実は着こなしが簡単!プリーツパンツの冬コーデ5選|おすすめコーデや着回し実例も♡

おしゃれでリラクシーなプリーツパンツの着こなし

リラックス感があって着心地も楽だけど、上品な印象にも着こなせるプリーツパンツ。手持ちのシンプルトップスを合わせるコーデや、3パターンの着回し例をご紹介します。マンネリしがちな冬の着こなしに、プリーツスカートでエレガントさをプラスして♪

プリーツパンツの合わせ方

パンツコーデに新鮮さを出したいときは、トレンドのプリーツパンツがおすすめ。ストレスフリーな履きやすさと上品な印象が人気のボトムで、今っぽいボリュームシルエットが作れるのも魅力です。ロングコートやオーバーサイズのシャツを羽織る重めバランスで着こなして♡ 動きのあるプリーツパンツは、無地やベーシックカラーのシンプルなトップスと合わせるだけでおしゃれなコーデに仕上がります。

  1. ストレスフリーな着心地と上品な素材感がポイント
  2. 重めボリュームの着こなしが今っぽい!
  3. シンプルトップスと合わせても地味見えしない

プリーツパンツの着回し実例3選

【1】ベージュプリーツパンツ×ベージュシャツ×白Tシャツ

人気のベージュワントーンは、注目のプリーツパンツやアニマル柄小物で鮮度よくアップデート。シャツのインナーを白のロゴTシャツにすることで、抜け感が作れたり顔映りがよくなります♡ ゆるっとしたパンツがシャープに仕上がるパンプス合わせもポイント!

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【2】ベージュプリーツパンツ×ベージュシャツ×白ニット×黒ブーツ

短め丈のニットビスチェとゆるパンツのコーデに長めのシャツをON。ニットはコンパクトに取り入れて、オーバーサイズのシャツを羽織るバランスが今っぽい! ノンストレスなプリーツパンツはリモート対応のリラクシーなお仕事スタイルにもおすすめです。

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

【3】ベージュプリーツパンツ×ラベンダーニット×チェック柄バッグ

ストレスフリーなプリーツパンツは旅行やアクティブなお出かけにも最適。×パープルニットで古着ガールっぽい味のある着こなしにまとめつつ、バレエシューズやチェック柄バッグで小物もクラシカルな印象に♡

CanCam2020年11月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/小室安未(本誌専属) 構成/田中絵理子、石黒千晶

上品カジュアルなプリーツパンツコーデ

【1】グレープリーツパンツ×グレーコート×白ニット×黒パンプス

重さコントロールがカギ!ビッグシルエットのアイテムは新バランスを攻略する!

オーバーサイズの長めコートには、白のハイネックトップスを合わせて顔まわりをトーンアップ。首元にボリュームを持たせることで、端正かつ知的な印象に仕上がるのでお試しを♡ ボトムにグレーのプリーツパンツを合わせるなど、ラフな印象を与えるオーバーサイズコートは全体のバランスを重くさせると今っぽく仕上がります。

CanCam2021年2月号より 撮影/土山大輔 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/石川 恋(本誌専属) 撮影協力/木谷成良、楫真梨子 構成/鶴見知香

【2】ブラウンプリーツパンツ×黒トップス×黒ジャケット×ブラウンパンプス

宮本茉由キレ味Feminineになれるブランド5

透け感のあるノースリトップスにプリーツ入りのワイドパンツをコーディネート。すっきりシンプルなトップスと、ディテールにこだわったボトムとのバランスが絶妙です♡ 定番人気のワイドパンツは、いつもと違うディテールでシルエットをリニューアルして。羽織り代わりのシャツも黒を選んでシックな大人コーデに仕上げましょ。

CanCam2020年11月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮本茉由(本誌専属) 構成/鶴見知香

プリーツパンツは女性らしさのあるパンツスタイルにおすすめ

プリーツパンツを使ったおすすめコーデをご紹介しました。シンプルトップスと合わせれば即座におしゃれコーデが決まるので、実は着こなしも簡単。トレンドボトムは…と気負わずに挑戦してみてくださいね。動きがあってエレガントな印象のプリーツパンツは、パンツスタイルで女性らしさも演出したい♡そんなときにもおすすめです。