卒業のタイミングで告白は…ナシ?現役高校生のリアル「卒業」事情。

卒業シーズン突入! 今どき高校生の卒業事情はどうなってる?


あっというまに春本番の3月。3月と言えば卒業シーズンでもありますよね。別れとともに新たな出会いの始まりでもある卒業式は学生にとって一生の思い出になるイベントです。そんなこの時期は卒業ソングをよく耳にしたり、卒業生に贈るプレゼントを考えたりする人も多いのではないでしょうか? ですが、例えば定番の卒業ソングなど、卒業にまつわるアレコレって意外と世代の違いが出るものですよね。

そこで今回は、LINE株式会社が日本全国の高校1年生~3年生の男女1,050人を対象に行ったアンケートを元に「今どき高校生の卒業事情」をご紹介します。現在の高校生が思う、卒業の定番は何なのでしょうか? さっそく見ていきましょう!

 

卒業ソング編:定番はやっぱりあの曲!


まずは卒業ソング編。「卒業ソングと聞いて思い浮かぶ曲は? 」と聞いてみました。結果はこちら!

 

卒業ソングと聞いて思い浮かぶ曲は?

 

全体、そして男女ともに断トツTOPになったのは「旅立ちの日に」でした! やはり圧倒的な人気ですね。今どきの学生で知らないという人はほとんどいないのでは? 実際に歌ったことがある人もかなり多そうです。1991年に作られた合唱曲ですが、実はこの曲、プロの作詞作曲家ではなく、埼玉県の中学校の教員によって作られた楽曲なんです。ご存知でしたか? 裏側を知ると、さらに感動しちゃいますよね。楽曲誕生の裏側を描いたドキュメンタリーもあるので、興味のある人はぜひ見てみてくださいね♪

続いて、2位レミオロメンの「3月9日」がランクイン。2005年に発売されたJ-POPの人気曲。男女とも2位ですが、特に女子高生からの人気が高いようです。そして、3位は2004年にNHKの「アテネオリンピック中継」公式テーマソングとなった、ゆずの「栄光の架橋」という結果に。この曲はスポーツのイメージが強い印象が影響しているのか、特に男子高生からの人気が高いようです。

以降、4位は明治時代から親しまれてきた「仰げば尊し」5位森山直太朗の「さくら」と続きます。「仰げば尊し」は親世代の定番というイメージがありますが、今どき高校生においてもTOP5にランクインしており、根強い人気が伺えますね。また、「旅立ちの日に」と「仰げば尊し」以外の曲は、2000年~2010年代に発売されたJ₋POPであることも特徴的だと言えそうです。

現在の高校生の定番卒業ソングは「旅立ちの日に」と「J₋POP」であることが見えてきました♪ 次は、恋愛編です。

 

恋愛編:「卒業をきっかけに告白」は少数派と判明


高校生の定番卒業ソングが分かったところで、次は「卒業をきっかけに、好きな人に告白しようと思っていますか? 」と聞いてみました。結果はこちら!

 

卒業をきっかけに、好きな人に告白しようと思っていますか?

 

全体では、告白を「絶対する」または「たぶんする」と回答した高校生は8%とかなり少数派でした。なんと1割未満という結果に…! 逆に、告白を「絶対しない」「たぶんしない」37%となっています。「もう恋人がいる/付き合っている」人は2割弱「好きな人はいない」人も約3割という結果に。意外にも、告白する派はかなり少ないことが分かりました。離れ離れになる可能性が高い卒業のタイミングで告白するリスクの高さを懸念する人も多そうですよね。

また、下の円グラフは、好きな人がいる高校生に絞った場合の「告白する人」と「告白しない人」の割合です。これを見ても、告白しない人約8割となっており、卒業をきっかけに好きな人に思いを伝えることはしないという人が多いようです。やはり、告白するなら卒業ではなく他のタイミングで、と考えるのが今どき高校生と言えそうです。

それでも、告白しようと思っている高校生も約2割見られ、男女別では、女子よりも男子のほうが告白しようと思っている人が多くなりました。

 

 

ちなみに「卒業式に好きな人からもらいたいもの」も聞いてみました。TOP4をランキング形式でご紹介します。

 

■第4位:好きな人の動画やビデオのメッセージ

なんと、動画が4位にランクイン。最近はSNSに短い動画をアップすることも増えてきたので、映像に抵抗がない高校生も多いことが理由のひとつと言えそうです。声も入る動画だと、確かにより気持ちが伝わりますよね。

 

■第3位:制服の第二ボタン

制服第二ボタン文化は今どき高校生にも憧れがある人が多いと判明。ブレザータイプの制服も多い中、3位にランクインするとはなかなか強いですね。また、男女差が大きく出ており、男子は1割未満なものの女子では約3割の回答がありました。特に、女子高生に根強い人気があるようです。他にも「制服のネクタイ/スカーフ」といった回答もあり、制服の一部を記念にもらいたいと思っている人もいることが分かりました。

 

■第2位:LINEの連絡先

2番目に多かったのは「連絡先」女子は3割強、男子は2割強でした。離れ離れになってしまう可能性が高い卒業のタイミング。確かに、連絡先を交換していないと疎遠になってしまいますよね。今後の進展を期待して、連絡先がほしいと思う高校生が多いようです。

 

■第1位:好きな人の写真・画像

最も多かったのは「写真」で、女子は約6割、男子は約4割という結果に。特に女子の割合が高いですね。表情が分かり、その時にしか手に入らないもの。卒業後も写真を通して好きな人を身近に感じていたいと思う高校生が多いと分かりました。

以上がTOP4となりました。どれも好きな人を身近に感じられるものでしたね。また、学年別では3年生に比べて1~2年生のほうが、卒業式に好きな人から何かをもらいたいと思っている割合が高い傾向にありました。一方、3年生になるとほしいものは「特にない」という回答が増えてくるのも特徴です。これは憧れと現実のギャップなのでしょうか…?

 

グラフにすると、以下のような結果になっています。

卒業式に好きな人からもらいたいもの

 

告白のタイミングは卒業じゃないと考えるのが今どき高校生の恋愛事情のようですね。最後は卒業祝いについて見てみましょう。

 

卒業祝い編:デジタル機器&手書きメッセージが人気!


定番卒業ソングと恋愛事情が見えてきたところで、最後は「家族や親戚、友だちなどからもらう卒業祝いでほしいものは?」と聞いてみました。結果はこちら!

家族や親戚、友だちなどからもらう卒業祝いでほしいものは?

全体の1位「パソコン・タブレット/周辺機器」でした! 進学や就職で役立つパソコン類、コロナ禍になったことで特に必要性を感じた人も多そうですね。1位と僅差で、2~3位「寄せ書き・メッセージボード」「手紙」がランクイン。デジタル時代とは言えども、より気持ちが伝わりやすい手書きにうれしいと感じる高校生が多いようです。続いて、4位「スマホ/スマホ関連グッズ」という結果に。1位と合わせて、デジタル機器の人気の高さが伺えます。そして、5位「腕時計」。卒業後も長く使えるので、うれしいアイテムですよね。

では、実際に卒業間近の3年生はどんなお祝いがほしいと思っているのかを見てみましょう。全体で1位の「パソコン・タブレット/周辺機器」は3年生になるとさらに割合が増え、男子ではTOPで約4割という結果に。男子の2位は「ゲーム機/ゲームソフト」で約3割、3位は「スマホ/スマホ関連グッズ」とデジタル機器がTOP3を独占しています。他にも、男子では6位「生活家電」8位「ボールペン・シャープペン・万年筆」がランクインしているのが特徴です。家電、文房具など実用的なものが人気のようです。

一方、女子のランキングを見ると「化粧品・コスメ」がTOPになっています。他にも、3位「アクセサリー」6位「お財布/小銭入れ」8位「雑貨・小物」10位「香水」がランクイン。女子にはメイクやアクセサリー、小物などオシャレに関連するものが人気のようですね。確かに、高校生に比べるとメイクの頻度も増えてくるので嬉しいプレゼントですよね。

 

以上「今どき高校生の卒業式事情」を紹介しました。卒業ソングはやっぱり「旅立ちの日に」が圧倒的な票を獲得し、予想通りだった人が多いのでは? 一方、卒業のタイミングで告白する人はかなり少数派という意外な結果もありましたね。好きな人からもらいたいもの・卒業のお祝いでほしいものの傾向も分かりました。身近に卒業生がいるという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡(澤夏花)

 

情報提供元/LINE株式会社