超定番アイテムは今季もマスト!白Tシャツのおすすめコーデ16選

白Tシャツが不可欠!夏の最旬スタイルを大特集

E-girls、楓のデニム

ヘビロテ確実の白Tシャツは、この夏どう着るのが正解なの? ×デニムでカジュアルに、×スカートでキレイめに、白Tシャツを合わせるトレンドコーデを紹介します! 白Tシャツで作る重ね着コーデもチェックして。

【目次】
白Tシャツのおすすめ夏コーデ
白Tシャツの重ね着コーデ
無地白Tシャツ 夏の着こなし

白Tシャツのおすすめ夏コーデ


【1】白Tシャツ×青ロングスカート

メンズサイズのTシャツは、サイズがゆるっとしているからこそ生地は厚めのものを選んでだらしなく見えるのを回避。あえてレディなスカートを合わせるテイストMIXが、今季のトレンドコーデです☆ ゆるTと差のつく細身のスカートだと、バランスよくきまります。

CanCam2019年7月号より 撮影/山岸和人 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/kika モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/STRANGER 構成/佐藤彩花

【2】白Tシャツ×ベージュロングスカート

今夏のシンプルカジュアルに欠かせないフォトTは、前後プリントでおしゃれ度アップ! ボーイッシュなTシャツを、女のコらしいサテンマキシスカートでハズすのが今夏のトレンドスタイルです♡

CanCam2019年7月号より 撮影/土山大輔(TRON) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/木村 晶

【3】白Tシャツ×グリーンスカート

レディなサーキュラースカートを、プリントTシャツでカジュアルダウン。ラフに着られて女らしさもキープできる白Tシャツは、甘いアイテムを今っぽく仕上げたいときにぴったりです。

CanCam2019年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/菜波(本誌専属) 構成/石黒千晶

【4】白Tシャツ×イエローロングスカート

転写プリントのTシャツを、サテンスカートに合わせて大人カジュアルに。今季人気のサテンスカートは、ベージュ感覚で着こなせる淡いイエローがオススメです!春らしいイエローなら、白で揃えたビーズバッグやダッドスニーカーがよく映えます♡

CanCam2019年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/菜波(本誌専属) 撮影協力/アンスティチュ・フランセ東京(飯田橋) 構成/石黒千晶

【5】白Tシャツ×アイボリーパンツ

グラフィックTシャツをベージュパンツにさらっと合わせたリラクシースタイル。大きめのTシャツをアメリカのスクールガールっぽくキュートに着るのがテーマです。

CanCam2019年6月号より 撮影/峠 雄三 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/岡田知子(TRON) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/時吉 茜

【6】白Tシャツ×ストライプワイドパンツ

ストライプ&ハイウエストのパンツで足長効果を狙って

インパクトのあるストライプ柄も、渋いグリーンの落ちついたトーンなら上品な印象に。パンチの効いたメタリックTシャツと組み合わせれば、夜のシーンにも映えるシックで華やかなコーディネートが完成します。ハイウエストの美シルエットで、うれしいスタイルアップ効果もいただき♡

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

白Tシャツの重ね着コーデ


【1】白Tシャツ×黒Gジャン×黒デニムパンツ

あえて女の子が着るからかわいい♡ケミカルウォッシュのGジャンはモノトーンでキレよく仕上げて。1枚あると重宝するGジャンは、今季買うなら断然ブラック! 中でもひとクセ味のあるウォッシュ加工なら、はおるだけでやんちゃな今どき感がアピールできます♡ Gジャン×グラフィックTシャツなど、とことんカジュアルな着こなしもモノトーンでまとめればグッと大人っぽい仕上がりに。

CanCam2019年7月号より 撮影/東 京祐 ヘア&メーク/林 由香里(ROI) モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】白Tシャツ×ベージュジャケット×ネイビーロングスカート

ーAkane's Private Fashion Part④ージェットセッター茜の旅スタイル 頻繁な海外ロケや地方取材、プライベートでも旅行好き。というわけで、旅スタイルが確立されてきました!

ジャケット&ロングスカートの大人コーデに、シンプルな白Tシャツで抜け感を。フェミニンなスカートのテンションに合わせて、きれいめ小物を投入すれば洗練コーデが完成します♡

CanCam2019年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈(スタイリング協力) ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/稲垣あすか 構成/木村 晶

【3】白Tシャツ×チェックジャケット×黒デニムパンツ

ーAkane's Private Fashion Part③ージャケットで〝大人シンプル〟を極めたい 今いちばんアディクトなファッションアイテムはジャケット。お気に入りの4枚はこう着ています!

ベージュ系のチェック柄ジャケットを、黒デニムとコンバースで大人カジュアルに。インナーに白Tシャツをはさむことで、ジャケットが軽やかに着こなせます。

CanCam2019年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈(スタイリング協力) ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/稲垣あすか 構成/木村 晶

【4】白Tシャツ×ビスチェ×黒スカート

ビスチェ×ストライプスカートで作る上級者コーデ

トレンドのビスチェを、ベーシックな白Tシャツでちょっぴりカジュアルにアップデート。ボトムはストライプからボーダーの切り替えがおしゃれなスカートで、さらなるおしゃれ上級者を狙って。パッと目を引く赤のミニバッグを差し色に、華やかなコーディネートを堪能しよう♪

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/青山絵美 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/松村沙友里(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【5】白Tシャツ×Gジャン×グリーンスカート

知的なグリーンが映える好感度の高いきちんとコーデ

カットソーにGジャン、というカジュアルな組み合わせも、落ち着きのあるグリーンタイトを主役にすればコーデが清楚にまとまります。Gジャンの腕抜きや、ドット柄のサンダルなど、おしゃれ見えのテクニックもきちんと押さえた王道スタイル。

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/まい(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【6】白Tシャツ×ネイビージャケット×ネイビーショートパンツ

ネイビージャケットが主役の大人ジェニックコーデ

デキる女感が漂うネイビージャケットは、同色のショーパンを合わせればセットアップ風に! カジュアル過ぎない素材をチョイスして、肌見せも大人クールに。ショーパンはゆとりのあるフレアシルエットを選ぶことで、気になる太もも周りもすっきり見えるのでチェックして♡

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/楓(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

【7】白Tシャツ×デニムワンピース

トレンドど真ん中のビスチェワンピはシンプルに着こなして

かわいさとリラックス感のいいとこ取りができる、デニム素材のビスチェワンピ。トレンド感の強いワンピには、インナーにシンプルなカットソーを重ねてすっきりとコーディネートするのがオススメです。小物は、キュートなヘアターバンや大き目のピアスでちょっぴり個性的な印象を。アクセントは、小物をはじけさせるのが正解です。

CanCam2018年8月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/松田美穂 モデル/トラウデン直美(本誌専属) 構成/手塚明菜

無地白Tシャツ 夏の着こなし


【1】白Tシャツ×デニムパンツ

この春、楓のおしゃれどう変わった?

美シルエットなデニムは、ごくシンプルに着こなすのがおしゃれ上級者! 白の無地T×デニムというTHEベーシックな組み合わせには、サングラスとコンバースで最低限の小物合わせを意識して♪

CanCam2019年6月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花

【2】白Tシャツ×シャツ×グレーパンツ

ーAkane's Private Fashion Part④ージェットセッター茜の旅スタイル 頻繁な海外ロケや地方取材、プライベートでも旅行好き。というわけで、旅スタイルが確立されてきました!

ビッグシャツにニットパンツ、さらにハイテクスニーカーを合わせた楽チンスタイル。ラフな着こなしに、女らしくシャツをはおるスタイルが今っぽい♡

CanCam2019年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈(スタイリング協力) ヘア&メーク/松田美穂 モデル/堀田 茜(本誌専属) 撮影協力/稲垣あすか 構成/木村 晶

【3】白Tシャツ×黒ロングスカート

ボリューミーな黒フレアでつくる華やかモノトーン

白と黒の割合がほぼ半分のワンツーコーデは、たっぷりとしたボリュームスカートで一気にモードに! シンプルなコーデには髪にスカーフを結んだり、イエローのサンダルを投入してオシャレなエッセンスをトッピング♪

CanCam2018年8月号より 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/林 由香里(ROI)、遊佐こころ(PEACE MONKEY)、MAKI(P-cott)、菊池かずみ、室橋佑紀(ROI) モデル/まい(本誌専属) 構成/正谷優貴、石黒千晶、佐藤彩花、田中絵理子

 

★白パンツのおすすめコーデ19選|スキニー・ワイド・ショートパンツの着こなし

>>CanCam.jp TOPhへ戻る