ


【1】ネイビーテーラードジャケット×白カットソー×デニムパンツ

きちんと見える上品さは、ジャケット一枚でもう充分。あとはとことんカジュアルに、Tシャツ×デニムを合わせれば「頑張ってる感」のない、抜けのある着こなしに。シンプルな鉄板コーデもジャケットONで、ちょいプレッピーな秋コーデに即更新。細身のジャケットは、メンズライクなアイテムながら女っぽさもしっかりと叶います。

CanCam2019年10月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】ネイビーテーラードジャケット×白カットソー×ベージュニットスカート

06 カジュアルな赤 甘くないサックスブルー ヘルシーなベージュ 僕らが癒される、3つのカラー

季節の変わり目に活躍する薄手ジャケットに、ニットスカートを合わせたブリッジコーデ。ネイビーの優等生風ジャケットを女らしく味付けするなら、ビビッドで艶やかな赤小物を指名して♡ Tシャツのロゴ色とリンクさせて、シックな配色に愛らしさをトッピング。上品だけど今っぽい、大人コーデが気分です!

CanCam2019年10月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美 モデル/堀田 茜(本誌専属) 構成/小嶋明恵、時吉 茜、権藤彩子

【3】ネイビーテーラードジャケット×ボーダーカットソー×ブルーニットスカート

ラフなタンクの抜け感で程よくカジュアルダウン

てろっとした質感が大人なリネンジャケットは、ボーダータンクやスニーカーのカジュアル感と好相性。ラフにまとまりすぎないように、ボトムは程よくフィットするニットタイトで女らしさもトッピング♡ ゆるっと感とシャープさがバランスよくMIXした、大人カジュアルがテーマです。

CanCam2019年9月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/WORKAHOLIC 構成/浜田麻衣

【4】ネイビーテーラードジャケット×ネイビーカットソー×白ワイドパンツ

スポーティなライン入りはきれいめパンツで取り入れて♡

ラインを1本加えたシンプルなワイドパンツなら、カジュアルになりすぎず大人っぽく着こなせます。きれいめパンツとして使えるので、着回し力も抜群。モノトーンで合わせてクールに、Tシャツなどを合わせてカジュアルダウンさせるのもオススメです。

CanCam2018年9月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/YUMBOU(ilumini.) 構成/八木橋佳世

【5】ネイビーテーラードジャケット×マスタードニット×チェックスカート

#05 コーディネートを「ゆめ盛り」してくれる秋のトレンドワード別に、100の見本、総まとめ!すぐにマネできる!“ゆめ盛り”コーデ♡100『KEYWORD01 チェックを着るこの秋は、落ち着いた色味のおじ風チェックが大BOOM! あえてスカートスタイルやヒール靴合わせなどで、女性らしく着こなすのが正解です♡』

ネイビーのテーラードジャケット×チェックタイトで、グッドガール風の着こなしに♡ トップスのカラーは、チェックのマスタード色とリンクさせて、統一感UPを図りましょ。

CanCam2017年11月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈(01、05、06、08)、伊藤舞子(02、03、04、07) ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/堀田 茜(本誌専属) VD/菅 博子 撮影協力/田邉沙織莉 構成/佐藤彩花、石黒千晶

黒テーラードジャケットのレディース秋コーデ


【1】黒テーラードジャケット×カーキカットソー×黒ショートパンツ

この秋こそTRYしたいのが、ジャケットとのセットアップコーデ! かっちりした印象があるけど、カジュアル素材&ヘルシーなショーパンならむしろ感度高めなトレンドStyleに。ニュアンスのあるカーキのインナーで全体をまろやかにまとめると、ジャケットコーデがよりフェミニンに着こなせます♪

CanCam2019年10月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】黒テーラードジャケット×花柄ワンピース

ヴィンテージ風の花柄に、ボリュームのあるロング丈やふわりと揺れるフレアシルエットが映える秋ワンピ。ジャケットがかっちりしている分、対極とも言えるフェミニンなワンピ合わせはバランスも絶妙。ハットやブーツなど、ウエスタン小物で遊びゴコロをプラスするのがおすすめです。花柄のネイビー地とジャケットのトーンを合わせることで、コーデ全体の統一感がさらにUP。

CanCam2019年10月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

サイズ感や着丈など今年らしいアップデートが印象的な新顔ジャケット。きれいめにもヴィンテージ風にも着こなせるので、TPOに合わせた着回しが楽しめます。ネイビー・ブラック・ベージュ・チェックなど、ベーシックカラーのジャケットがおすすめです。

★あの人オシャレ♡と思われる!帽子のおすすめコーデ27選

>>CanCam.jp TOPへ戻る