ウォーキングやジョギングしてる人は4割も!?意外と簡単な継続のコツとは

みなさん、正月太りは解消されましたか? そもそも太ってない? それは失礼!

年が明けて新たに「運動を始めた」という人が多いようです。マイボイスコム株式会社が行った調査によると10代以上の男女で「運動を定期的にしている」という人は5割以上。特に男性は6割弱。意外とみんな運動しているんですね!

一方で少なかったのは、30代の女性で2割程度。「運動したい気持ちはあるけど時間も機会もない」というのがホンネのよう。

running

 

そこで今回は、みんなの運動事情をチェック! さらに手軽に始められてやっている人が多かった「ウォーキング」や「ジョギング」についても調査。そこから継続するためのコツが見えてきました。

 

マイボイスコム株式会社が10代以上の男女10,638人を対象に行った調査によると、運動の頻度については、「全く運動をしていない」という人は半数以下。「週に2~3回」という人が多く、「週1回以上」という人は約4割もいることがわかりました。

rundata1

<運動の頻度>
毎日    7.0%
週4~5回  8.5%
週2~3回  13.1%
週1日程度  10.9%
2週間に1日程度 3.6%
1か月に1日程度 4.1%
3か月に1日程度 4.1%
運動は全くしていない  48.6%
また運動の中で最も手軽で始めやすいスポーツと言われている「ウォーキング」と「ジョギング」。

今回のジョギング・ウォーキング実施状況を調査してみると全体の4割弱が、どちらかを実施していると回答。運動不足を感じたり、ダイエットを始めようという時、まず最初にやってみようというスポーツと思われているようです。

rundata2

<ジョギング・ウォーキング実施状況 ~2015年~>
両方しているが、主にジョギングをしている   2.5%
両方しているが、主にウォーキングをしている  4.6%
ジョギングのみしている            3.5%
ウォーキングのみしている           27.1%
現在はどちらもしていない(過去はしていた)  27.4%
今まで一度もしたことはない(どちらも)    33.9%

ちなみに現在ウォーキングをしている人は3割以上。ジョギングをしている人は1割弱なので、圧倒的に「ウォーキング」が人気のようです。

ではなぜウォーキングやジョギングをする人が多いのでしょう。

<ジョギングをする理由ベスト5>
1位・健康のため         68.0%
2位・体力維持・向上       48.1%
3位・運動不足解消        36.5%
4位・ダイエット・シェイプアップ 30.9%
5位・ストレス解消        21.5%

<ウォーキングをする理由ベスト5>
1位・健康のため         76.2%
2位・運動不足解消        47.3%
3位・体力維持・向上       42.8%
4位・ダイエット・シェイプアップ 23.7%
5位・リラックス・気分転換    21.2%

やはり圧倒的に多かった理由は、「健康のため」で、次いで「運動不足解消」や「体力維持・向上」であることが判明。一方で、ウォーキングは、「リラックス、気分転換」「気軽に始められる」という理由も多く、ジョギングは「ストレス解消」や「ダイエット」を掲げる人が多いこともわかりました。また20~30代の女性に絞ってみると、「ダイエット、シェイプアップ」の比率が高くなるようです。

 

最後にジョギングとウォーキングを続けるためのコツを、実際に行っている人の体験談をもとにまとめてみました。ポイントは3つ。

★Point1:やる気がなくてもとりあえず家から出る
最初はやる気があっても、途中で必ず飽きたり、しんどくなることがあります。そこで挫折しないためには、まずは「家から出る」ことを目標に。「しんどくてもやる気がない日でも、とにかく家から出るようにしています。」(男性46歳)や「目的地を決めて目的地で何かするために、そこまで頑張る。」(男性34歳)などクリアしやすい目標を決めて、とりあえず「家から出る」ことが大切のようです。

 

★Point2:飽きないための工夫をする
毎日同じことをすると必ず飽きるもの。そのために自分なりに飽きない工夫をすることが大切です。「いくつかルートを作って飽きないようにしている。」(男性24歳)や「ジョギングを行った日はカレンダーにマークをつける。」(女性19歳)など、継続する楽しみを見つけることもポイントです。

 

★Point3:無理せず、毎日続ける
無理な目標は作らず、ゆるい目標でも毎日続けることが大切。「雨の日は室内で、その場ジョギングなどをして、休む日を作らない。」(女性36歳)など、やらない日を作らないこともポイント。また「15分歩けば、往復で30分になると考えて無理しない。」(男性62歳)や「小学生の子どもの送り迎えをしていると、嫌でも続く。」(女性47歳)など自分の生活環境に合わせて行うことも重要のようです。

 

ちなみに現在ジョギングをしている人の9割近く(87.7%)は、今後もジョギングをしたいと回答。ウォーキングをしている人の9割以上(93.9%)は、ウォーキングをしたいと答えていることから、一度始めるとその魅力にはまる人がほとんどということも明らかに。始めるまでのハードルは高いけど、一度始めたら継続しやすいスポーツなのかもしれませんね!

形から入るタイプの私は、ウォーキングを始める前に「機能性インナー」と「歩数計」を購入。とりあえず目指せ-1Kg、できれば-2kgの目標を掲げがんばっていますよ!(いしかわちえ)

※情報提供元:マイボイスコム株式会社

【あわせて読みたい】

※snidel別注adidas Originalsから、おしゃれで可愛すぎるランニングシューズが登場!

※ノリノリで走れる!「ジョギング&ウォーキングで聴きたい曲」TOP10

※【脱・燃え尽きランナー】走るときに聴きたいプレイリストを高山都&タワレコ渋谷ランニング部が厳選!

※【脱・燃え尽きランナー】皇居ランは初心者に不向き!?「続くランニング」の秘訣とは?

※男が思わずグッとくる!女子の「趣味」BEST10