定番「シャツ×ジーンズ」を今っぽく着こなすコツ|おすすめコーデ9選【2021レディース】

定番こそアプデ!シャツ×ジーンズのおすすめコーデ集

シャツジーンズ

シャツ×ジーンズの定番カジュアルを今っぽく魅せるおすすめスタイルを特集! トレンドのシアーシャツを合わせるジーンズコーデなど、フレッシュでトレンド感のある着こなしを紹介します♡

定番カジュアルの洒落感を高めるアイテム

■シアーシャツ

シャツジーンズ

透け感がおしゃれなシアーシャツは、コーデが今っぽく垢抜けるトレンドアイテム。シンプルな×ジーンズコーデも、メンズライクになりすぎず女性らしさがキープできます。一枚でトレンド感があるので、インナーはシンプルな無地キャミなどで大人っぽく!

■ロングシャツ

シャツジーンズ

さらっと羽織ってこなれ感のあるスタイルにおすすめなロングシャツ! シャツの下はインナー×パンツインですっきりとまとめることで、スタイルよくロングシルエットを着こなせます。

■フレアデニム

今季トレンドのデニムといえば「フレア」。裾広がりのシルエットで美脚見えも嬉しいアイテムです。広がりすぎるとトップスの合わせが限られたりオフィスに向かなかったり…と、いろいろな制限がかかってしまうフレアデニムですが、程よいセミフレアならトレンド感も合わせやすさも抜群です!

■ニュアンスカラーのジーンズ

シャツジーンズ

ブルージーンズのコーデにマンネリしたら、グレーやベージュのジーンズがおすすめ。旬のダスティカラーとも相性がよく、上品なニュアンスカラーで大人っぽいパンツスタイルが楽しめます。

シャツ×ジーンズコーデの着こなしポイント

シャツジーンズ

  1. トレンドのシアーシャツは×シンプルインナーで大人っぽく
  2. 旬のフレアパンツはセミフレアのタイプがオンもオフも使いやすい
  3. グレーやベージュのニュアンスカラージーンズで鮮度UP!

シャツ×ジーンズのレディースコーデ

【1】ドット柄シャツ×黒ショートジーンズ

シャツジーンズ

ドットの開襟シャツはほんのりパフスリーブで、上品な女のコらしさとヘルシーな肌見せを両立。切りっぱなしのデニムショーパンでスパイスも投入すればハッピー感のあるレトロコーデが完成します。

CanCam2021年9月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/有田梨菜、金崎吏穏 構成/権藤彩子

【2】白シャツ×ジーンズ×ブルーニット

シャツジーンズ

ゆるっとラフなストレートデニムは、ヘルシーで色っぽいノースリニットを合わせてメリハリ&ギャップを狙って。カラフルな柄BAGなどカジュアル感の強い着こなしには、足元のピンクヒールで女らしさを底上げ♡ たくさん歩く日は、白やベージュなど抜け感のあるフラットサンダルがおすすめです。

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】白シャツ×グレージーンズ×白Tシャツ×シルバーパンプス

シャツジーンズ

大人っぽくてきれいめな淡いグレーデニムはデートにもぴったり! ロゴTを合わせた超シンプルなスタイルに、デニムとトーンが近いブルーのストライプシャツを巻いて顔周りにアクセントをプラス。Tシャツ×シャツの合わせ技で、シンプルだけどちゃっかりおしゃれな、きれいめカジュアルの出来上がり♪

CanCam2021年7月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【4】シアーシャツ×グレージーンズ×白インナー

シャツジーンズ

デニムを女らしく着たい日は、ノースリニットに透けシャツをまとうヘルシーで女っぽいトップス合わせがおすすめ。くすみのあるニュアンスカラーと相性のいいグレーデニムの存在も大人カジュアルのカギなんです♡

CanCam2021年6月号より 撮影/田形千紘 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/トラウデン直美(本誌専属)  撮影協力/木谷成良 構成/浜田麻衣、手塚明菜

【5】グレーシャツ×グレージーンズ×白ニット

シャツジーンズ

ニットタンク×シアーシャツのレイヤードがおしゃれ。ボトムにシンプルなグレーデニムを合わせれば、旬のトップスがすんなりとなじみます。黒のキャスケットとサンダルで、コーデの上下をきゅっと締めてメリハリも。

CanCam2021年5月号より 撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/松田美穂 モデル/宮本茉由(本誌専属) 撮影協力/木谷成良 構成/岩附永子、山木晴菜

【6】ベージュロングシャツ×ジーンズ×黒インナー

シャツジーンズ

着回し力が高いワッシャー加工のワンピースを羽織りに投入! シンプルなカットソー×ハイウエストデニムのコーデにさらっと合わせて、リラックスムード満点の春コーデに。引き締め役の黒トップスや春っぽい白ミュールなど、モノトーンを効果的に使ってメリハリもUP。バッグはベージュで季節感のある軽さを意識して。

CanCam2021年4月号より 撮影/須江隆治(see) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini) モデル/楓(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、田中かほ里 構成/鶴見知香

【7】ブラウンシアーシャツ×ジーンズ×黒インナー

シャツジーンズ

こっくり色のシアーブラウスは、淡色デニムと合わせてヘルシーな女らしさを極めて。胸元がVカットに開いたキャミソールをインナーに選んで、デコルテに視線を集める透け加減も計算済みです。コーデ全体がトーンアップするオレンジのクラッチもブラウンやデニムとの相性ばっちり♪

CanCam2021年3月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/トラウデン直美(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫 真梨子 構成/鶴見知香

【8】ベージュシャツ×黒フレアジーンズ×白Tシャツ

シャツジーンズ

モノトーンで統一したデニム×フォトTでシックなカジュアルコーデに。TシャツはウエストにINして脚長に見せつつ、オーバーサイズのシャツでゆるっとリラクシーな大人カジュアルを完成させて。足元は肌感のあるサンダルで、黒デニムをすっきり見せるのが狙いです。

CanCam2020年6月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/楓(本誌専属) 構成/石黒千晶

【9】白シャツ×ショートジーンズ×白スニーカー

シャツジーンズ

トレンドのビッグシャツを合わせたヘルシーなデニムスタイル。ダボっとした白シャツは、ボトムのデニムショーパンが見えるか見えないか…の絶妙なボリューム感が今っぽい! あえての靴下×スニーカー合わせもポイントです。

CanCam2020年6月号より 撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/Midori モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/田中絵理子

トレンド感をプラスして鮮度高めの着こなしに

シャツ×ジーンズの定番カジュアルは、トレンドのシアーシャツで透け感やフェミニンさをプラスしたり、フレアジーンズですっきり着こなしたり…、旬なアイテムを取り入れて今っぽくアップデート♡ ちょっとした新しさをMIXすることで、リラックス感のあるトレンドカジュアルが楽しめます!