好感度No.1コーデ♡コンサバ系の夏ファッション11選|ジャケット・ワンピース・タイトスカート

上品で今っぽい!最旬コンサバコーデ集

上品で好感度の高い「コンサバ系」ファッションをピックアップ♡ ジャケット・ワンピース・タイトスカートなど、きちんとアイテムで作る夏コーデは、今っぽさもこなれ感もバランスばっちり♡ 女性ウケのよさもポイントです!

クラシカルなボウタイブラウスをつい集めちゃう♪

【1】グリーンブラウス×白スカート

ギャザーブラウス×レザースカートは、この春イチオシの大人フェミニンスタイル。ボリューミーなブラウスは、タイトスカートですっきりと。レザーのツヤ感を足すと、シンプルなワンツーコーデもこなれ見えが叶います♡

CanCam2020年5月号より 撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) ヘア&メーク/谷口里奈(R&eo) モデル/中村麻美 構成/時吉 茜

【2】ベージュジャケット×ベージュスカート

ベージュワントーンはウエストマークでメリハリを意識! トレンドのサファリジャケットは、同素材のタイトスカートを合わせると上品コーデにアップデート。スクエアトウのサンダルでシャープに仕上げて。

CanCam2020年5月号より 撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) ヘア&メーク/谷口里奈(R&eo) モデル/中村麻美 構成/時吉 茜

【3】ピンクブラウス×ブラウンスカート

肌がほんのり透けるシアー感なら上品さもばっちり♡ 肌感をうっすらと感じるベージュブラウスを同系色でまとめれば、フェミニンな印象もよりUPします。

CanCam2020年5月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/丸林広奈 構成/浜田麻衣

【4】ピンクジャケット×ブラウンニット×白スカート

ベージュジャケットとエクリュのスカートが、リッチでおしゃれっぽい夏コーデにぴったり♡ 淡いカラーが多くなる春のスタイリングには、白のミニバッグが活躍します。

CanCam2020年5月号より 撮影/須藤敬一 スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/丸林広奈 構成/浜田麻衣

【5】白ブラウス×白スカート

クラシカルなボウタイブラウスをつい集めちゃう♪

一枚で上品さもきちんと感もすべてを満たしてくれるフェミニンワンピ。品のある華やかさが叶うボウタイディテールは、リボン結びで甘めにしたり、片結びでシンプルに仕上げたり、その日の気分でアレンジ! 

CanCam2020年5月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【6】白ブラウス×ラベンダー花柄スカート

小さい頃から花柄がずーっと大好き♡

光にあたってほのかに透ける花柄が大人なかわいさを演出♡ 春らしいきれい色、ラベンダーなら色っぽさも高まります。合わせるのは花柄が引き立つ白トップスが正解!

CanCam2020年5月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/河嶋 希(io) モデル/松村沙友理(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 構成/浜田麻衣

【7】ブルードット柄ブラウス×白スカート

いつものデニムやスカートに、主役級ブラウスを♡春イチ着たい、エモいトップスは?『あやみは…フレンチガール的スクエアネックブラウス』

鮮やかなインクブルーのブラウスは、クラシカルなスクエアネックで品のある印象に。白スカートを合わせることで、ちょっぴりレトロな女のココーデが完成します♡

CanCam2020年5月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/佐藤彩花、権藤彩子、鶴見知香

【8】ラベンダーワンピース×チェック柄パンプス

まいまいが履きたい春靴はこの6つ!『華やかディテール付きで足先まで女のコらしく♡』

爽やかで女らしいラベンダーのシャツワンピに、ネイビーのギンガムチェックパンプスで遊び心を♡ カラーにカラーを合わせる上級コーデも、アイテムが少ない夏のおしゃれなら簡単に叶います。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/EASE 構成/岩附永子

【9】ブラウンカーディガン×ピンクスカート

Item4 大人くすみピンク

シルエットが美しい、カットワークレースのスカートがコーデの主役♡ コントラストのやわらかなブラウンカーデで優しく引き締めて、甘さ控えめのほろ苦ピンクコーデに仕上げましょ。

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【10】黒ニット×チェック柄スカート

Item3 カシュクールトップス

着回しやすい定番の黒ニットこそ、おしゃれに盛ってくれるカシュクールデザインを選ぶのがGood! さりげなくくびれを作ってくれるから、シンプルなモノトーンコーデも色っぽかわいくきまります♡

CanCam2020年5月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/中条あやみ(本誌専属) 撮影協力/としまえん 構成/手塚明菜

【11】白ニット×ベージュスカート

今季は形も色も、豊富です!トレンドボトム、何選ぶ?『美月は…コケティッシュなミニスカ』

透けニット×タイトスカートをこなれて着こなすコツは、上品な色のチョイス♡ コーデの彩度を落としてクールに振ると大人に着られる! 

CanCam2020年5月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/山下美月(本誌専属) 構成/佐藤彩花、権藤彩子、鶴見知香 

 

>CanCam.jp TOPに戻る