もう失敗しない!「初デートの服装」30選|男子が好きなトレンドコーデは?【2021夏】

男性アンケートも必見!夏のデートファッションを特集

夏の初デート服装夏コーデ

絶対かわいい!デートコーデ画像【写真41枚】

初デートにおすすめのトレンドコーデといえば、やりすぎ感はないけどおしゃれっぽさがアピールできて、好感度高めの服装が知りたいですよね!

今回は、王道のワンピースやフレアスカート、メンズに人気のニットやキレイ色トップスなど、推しアイテムを取り入れた最旬コーデを紹介します。

みんなが初デートで行った場所は?

夏の初デート服装

20代の独身女性187人に行ったアンケート「異性との初デートの行き先について」の結果はこちら!

※縁結び大学調べ

夏の初デート服装

アンケートの対象187人に、これまでの初デートについて調査。実際に経験したことがある初デート先は、「映画館」が最も多く44.4%でした。続いて、カフェなどの飲食店や公園も人気! 自宅や遠出は少ないので、カジュアルにまとめるコーデは初デートでは出番が無さそう。

気合いを入れたら…デートコーデの失敗談

みなさんは、デート服のチョイスで失敗した経験はありますか? デート服にまつわる、空回り失敗談をご紹介!

■オーバーオールを着ていったら…

夏の初デート服装

新しく買ったオーバーオールを着て行ったら「牧場にいそう(笑)」と笑って言われました(N・Eさん)

昔からイジられがちなオーバーオールですが、今、リアルに流行っていても辛口コメントをされてしまうのは残念! 

■ジャケットのセットアップで…

夏の初デート服装

白のセットアップを着て行ったら「スターみたいだねっ!」…って、錦野 旦じゃないよ(泣)(I・Nさん)

爽やかな白のセットアップは、洒落感たっぷりで今っぽいはずなのに彼ウケはイマイチ…。セットアップを着るときは、キメキメにならない&カチッと見えないように、インナーや小物でカジュアルダウンするのが大前提!

■トレンドのパワショルを着たら…

夏の初デート服装

トレンドのパワショルを着て、ルンルンで会ったら『ガンダムじゃん!』と言われ、テンションガタ落ち( T・Aさん)

これは女心も、女子のトレンドもわかってなさすぎる…! せっかくのデートでショックを受けるのは避けたいので、トレンドど真ん中アイテムを着るときは感度高めの女子会がおすすめ。デートコーデに必要なのは、シルエットのきれいさやマイルドな印象です。

男性に聞いた♡女性に着てほしい服装

男性ウケがよく、20代女子におすすめなデートの服装・コーデのポイントをアンケート結果をもとにご紹介♡ モテたい女子は必見です!

①さりげない肌見せ

夏の初デート服装

肩がチラッと見えるトップスや、歩いたときに脚が見えるスリット入りスカートなど、男性は「さりげない」肌見せに弱いそう♡ でもこの肌見せ感は、あくまでもさりげないことがポイント。オフショルダートップスや背中が大きく開いた服は「若すぎる」という意見もあったので、彼のタイプをしっかり見極めて!

②身体のシルエットがキレイに見える

夏の初デート服装

身体のシルエットがキレイに見えることも、男子ウケがいいデート服のポイント♡ スタイルがよく見えるのは着ている本人もテンションが上がりますよね! 素材はしっかりしているけど身体のラインがキレイに見えるニットワンピや、デコルテが映えるVネックトップスを使ったファッションが人気のよう♪

③清楚さと抜け感どちらもある

夏の初デート服装

一見清楚さと抜け感を両立させるのは難しそうですが、アイテム選びで適度な上品さを狙えば大丈夫! 例えば、透け感のあるトップスやノースリーブなど、アイテム自体にはきちんと感がありつつもデザインで抜け感を出してくれているものをチョイスしてみて♪

<結論>初デートにおすすめな服装のポイント

夏の初デート服装

  1. さりげない肌見せやボディラインがきれいに見える服
  2. コロナで増えたおうちデートならシワになりにくい素材がおすすめ
  3. 清楚だけど抜け感を意識した着こなしが今っぽくておしゃれ

初デートにおすすめなスカートコーデ

【1】マーメイドスカート×ベージュニット×ベージュサンダル

夏の初デート服装

ちょっぴり気合いを入れるなら、肌見せ×ロングスカートの大人っぽいコーデがおすすめ。人気のオフショルもニットならヘルシーな色気が出せて◎。上半身に肌感が多いので、ボトムはドット柄のロングスカートで品のよさをキープするのが正解です。配色やシルエットはコンサバなのに、今っぽい肌見せ感で洗練された印象に♡

CanCam2021年7月号より 撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【2】ベージュニットスカートセットアップ×白シアーシャツ×ブラウンサンダル

初夏の初デート服装

女っぽさMAXのキャミ&タイトスカートのセットアップでセンシュアルな印象に。くすみカラーやニットなど配色も素材もやわらかなものを選ぶと、等身大かつ親近感のある装いが完成します。抜け感のあるシアーシャツで余裕を漂わせて、大人っぽいムードづくりを。

CanCam2021年7月号より 撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【3】ブルースカート×ブルーノースリーブニット×黒サンダル

夏の初デート服装

鮮やかブルー&サテン素材のマーメイドスカートは、サイドから後ろにかけて切り替えのあるマーメイドシルエットが大人顔。歩くたびに色っぽく揺れて、シンプルなワントーンコーデをドラマティックに後押ししてくれます♡

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【4】ドット柄スカート×白ブラウス

夏の初デート服装

女らしいのに今っぽい、白ブラウス×ベージュスカートの組み合わせ。ベージュに映える白ドットがフェミニン&爽やかで初夏コーデにもぴったりです。コンサバ感のあるコーデには、フラットサンダルやカジュアルバッグで肩の力をラフに抜くのがおすすめ。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【5】チェック柄スカート×黒ノースリーブシャツ×黒パンプス

夏の初デート服装"

端正なブラウスにモノトーンのギンガムスカートを合わせた夏のお嬢さんルック。小物はブルーのスクエアバッグとポインテッドの黒パンプスでシャープさをON! 定番コーデこそ、ちょっとのアップデートが大事です。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【6】チェック柄スカート×白トップス×カーキシャツ

夏の初デート服装

程よく色っぽさが漂うマーメイドラインのラップ風スカートは、シンプルなカットソー合わせで気張らない女らしさをゲット! 白×ミントの新鮮かつクリーンな配色なら、大人っぽくギンガムチェックが楽しめます。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【7】チェック柄スカート×ブラウンTシャツ×白スニーカー

夏の初デート服装

ガーリーなギンガムチェックのミニスカは、スモーキーカラーのシンプルTで大人ムードに。ギンガムのミニスカ以外は甘さを足さず、シルエットや小物使いをミニマルにまとめると、スタイリッシュに仕上がります。抜け感とこなれ感がプラスできる白スニーカーの投入も今っぽい!

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/加藤史帆(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【8】黒スカート×ベージュブラウス×シルバーサンダル

夏の初デート服装

ブラックのロング丈だと、レーススカートもグッと大人顔。程よく体のラインにフィットするタイトシルエットには、短丈ブラウスを合わせてすらっとした美スタイルを強調して。ベージュブラウスの軽やかさや、ペタンコのサンダルでプラスするラフな印象もポイントです。

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/ほのか(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【9】デニムスカート×ブルーニット×ブラウンバッグ

夏の初デート服装

ネイビーのサマーニットにデニムスカートを合わせた清楚系カジュアル♡ カーヴィなマーメイドシルエットやフロントスリットで女っぽさを高めることで、デニムスカートも大人見え。小物はパールやギンガム柄のミュールでレトロかわいく仕上げてみて♡

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【10】ブラウンスカート×黒ブラウス×黒バッグ

夏の初デート服装

バックシャンデザインの黒タンクにブラウンのスカートを合わせた大人配色。上半身がコンパクトな分、ボトムはふわっと広がるティアードスカートでメリハリ&女性らしく。小物は黒で品よくまとめて、配色は大人っぽく、シルエットは甘く、が今季トレンドの着こなしです♡

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

歩きやすいパンツスタイルのデート服

【1】グレーパンツ×シアートップス×白サンダル

夏の初デート服装

人気復活のアンサンブルニットは、シアー素材ならより今っぽくて、なおかつセンシュアル♡ ハイウエストのセンタープレスパンツなど、全体をブルーのグラデで爽やかにまとめれば知的さも◎。仕上げに白小物を効かせると、清涼感たっぷりの夏スタイルが完成します。

CanCam2021年7月号より 撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【2】ベージュパンツ×ベージュニット×白サンダル

夏の初デート服装"

ハリのあるチノ素材と、ドライな色味とミニマルなストレートラインが小粋なベージュパンツ。イエローニットでグラデ配色にまとめると、ラフさもきちんと感もある今っぽコーデが楽しめます。やわらかなカラーやアンサンブルニットを投入すればカジュアルだけど大人っぽい印象に。

CanCam2021年7月号より 撮影/前田 晃(MAETTICO) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/石黒千晶

【3】デニムパンツ×ピンクブラウス×ブラウンバッグ

夏の初デート服装

ハイウエスト&脚のラインを拾いすぎないストレートデニムが、自然と美スタイルをメイク。コーラルピンク×ライトブルーの優しげな色合わせで、デートっぽいフェミニンムードが漂います♡ ブラウンのショルダーバッグを斜めに掛けて、コーデにメリハリを効かせるのも計算ずく。

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/楓(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【4】白パンツ×ブルーブラウス×白バッグ

夏の初デート服装

鮮やかブルーのシアーブラウスに、カジュアルな白デニムでこなれ感を意識。着こなしがパッと明るくなるエレガントな白レザーのクラッチバッグで大人っぽいシャレ感をアピールすれば、ワンツーコーデがぐっと洗練された印象に仕上がります。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【5】白パンツ×ミントニット

初デート夏コーデ

パッと明るく印象づけてくれるパステルミントのニット。デコルテが見える深めのUネックやパフ袖なら小顔効果も狙えちゃう♡ ボトムは爽やかな白デニムで配色もシルエットもすっきりまとめて。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【6】ネイビーサスペンダー付きパンツ×黒トップス×白バッグ

夏の初デート服装

美シルエットできちんと感もGETできるネイビーパンツは、カジュアルなサスペンダーでキャッチー&今どきな装いに。インナーは黒のニットでシックにまとめつつ、パールネックレスや白小物で品のある華やかさをプラスすれば今っぽいきれいめカジュアルに仕上がります。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【7】デニムパンツ×白ブラウス×グリーンサンダル

夏の初デート服装

ブラウス×デニムの爽やかコーデは、流行の袖コンやカラーサンダルでアクセントを。バルーンスリーブが今っぽいフェミニンブラウスは、ハイウエストデニム&ヒールサンダルでスタイルよくまとめてデート仕様に着るのもおすすめです。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【8】チェック柄パンツ×白ブラウス×イエローバッグ

夏の初デート服装

ふんわり袖の白ブラウスとギンガムパンツのフェミニンカジュアル。白×黒でなくグリーンのギンガムチェックパンツを合わせると、アクティブさが加わりトレンドムードが高まります。

CanCam2021年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 構成/岩附永子

【9】デニムパンツ×白オフショルブラウス

夏の初デート服装

かわいさを存分に発揮する袖コンブラウスは、×パンツでカジュアルに落とし込むのがちょうどいい。さりげない肌見せやオフショル、ふんわり袖など、甘めディテールをヘルシーに傾けてくれるデニム合わせが間違いない!

CanCam2021年7月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 構成/岩附永子

【10】デニムパンツ×ブルーオフショルブラウス×オレンジサンダル

夏の初デート服装

目を惹くのは、ヘルシーに肌見せできるデニムのオフショルブラウス。上下で濃淡をつければデニムONデニムも簡単おしゃれに決まります。短丈のオフショルブラウス×ハイウエストデニムは、ちらりとのぞくお腹の肌見せもアクセントに。仕上げはオレンジ小物で夏気分を盛り上げて。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

初デートはワンピースコーデでかわいく♡

【1】花柄ワンピース×かごバッグ

夏の初デート服装

程よくドレス感を出したい日は柄ワンピース1枚で華やかに。ウエストのシャーリングなど着るだけでスタイルアップできちゃう優秀ワンピはデートコーデの強い味方。やわらかなラベンダー色を引き立てる小ぶりのかごバッグで夏らしく仕上げて。

CanCam2021年5月号より 撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/松田美穂 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【2】イエローワンピース×黒インナー×グリーンパンツ

夏の初デート服装

一見チャレンジングな肌見せワンピもワントーンなら即洒落見え♡ グリーンのパンツをレイヤードして今っぽくカジュアルダウンすることで、ワンピの今っぽさが引き出せます。小物で夏らしさを演出するのもポイント!

CanCam2021年8月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/金崎吏穏 構成/権藤彩子

【3】ピンクワンピース×白バッグ

夏の初デート服装

くすみピンクにフリル袖、王道かわいいカラーワンピは大胆に入ったフロントスリットがあるだけでグッと大人っぽい印象にまとまります。BAGとサンダルは、レザーMIXの小物でまとめて都会的に。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【4】ラベンダーワンピース×ベージュバッグ×白サンダル

夏の初デート服装

甘さ控えめのくすみラベンダーが大人っぽさ抜群! 胸下切り替えで広がるペプラムデザインは腰位置を高く見せてくれるので、脚長効果も期待できそう。小物はベージュのミニショルダーやミュールでとことん女っぽいエッセンスを♡

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【5】花柄ワンピース×ミントバッグ×黒サンダル

夏の初デート服装

王道かわいい花柄ワンピこそ、旬の柄やシルエットで今どきにアップデート。今季のトレンド柄である、ヴィンテージライクな線画のフラワープリントなら品のいい華やかさも手に入ります。強い色は使わず、ミント色のバッグやブラウンの華奢サンダルでエモさたっぷりに仕上げて。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/生見愛瑠(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【6】ベージュワンピース×黒バッグ×黒サンダル

夏の初デート服装

ベージュの大人ワンピは、ウエストを太ベルトで引き締めつつ、裾はドレープが美しいマーメイドシルエットでフェミニンムード満点に。上品かつ構築的なデザインなので、ちょっと背伸びなデートスタイルにもぴったりです。小物は黒だけでまとめて大人っぽく。

CanCam2021年7月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/手塚明菜

【7】デニムワンピース×白Tシャツ×黒サンダル

夏の初デート服装

大人っぽいデニムのサマーワンピは、重ねるインナーによって印象が大きく変わるので、Tシャツやタンクを重ねたり、1枚で素肌に着てもヘルシーで素敵です。カラーバッグで甘さを足したら、靴は黒のミュールサンダルで大人顔に♡ 

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【8】ベージュワンピース×グリーンバッグ×黒サンダル

夏の初デート服装

センシュアルな透け感ワンピは、インナーに黒キャミをINしてほんのりスパイシーに着こなすのが今っぽい♡ ドレッシーなデザインなので、巾着バッグやつっかけミュールでリラクシーに仕上げるとデイリーになじむ洒落感がプラスできます。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/MAKI モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【9】ミントワンピース×ベージュバッグ×ベージュサンダル

夏の初デート服装

ウエストが絞られた最強の大人ワンピは、スモーキーなミントカラーやドライな素材でこなれ感もばっちり。肌なじみがよく抜け感のあるサンダルと、茶目っ気のあるシェルBAGで夏気分も盛り上げて。

CanCam2021年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【10】白ミニ丈ワンピース×黒スキニーパンツ×かごバッグ

夏の初デート服装

ティアードミニワンピにスキニーデニムを合わせたきれいめコーデ。トップスのボリューム感や白の色味を、黒デニムでぴりっと大人に引き締めて。ラタン×黒のコンビBAGもコーデのアクセントに最適です。

CanCam2021年5月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/山下美月(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

今っぽいおしゃれで初デートの気分を上げて♡

初デートを成功させるおすすめの服装を紹介しました! トレンドのワンピースやトップスを上品に取り入れたり、かごバッグやクリアサンダルなど夏小物で季節感をプラスするのもおすすめです。ちょっぴり好感度を意識しながら、お気に入りの服装で夏のデートを楽しんで!