ベージュスカートの春コーデ9選|ワントーンもおすすめ♡

ベージュスカートのおすすめコーデ集

ベージュスカートの春コーデを特集! どんなアイテムともすんなり馴染んでくれるベージュは、上品でフェミニンな印象なので好感度も高め。トレンドのワントーンコーデや、コート・スカートを合わせたオフィス向けの大人っぽコーデなど、おすすめの着こなしを紹介します♪

【目次】
オフィス向けベージュスカート春コーデ
カジュアル向けベージュスカート春コーデ

オフィス向けベージュスカート春コーデ


【1】ベージュプリーツスカート×ベージュカーディガン×ベージュコート

通勤ノーブル恋のエモフェミ7days

ゆるっとしたシルエットのセットアップも、共布ベルト付きならスッキリ攻略! ベージュのコートとフラット靴で春らしいワントーンコーデを完成させて。

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【2】ベージュプリーツスカート×ベージュブラウス×ラベンダーコート

News2レトロなかわいさが今っぽ♡ボウタイブラウス『秋冬のクラシカルムードを引き継ぐボウタイディテールの勢いが止まらない!! エレガントで知的な印象と旬のおしゃれ感を両立して。』

ボウタイブラウスとプリーツスカートを淡いベージュのワントーンに♡ 差し色に投入したパープルコートも華やかさ抜群です! 最強フェミニンなブリッジコーデは、ブラウンの小物合わせで大人っぽく引き締めて。

CanCam2020年3月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini) モデル/まい(本誌専属) 構成/浜田麻衣

【3】ベージュミニスカート×白Tシャツ×ベージュジャケット

ジャケット×ミニスカのセットアップは、どう着る?大流行中のジャケットStyleは春もトレンド。カジュアルに着くずせるミニスカとのセットアップを選べば即今どき、コーデに迷う必要もナシ!

優しげなエクリュ&あたたかなウール素材で女っぽく! 堅い印象になりがちな無地のセットアップは、色や素材感で女らしいやわらかさをプラスしつつ、×Tシャツでカジュアルダウンするのが正解。

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/手塚明菜

【4】ベージュプリーツスカート×テラコッタブラウス

華やかで品のある大人フェミニンスタイル 通勤ノーブル恋style 洋服を選ぶ基準は、上品さとオフィスで浮かない華やぎ。そして自分がより素敵に映るスタイルアップ服はマスト♡今シーズンもそのポイントは変わらずに、キレイ色や新鮮ディテールで春仕様にアップデート!『恋style2もはや定番!プリーツスカートは技アリな1枚を スカート派・恋の大好きアイテムといえばプリーツ! この春は異素材使いや切り替えなど進化形デザインがリリース。オフィスにふさわしいきちんとした洒落感が手に入る♪』

肌なじみがいいテラコッタカラーのプリーツブラウスは、華やかさを上品にMIXできる優秀アイテム♡ トレンドのブラウンやベージュ系とも合わせやすいので、通勤にも休日コーデにも活躍します。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/石川 恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【5】ベージュプリーツスカート×白ブラウス×ベージュコート

AYAMI's STYLE 〝今買ってすぐ使える〟春のItアイテムで10days着回し

通勤にもデートにも活躍するのは、優しげで上品なベージュのワントーンスタイル。淡い色味でまとめる分、印象がのっぺりしないようにチュールやコットンなどの異素材を組み合わせて立体的に。小物は黒小物でキリッと締めて、膨張感ゼロに仕上げましょ。

CanCam2019年4月号より 撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/丸林広奈 ヘア&メーク/菊池かずみ モデル/中条あやみ(本誌専属) 構成/浜田麻衣、石黒千晶

カジュアル向けベージュスカート春コーデ


【1】ベージュティアードスカート×白ニット

エモフェミニンをつくる、10Keywords『Keywords2 ニュアンスたっぷり シワ加工プリーツ』

ふわっと揺れるティアードのボリューム感が女のコらしさ抜群! 白ニットやミュール靴で春らしく着こなして♡

CanCam2020年4月号より 撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/菜波(本誌専属) 構成/手塚明菜

【2】ベージュミニスカート×ベージュニット

ミニスカでラテ配色コーデにするなら、どう着る? トレンドカラーのブラウン人気は春も引き続き。地味になりがちなワントーンコーデのトラップをかわすには、×ミニスカでミーハー感をプラスするのが大正解。

やわらかなベージュでトーンをそろえればコーデのまとまりもGOOD。ニット×スカートのシンプルコーデは、マフラー付きなどデザイン性の高いアイテムをMIXしてワンアクセントを。

CanCam2020年3月号より 撮影/東 京祐 スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/MAKI(LINX)  モデル/松村沙友理(本誌専属) 構成/手塚明菜

【3】ベージュロングスカート×ブラウンブラウス

質感や色でニュアンスたっぷり仕上げに♡ 色っぽエシカル・楓Style『楓style2春イチ買いは今っぽ透けアイテムで決まり!この春の新着キーワードと言えば、断然〝透け〟! トップスやアウターなどバリエ豊富に登場中♡ そのナチュラルな色っぽさが、楓の気分にマッチ。』

透け度高めのトップス服なら、肌とコントラストがつきすぎないブラウンがちょうどいい。薄ベージュのスカートにブラウン系小物を合わせて、大人っぽい同系色コーデを楽しんで。

CanCam2020年3月号より 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/川瀬英里奈 ヘア&メーク/MAKI(LINX) モデル/楓(本誌専属) 構成/佐藤彩花、石黒千晶

【4】ベージュティアードスカート×ピンクタンクトップ

この春は「ブラウン上手」が「おしゃれ上手」ブラウン〜ベージュグラデ

同じベージュでもオークル系の明るめトーンと、くすみ系の落ち着いたトーンを掛け合わせることでコーデに奥行きが♪ レトロレースが映えるティアードスカートは、透け感も上品です♡ 締め色の黒小物で、ワントーンコーデにメリハリをプラスして。

CanCam2019年5月号より 撮影/三瓶康友 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/堀田 茜 撮影協力/北村緋菜 構成/稲垣あすか、石黒千晶、佐藤彩花、時吉茜、木村晶  

 

★黒ワンピースのおすすめ春コーデ9選|レース・ロング・花柄ワンピ

★3月のおすすめコーデ21選|ロングコート・トレンチ・ニットの着こなし

>CanCam.jp TOPに戻る