重い女の特徴・原因は?やめたいなら意識すべきこともチェック!

重い女と思われる行動やLINEは?卒業したいときの対処法

女性

好きな人に対して、信用したい気持ちと不安な気持ちの両方を抱えてしまうのは自然なこと。ただ、その不安な気持ちばかり大きくなってしまうと、彼にとって重い女になってしまう可能性があります…。もう少しライトな考えを持つことで恋愛をもっと楽しむことができるかもしれません! そこで今回は重い女の特徴と、その卒業法を集めてきました。

重い女とは。原因は?

1.愛されている自信がない

束縛されていないと悲しいと感じる人は、自分が束縛されることで愛されていると自信をもつことができるタイプなのかもしれません。だからこそ、自分が束縛して思い女になることで相手の愛情を確かめたり、繋ぎ留めたりしようとしてしまうのです。

 

2.過去の恋人に浮気をされているトラウマがある

過去の恋人から受けたトラウマって、なかなか消えるものではありません。特に浮気をされた経験があると、「この人もまた浮気するんじゃないか」という疑いが消えず、束縛することで相手を見張ろうとしてしまいます。結果、重い女に…。

 

3.「恋人ならこうあるべき」の考えが強い

「恋人なんだから○○してくれるのが当然」などと考えている人は、相手を自分の思い通りにコントロールするために束縛をしてしまうことも。束縛によって優位に立とうとしているのですね。

 

4.捨てられたくない

見捨てられることに過度に不安を感じている人も、相手を束縛してしまがち。「この人に捨てられたら終わりだ」と考えて、相手との強いつながりを求めた結果、束縛という行動に走ってしまうのです。とはいえ、この行動がゆえに「重い女は無理!」と捨てられてしまうという悲劇もあり得ます……。


重い女の特徴【LINE編】

1.ネトストからの返事催促LINE

 

「彼女に返信せずにインスタでストーリーをあげたら返事の催促LINEが大量に…」(27歳・広告関連)

これ、めんどくさい女になってしまうのはわかっているのですが、世の女子たちはLINEの返信がこないだけでも不安になってネガティブスイッチがオンになってしまうことが多いのです。それに加えSNSは更新しているのを発見してしまうともう感情が爆発してしまいます。あまりにも気になる人は恋人のSNSは見ないようにするのがいいかも…。

 

2.「私のこと好き?」

「元カノが『私のこと好き?』と頻繁にLINEしてきた。最初は好きだったけど、聞かれれば聞かれるほど気持ちが離れていきました」(24歳・金融関連)

好きで仕方なくても、気持ちの押し付けは逆効果。こういった気持ちの確認は、せめてLINEではなく直接会ったときに聞いた方がよさそう!

 

3.連投LINE

 

「元カノからきたLINE。誕生日の日にトラブル発生で残業になり、仕事がどうしても終わらない旨を連絡してLINEを見ると、恨みが書かれたLINEが大量に……。恐怖で引きました」(25歳・IT関連)

男子ウケがすこぶる悪いのが、メッセージの連投。LINEを見たら彼女からのLINEが10件溜まっていた…なんて返信する気が失せますよね。さらに男性はその執念に恐怖してしまいます! 自分の気持ちの整理がつかない気持ちはわかりますが、押し付けるのは嫌われ路線まっしぐらですよ!

 

4.誘いがしつこい

「しつこく誘ってくる女子は重いしウザい。毎週月曜になると1週間の予定を聞いて、ご飯に誘ってくる子がいてストーカーみたいに感じた。もちろんそんな女の子と付き合っても窮屈なのは目に見えているのでお断り」(27歳・出版関連)

しつこ〜いLINEには男性もイライラ。また、予定を根掘り葉掘り聞かれては、ちょっと気味悪く感じてしまう人もいるようですよ!会ってデートをすることはとても良いアピールになりますが、くれぐれもしつこく付きまとうことはやめましょうね。

 

5.一番でありたがる

「やたらなにかと比較される」(28歳・IT関連)

相手にとって一番の存在でなきゃ意味がない!という彼女たち。しかし、仕事や友達など、人間生きていたら大切なものはたくさん生まれますよね。一番優先されるべき存在でありたいという乙女心はもってしまいがちですが、逆にそれが重く捉えられてしまうなんてことも。


重い女をやめたいならすべきこと

重い彼女の特徴にいくつか当てはまってしまいショックを受けているあなた! ご安心を! もし重い彼女を卒業したいと思うなら、これらを意識&実践してみて! 

 

1.少し距離をとる、離れる

彼の気持ちが見えないときや、自分の気持ちが抑えきれず暴走しそうなときは、思い切って1週間自分からの連絡を断ってみて! 恋人から突然連絡がなくなると、誰しも気になるもの。あなたから連絡をしないことで、相手の本心が行動に表れてくるはず。きっと彼から連絡をくれるでしょうし、あなたも適切な距離感を掴むきっかけになるかも!

 

2.趣味を作る

彼に執着しすぎない自分になるには、趣味を作ったり家族・友人との時間を楽しんだりすることが有効的。ちなみに、自分の趣味に夢中な人は男性が追いかけたくなる女性の特徴でもあるので、自分の時間を大切にしているうちに彼に嫉妬されちゃうかもしれませんよ♪

 

3.自立した女性に

重い女性の殆どが「彼がいなくなると私はダメになる」という思い込みから、心が彼への執着で埋め尽くされてしまうんだそう。なのでそれを防ぐために、精神的・経済的・社会的にあなた自身が自立すれば、彼への執着心も薄れるでしょう! 自分で働いて稼ぎ、素敵な友人に囲まれ、趣味などの楽しみがあれば、恋人だけに執着する理由が自然となくなるはずです♡

 

4.友人との時間を増やす

重いと言われるほど彼氏を大事にしていた人は、いつのまにか友人を大切にすることを疎かにしているのかもしれません。友人と連絡をとり合ったり、友人のSNSを見たり、実際に会ったりして、友人との時間を増やしてみるといいですね。

 

5.客観的に見て束縛はしない

束縛しすぎかどうかを見極めるには、客観性が必要です。好きな相手なら束縛したいですが、いきすぎて離れたいと思われてしまっては逆効果! 客観的に自分たちの関係を考え、過度な束縛を避けてくださいね。


重い女になってない?恋愛依存度度を診断!

最後にあなたの恋愛依存度はどれくらいなのか、診断してみましょう!

重たい女になってない?彼氏へのクリスマス
プレゼントで分かる「恋愛依存度」テスト


【まとめ】

重い彼女の特徴や送りがちなLINEをご紹介しました。気付いていなかったけど、自分も隠れ重い女だった…なんて方は卒業法を1つずつ試してみて! 恋愛も他の人間関係もきっと、ほどよい距離感を持つことが一番楽ですし、うまくいくはずですよ!