今っぽレディな愛されコーデ♡コンサバ系の夏ファッション7選

上品で今っぽい!最旬コンサバコーデ集

上品で好感度の高い「コンサバ系」ファッションをピックアップ♡ ジャケット・ワンピース・タイトスカートなど、きちんとアイテムで作る夏の着こなしに注目です!

大人可愛いコンサバ系ファッション♡


【1】白Tシャツ×ピンクジャケット×ピンクスカート

ジャケット×レーススカートで

季節感のあるやわらかなピンク色を、ジャケット×レーススカートで取り入れた大人フェミニンな着こなし♡ シルエットがきれいな美人ジャケットと、王道レディなレースタイトを合わせることで、大人の魅力がぐっと倍増。Tシャツのロゴもこっそりピンクでリンクさせれば、テンションのあがるピンクグラデが完成します。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【2】白Tシャツ×Gジャン×グリーンスカート

知的なグリーンが映える好感度の高いきちんとコーデ

カットソーにGジャン、というカジュアルな組み合わせも、落ち着きのあるグリーンタイトを主役にすれば清楚かつ今っぽくまとまります。Gジャンの腕抜きや、ドット柄のサンダルなど、おしゃれ見えのテクニックもきちんと押さえた王道スタイル。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/まい(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【3】ストライプワンピース×イエローパンプス

落ち着いたグレー系ストライプでフリルワンピを大人めに

袖のラッフルフリルが目を引くワンピースは、一枚で主役級の華やかさがアピールできる優秀デザイン♡ 上品キレイなグレーのストライプを採用することで、甘ディテールのワンピースも大人めに糖度オフ。大人っぽいけどかわいらしい、絶妙な主役ワンピに仕上がっています。共布ベルトでウエストをちょっぴり高めにマークすれば、スタイルアップも狙えます♪

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/堀田茜(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【4】ラベンダーワンピース×黒パンプス

淡いラベンダーのシャツワンピで大人のかわいい♡をアピール

透明感を演出してくれるラベンダーは、女の子を大人っぽく、さらに美人に見せてくれる魔法のカラー。アクセントにもなっているビッグサイズのウエストリボンで、女の子らしいだけでなく華奢見え効果も狙いましょ♪ 小物は、小さめのショルダーバッグやバックストラップのパンプスなど、上品にまとめるのが大人見えのテクニック。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/まい(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【5】ストライプシャツ×ラベンダータイトスカート

背抜きシャツで大人っぽい肌見せコーデにTRY!

ともすれば、コンサバど真ん中のシャツ×タイトスカートという組み合わせも、鎖骨見えが大人っぽい背抜きシャツなら今っぽいコンサバコーデにシフト。脚長効果も叶うハイウエストスカートで、上品さもスタイルのよさもアピールできます♡ 淡いトーンでつなげた配色も、フェミニンで好感度抜群です。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【6】黒ブラウス×カーキタイトスカート

花柄ブラウスを大人っぽく仕上げるカーキタイトの魅力

甘めの花柄トップスを、ちょっぴりスパイシーなカーキタイトにIN。甘さと辛さを上手にMIXしたことで、花柄トップスを大人っぽく着こなせます。きちんと見えするスカートのハリ感とタックが、女性らしい立体フォルムをmake! 高ヒールのサンダルなら、身長が低い方でもタイトスカートがかっこよく決まります。

CanCam2018年6月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/まい(本誌専属)撮影協力/田邉沙緒莉 構成/浜田麻衣

【7】ベージュタンクトップ×オレンジスカート×白カーディガン

鮮やかなカラースカートは×白カーデできれいめに着こなして

日差しに映えるオレンジのスカートは、コーデがパッと華やぐ旬の一枚。通勤コーデにも投入したい華やかで上品なアイテムです。スカートを引き立てるために、トップスにはシンプルなタンクトップ&カーデをセレクト。顔色をトーンアップしてくれる白カーデなら、好印象も狙えます♡ 足元は、ヌーディなストラップ靴で華奢見えを。トレンドのシャイニー素材で、足元にも華やかさをプラスして。

★【今日のコーデ】きれいめオフィスコーデ。カラースカートが主役

 

★男子ウケするトレンド服って? 2019夏・初デートの服装12選

★2019・夏におすすめのカジュアルコーデ30選|Tシャツ・デニム・スニーカーの着こなし

>>CanCam.jp TOPへ戻る